1440名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

口もとのしわ改善方法

更新日:2016/12/09 公開日:2013/11/14

この記事の監修ドクター

松下皮フ形成外科 院長
松下博明先生

唇のシワ

小ジワや笑いジワ、ほうれい線など、口元には色々な種類のしわができます。

これらのしわを改善するために、まずそれぞれのしわの原因を突き止めて、それに合った対策を行いましょう。今回は口元のしわ改善方法をタイプ別にご紹介します。

※口元のしわの種類と原因については、『口もとのしわの種類と原因』をご覧ください。

口元にできたしわを目立たなくするには?

まずは自分の口元のしわがどのようなタイプなのか見極めてみましょう。その上で、自分のしわの種類に最適な対策を行いましょう。

乾燥ジワの改善方法

しわが太くなる前に即対策!

乾燥ジワは、細かいしわなので一つ一つは目立たないものですが、細かいしわが集まって太くて深いしわになってしまうと、目立ってきます。この太いしわを作らないためにも、しわが細かいうちに早めに保湿をして対策しておきましょう。

お部屋の空気を乾燥させない

また、特に秋冬は空気が乾燥するので、洗濯物を室内に干したり、加湿器を使ったりして湿度が下がらないようにするとよいでしょう。

スキンケアは保湿成分にこだわって

スキンケアでは、その乾燥の度合いに応じて、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分の入ったものや、ワセリンやケラチナミンの入ったもの、必要であればスクラワン、アスタキサンチン、馬油などを使い分けましょう。

表情ジワの改善方法

表情を作ったときに口元にしわが寄って、表情を戻しても残ってしまう場合には、表情ジワが疑われます。この場合には、まず表情ぐせを無くすことが改善策です。

また、スキンケアでも対策できます。しわを伸ばして、美容液を塗り、美容成分がしわの奥まで行き届くようにします。シートパックを使ってもよいでしょう。

筋肉老化ジワの改善方法

表情筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。ほうれい線は、この筋肉の衰えが主な原因だといわれています。

表情筋を鍛えるエクササイズ

口元のしわのうち、ほうれい線などの筋肉老化ジワを改善するセルフケア方法としては、表情筋エクササイズが基本です。特に口元のしわ予防には、次のようなエクササイズがおすすめです。

  • 口を大きく開いて「アカンベー」をするように舌を出し、20秒キープする
  • ゆっくりと大きく口の筋肉を使って、「ア・イ・ウ・エ・オ」と言って口を動かす
  • 上を向いてアゴを上げたまま、口角を上げてにっこりとほほえんだまま20秒キープする

それぞれのしわの特徴をよく知って、保湿やエクササイズなど上手に生活の中に取り入れていきましょう。その他にも『唇まわりにできる小ジワのケア方法』で、顔トレーニングを紹介しているので、参考にしてください。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート