2600名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

サプリはいつ飲んだらいい?

更新日:2017/01/11

この記事の監修ドクター

ララクリニック  川端愛子先生

せっかくサプリメントを飲むのだから、より吸収されて効果的にパワーを発揮してもらいたいもの。そのためにはいつ、どんなタイミングで飲むのがいいのでしょうか。そもそも飲むタイミングによって効果は変わってくるのでしょうか。

飲むタイミングが明記されていない理由

「食前に1錠」「食後に2錠」「1日2回まで」と、飲む量とタイミングが決められているのはお薬です。処方薬であれば、医師や薬剤師から説明があります。けれど、サプリメントのパッケージには「1日2~4粒を目安に」といった、おおまかな記載があるだけで、特に飲む時間を指定してはいません。

これは薬事法という法律によって、“食品”であるサプリメントが医薬品や医薬部外品などの薬と間違われないようにするためです。科学的な裏づけに基づいて、効果・効能や副作用が明確化されているのが医薬品ですが、サプリメントはあくまで健康補助食品。通常の食べ物と同じで、効果効能が明確にあると言えるものではないため、基本的に飲むタイミングを指定することはできません。

とは言っても、具体的にいつ飲むのがいいのか

サプリメントにもよりますが、ベストな摂取のタイミングはあります。食品でも「朝のフルーツは金」「寝る前のミルクで安眠できる」「ダイエット中の食事は野菜から」というように、効率よく栄養を吸収してパワーを発揮するタイミングがあるのと同じです。以下を参考にして飲んでみてください。

・栄養補給のためのサプリメントは食後…食べ物を消化・吸収するタイミングで一緒に摂取すると、効率よく吸収してくれます。食事に含まれる糖や脂肪の吸収をおだやかにしてくれる(いわゆるカット系)サプリメントも食後がよいでしょう。

・満腹感をあおるサプリメントは食前…食べてから満腹感を得ても仕方がないので、食事を取る前に飲みます。また、食間で空腹に耐えられない場合にも。

・アミノ酸系は空腹時に…食事と一緒に摂ると、食事に含まれているたんぱく質が先に消化・吸収されるので効率が悪くなりやすいのです。

どんなタイミングでも必ず水で飲むこと

これらはあくまで目安なので、その通りでなくても問題ありません。ビタミンなどは一度に飲むよりも、何回かに分けたほうが効果的に摂取できるとも言われています。ただし、1点気をつけたいことがあります。

それは必ず水で飲むこと。まれにフルーツジュースに含まれるビタミンCと相乗効果でパワーを発揮してくれるサプリもありますが、基本的には水で飲みましょう。特にカテキンやカフェインが入ったもので飲むとサプリメントの効果が発揮できないので注意してください。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート