1484名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

鼻の小ジワをマッサージで改善

更新日:2017/01/26 公開日:2013/02/28

鼻のシワを気にする女性

鼻の付け根の小さなシワ。できはじめを見逃しやすく、できてしまったころには深くなっていることが多いため、注意したいシワゾーンといえます。

とくに、顔をしかめたり目を細めたりするクセのある人は要注意。そのような表情をした場合、鼻の付け根にシワが寄りやすくなり、くせになって深く刻み込まれてしまいます。

鼻のシワ対策 ~マッサージ~

鼻の付け根のシワ対策にはマッサージとフェイスエクササイズが効果的です。まず、マッサージについてご説明します。マッサージする場合は化粧水や乳液を必ずつけてください。摩擦で肌に負担がかかってしまいます。

スキンケアの際、鼻の付け根両端を両手の人差し指で優しく上に向かってさするように、ゆっくりと10回程度マッサージしてみましょう。シワが深いという方はお使いの乳液や美容液をふくませたコットンを、この部分に数分間乗せてみてもよいでしょう。皮膚が柔らかくなり、乳液、美容液がよく浸透してシワに作用します。

マッサージはスキンケア時だけでなく、お風呂でお湯につかりながらしてみてもいいでしょう。リラックス効果もあり、気持ちも休まります。

鼻のシワ対策 ~フェイスエクササイズ~

そして、フェイスエクササイズ。顔の上部、鼻の付け根に意識を集中して、目だけで上を見上げてください。首を使って上を向くのではなく、目玉の黒目部分を上に向ける感じです。これは、鼻の付け根を「伸ばす」気持ちで取り組みましょう。

じっさい、鼻の付け根は目に見えるほどぐっと伸ばすことはできません。ですが、この部分に力を入れること、そしてしかめ面や目を細めるなど、いわゆる「シワが寄りやすい」表情と逆の顔をすることで、シワ予防を目指します。

シワが目立ってしまっている方は、効果が出るまで少し時間がかかってしまうかもしれません。気長にじっくりと取り組みましょう。だんだんと、シワが薄く、目立たなくなってくるかと思います。鼻の付け根のシワには「保湿」「マッサージ」「エクササイズ」がカギといえるでしょう。

シワができる前に、『意外と目立つ、鼻の付け根のシワ予防』も参考にしてください。

今すぐ読みたい

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート