1449名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

鼻の角栓・黒ずみケアの基本

更新日:2016/12/09 公開日:2013/08/08

目立ってくる鼻の角栓や黒ずみという悩み。鼻の頭は皮脂の分泌が盛んで、しかも顔のど真ん中ということもあり、毛穴の汚れはとっても目立ちます。ファンデーションを塗ったところでかえって目立ってしまったりと、カバーするのも難しい、厄介な悩みです。

そして、鼻の角栓・黒ずみのケア方法は様々なものが知られていますが、中には一見よさそうに思えてかえって悪化させてしまうものもあるので注意が必要です。

こちらでは、正しい鼻の黒ずみの解消法・ケア方法をいくつかご紹介します。ぜひ、実践してみてください。

角栓・黒ずみケアその(1)~毎日のケア~

毎日のスキンケアの中でおこなう、角栓・黒ずみケアをご紹介します。スキンケアの基本は洗顔ですが、角栓・黒ずみケアも洗顔が基本です。朝と夜の1日2回、しっかり洗顔して、皮脂汚れの酸化を防止しましょう。ただ、スクラブ入りの洗顔料を使用してごしごし洗うなど、刺激の強い洗い方はよくありません。手軽にできる毛穴パックも、角栓と一緒に周囲の皮膚や必要な皮脂まで根こそぎ剥がしてしまうことと、パック後の毛穴が開いたままの状態になるためあまりオススメしません。

簡単でオススメの手順は、こちらです。

1.鼻に乳液を馴染ませてから、蒸しタオルをのせる、あるいは入浴中の蒸気で肌を温めます。自然に毛穴が開き、皮脂汚れを浮き上がりやすい状態にします。

2.なるべくたっぷりの泡で、こすりすぎないように優しく洗います。すでに半分浮き上がった状態の皮脂汚れを泡で吸着していくイメージです。

3.洗顔後、よくすすいだら、最後に水をかけて毛穴を引き締めます。

4.油分の多いクリームなどの使用は控えめに、化粧水・乳液等でスキンケアをします。

角栓・黒ずみケアその(2)~スペシャルケア~

寝る前のリラックスタイムに、美容液たっぷりのパックや、化粧水や美容液をしみ込ませたコットンでパックするのもオススメです。ちょっと手間も時間もかかるため毎日するのは大変でも、定期的にこうしたケアをすると、肌もぷっくりすべすべになります。

黒ずみに有効な成分としてはビタミンC誘導体がおすすめ。皮脂の過剰分泌を防止するのと同時に酸化も防ぎます。メラニンの産生を抑制し、美白効果が期待できます。肌に浸透しやすい成分を選ぶか、もしくはイオン導入器を使用するとより効果的です。

今すぐ読みたい

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート