1425名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

そばかすの原因は紫外線?冬も油断しないで!

更新日:2016/12/20 公開日:2013/09/24

目元まわりや、頬の上部に散らばる茶色のそばかす。このそばかすは、なぜできるのでしょうか。今回は、そばかすのできる原因をご紹介します。

そばかすの原因は?

そばかすとは、目元まわりや、頬の上部に小さく、散らばるようにしてできる茶色い斑点のこと。春から夏にかけて、そばかすの色が濃くなるというのも特徴の一つです。
そばかすにはさまざまな原因がありますが、大きく分けて先天的なものと、後天的にできるものとがあります。先天的なそばかすは、主に思春期に増えるといわれ、思春期を過ぎれば消える場合もあるようです。

一方、後天的なそばかすの場合、特に大人になってからできてしまうと、自然に消えることはほとんどないといわれています。むしろ、年齢を重ねるごとに目立ちやすくなるという特徴があります。

また、そばかすができやすい体質というものがあり、家系的にそばかすのある人が多いという場合にはできやすいともいわれています。そばかすは、一般的に、紫外線によるもの、お肌に良くないスキンケア・洗顔方法、お肌に合わない化粧品の使用、過度のストレス、ビタミン・ミネラル不足、睡眠不足などが原因だといわれています。中でも大きい原因は、紫外線だといわれています。

そばかすができる過程

そばかすは、活性酸素の発生が発端になってできてしまいます。活性酸素とは、体を酸化させ、錆びや老化の原因とされているもの。この活性酸素が増えすぎると、自分の細胞を傷つけてしまったり、酸化させてしまったりします。紫外線を浴びたり、何らかの外的刺激を受けたりすることによって活性酸素が発生すると、メラノサイトが刺激を受け、活動し始めます。メラノサイトは紫外線を浴びると出てくる色素形成細胞のこと。このメラノサイトが刺激されると、お肌を黒くさせる原因であるメラニン色素を生成します。紫外線の害から守るために、メラニン色素を増殖させ、お肌を黒くさせるのです。

そうして、そばかすができます。お肌の内部に色素沈着し、拡大することによってくっきりと表面化していきます。

今すぐ読みたい

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア講座

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート