5155名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

首のシワを作らないための日常ケア

更新日:2016/12/09 公開日:2013/10/17

首のケア方法

首のシワは大きくくっきりとしているため、とても目立ってしまいます。あらかじめ防ぐことができたらよいですよね。そこで、日常生活でできる、首のシワを作らないためのポイントをご紹介します。

首のシワの原因は?

首のシワの原因は、主に加齢によるものだといわれています。皮膚の老化・筋肉量の低下などや、コラーゲンの減少によって水分保持成分が減少することで、首のお肌がたるみやすくなってしまうのです。

その他にも枕が高いという場合や、乾燥、紫外線なども影響しているといわれています。ストレス、不規則な食事、睡眠不足は、ますます乾燥や活性酸素の増加を促してしまいます。つまり、生活習慣全般を、首のシワを作らないために見直す必要があるのです。

※詳しくは『首のシワができる原因』を参考にしてください。

日常的に気をつけるべきこととは?

首のシワの原因から、実際にシワができてしまわないように、日常的に気をつけるべきことをご紹介します。

1.紫外線対策

紫外線は、お肌の水分を奪い、ハリを保つコラーゲンにも影響を与えてしまいます。そこで、外出時には必ず首に対して紫外線対策を行うことが大事です。顔や手足だけでなく、首にもしっかりと日焼け止め化粧品を塗りましょう。また、日傘をしっかり差して首までカバーできるようにしたり、通気性のある白系のマフラーなどを巻くのもよいでしょう。

2.枕の高さを変える

枕が高すぎるのも、首にシワができやすい一つの原因。枕が高いという人は、低い枕に変えましょう。

3.首のエクササイズ

年齢と共に、首の筋肉も衰えていってしまいます。筋肉が衰えれば、お肌もたるんできてしまい、首のたるみやシワを引き起こしやすくなります。そこで、首の筋肉を鍛えて、シワ予防をしましょう。例えば、首を左右にぐるりとゆっくり回したり、下あごを突き出して「イー」と口を横に開いて10秒キープするのを2~3回繰り返したりというエクササイズがあります。

4.保湿

乾燥による小じわも首では目立ちやすいものです。お顔のスキンケア同様に保湿クリームをやさしくなじませるように塗る習慣をつけましょう。この際、マッサージしすぎるのはお肌のダメージにつながるので、やさしくケアするのがポイントです。

その他の対策として『首のシワ解消のためのエクササイズ・マッサージ』も参考にしてみてください。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート