1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

毛穴の開き・たるみを改善する毛穴ケアの方法

更新日:2017/12/01 公開日:2013/02/20

毛穴の悩み、多いですね。毛穴が開いてくるとメークしてもきれいにならないし、すっぴんになれば愕然…光のあたりようによっては恐ろしく目立ちます。なんとしても毛穴レスの美肌を取り戻したい。その気持ちは皆さん同じです。

毛穴が開いてしまう原因はいくつかあります。生まれつき毛穴の大きな人もいれば、喫煙や不規則な生活が原因で毛穴が開いてしまっている人も。それらに共通しているのは「圧倒的に水分量が不足している」ということ。肌が水分を取り込んでおく力が弱まってきているのです。

そんなふうに水分が枯渇した状態になったとき、砂漠のように肌の表面がごわつき、毛穴の開きとして目に見えてきます。そのような状態の素肌に触れるとゴツゴツとして、開いた毛穴の周囲は月面クレーターのように凹凸がたくさんできていることが分かります。

毛穴の開き・たるみの原因

そんな状態になった毛穴を観察すると、びよーんとたるんだ感じになっていることが多いようです。私たちの身体は毛で覆われていますから、毛穴は体中のいたるところにあります。でも、毛はあまり生えず毛穴だけがたるんでいるという情けない姿になっていたり・・・とくに顔は目立ちますよね。歳を取ってくるとなおさらです。

朝、メーク時にはなんとか「見れる顔」なのに、夕方には悲惨な状態になってる。夜の宴会やデート時、こんな状態を発見すると憂鬱になって、楽しめなくなります。メークを全部落としてまたやり直して・・・という時間もないし。こんなふうになってしまう毛穴を目立たない状態にもっていくには、どうしたらいいのでしょう。

毎日簡単にできる毛穴ケアの方法

開いてしまった毛穴を瞬時に閉じるのはなかなか難しいもの。ですが日頃の入念なお手入れ、ケアをすれば必ずきれいな素肌は戻ります。生活習慣を見直したうえで、下記のように毛穴対策に取り組んでみましょう。

これらを繰り返していると、徐々にですが毛穴は引き締まり、つややかな素肌が戻ってきます。年齢を重ねるとどうしても毛穴が目立ちがちになりますが大丈夫。たまに高齢の女性でも、ぷるっぷるの白い素肌の方、いらっしゃいますよね。彼女たちは仕事や子育てなどの大変な時期でも、きっとお手入れを怠らなかったのでしょう。

加齢に負けず、加齢を言い訳にしない。もちもちの素肌を目指して、おばあちゃんになるまでていねいにお手入れしましょう。肌は必ず、応えてくれます。

今すぐ読みたい

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート