3203名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

産後の抜け毛が止まらないのはなぜ?

更新日:2016/12/09

この記事の監修ドクター

四谷三丁目皮膚科 院長  山田美奈先生

産後に抜け毛で悩む女性はとても多く、分娩後脱毛症や産後脱毛症とも呼ばれます。妊産婦の半数で抜け毛の症状が見られるとも言われていて、珍しいものではありません。むしろ、出産後に見られる経過の一つくらいに軽く受け止めた方がよいでしょう。

出産直後から2か月くらいから始まり、毛髪がごっそり抜け落ちたり、毛が細くなったりします。入浴時に頭を濯いでいて手にごっそり抜け毛がついてきたり、朝起きたら枕に毛髪の束がくっついていたりすると、薄毛が心配になってきてしまいますが、正常な身体の変化なので、心配することはありません。また、毛髪だけでなく体毛も抜けるため、体毛が薄くなったと感じる女性もいるようです。

そして、このおびただしい抜け毛も、産後半年から1年程で自然に治まってきます。わかっていても、実際に経験するとギョッとしてしまいますが、あまり悩まず、産後の大変な時期を乗り切って下さい。

産後の抜け毛の原因

一番の原因は、女性ホルモンの変化によるものと考えられています。出産後、妊娠中に増加していた女性ホルモンの量は通常まで減り、子宮も急激に収縮するなど女性の体内では元に戻るべく目まぐるしい変化をしています。

そしてここで、それまで女性ホルモンの働きで脱毛していなかった毛が一気に抜け落ちます。また、出産後の、特に初めの1か月程は、母体の回復と同時進行で育児に追われる、大変な時期です。ストレスや睡眠不足、授乳による栄養不足や子育ての疲労が、抜け毛に追い打ちをかけているとも考えられています。

産後の抜け毛のケア方法

自然に治ることがわかっているため、取り立ててケアしなくても構わないのですが、簡単なケア方法をいくつかご紹介します。

まず、一時的とはいえ、抜け毛による薄毛が気になる場合、育毛に必要なカルシウムやタンパク質を積極的に摂るという対策があります。高齢出産の場合は特に、抜け毛の自然治癒が遅い傾向があるため、育毛サプリメントによる栄養補給も効果的です。

また、頭皮を効率よく洗えるシャンプーに替え、育毛剤(ヘアエッセンス)で育毛を補助するというケアもあります。シャンプーは、頭皮をマッサージするイメージで洗い、すすぎ残しのないようにしっかりと洗い流しましょう。「髪を美しく」というより、「髪を育てる」に重点を置いたケアと言えます。

育毛剤(ヘアエッセンス)で毛根に直接栄養成分を与えるのも良いでしょう。育毛剤にも、女性用のものがたくさんあるので、「中年男性のイメージ」を持っている方も、偏見を捨ててぜひ試してみてください。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート