1449名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

便秘の原因とは?

更新日:2017/08/22 公開日:2013/12/26

原因別に見た便秘

便秘にはさまざまな種類があり、またその原因や症状は多種多様です。そのため、便秘対策をする場合、きちんと便秘の原因を把握する必要があります。

便秘の種類や原因を見誤ると逆効果になることがありますし、便秘の種類によっては他の病気が原因になっているケースがあるので注意が必要です。

ここでは、原因の観点から便秘の種類を見ていきましょう。

食物繊維不足による便秘

終戦直後と比較すると、1日当たりの食物繊維の摂取量が半分近くまで減少しているというデータがあります。そのような状況で、便秘の原因として非常に多いのが、この食物繊維不足です。

食物繊維は、消化・吸収・排便にあたって非常に重要な役割を持っていることが研究によってわかってきています。

食物繊維不足から引き起こされる便秘としては、日本人にもっとも多いといわれている弛緩性便秘があげられます。

『便秘の原因(1)食物繊維不足』では、食物繊維不足がどのようにして便秘を引き起こすのか、そのメカニズムをより詳しくご紹介しています。

運動不足による便秘

運動不足は美容と健康に悪い影響をもたらすとされ、便秘を引き起こす原因にもなります。

「体を動かすと便秘に効果がある」という情報を耳にしたことのある人は多いのではないでしょうか。これは、運動することによって腸の動きを活発にし、自律神経を整え排便をスムーズにするとされているからです。

運動不足を原因として引き起こされる便秘には、主に弛緩性便秘があげられます。

『便秘の原因(2)運動不足』では、運動不足がどのように便秘に影響するのかを詳しく解説します。

ストレスによる便秘

ストレスから引き起こされる便秘としては、ストレスを感じることで、大腸が痙攣(けいれん)し、排便に支障が出る痙攣性便秘と、心身の病気として位置づけられる過敏性腸症候群があげられます。

『便秘の原因(3)ストレス』では、ストレスがどのようにして便秘を引き起こすのか、より詳しく解説しています。

腸内環境の悪化による便秘

「美腸」という言葉がありますが、美容や健康の観点から便秘を語る場合、腸内環境のことは無視できません。美しくなるためには、腸内環境がよい状態であることが大切といわれています。便秘になると腸内環境が悪化し肌にも悪影響を与えがちですので、注意が必要です。

腸内環境の悪化から引き起こされる便秘としては、弛緩性便秘があげられます。

『便秘の原因(4)腸内環境の悪化』では、腸内環境の悪化がどのようにして便秘を引き起こすのか、その重要性をより詳しくご紹介しています。

水分不足による便秘

水分は排便にとって必要不可欠な要素です。水分不足は便秘の原因になりますし、便秘になると、便の水分が奪われ、より排便が困難になってしまいます。

この水分不足を原因として引き起こされる便秘には、弛緩性便秘があげられます。

『便秘の原因(5)水分不足』では、水分不足がどのようにして便秘を引き起こすのかをより詳しく解説しています。

病気・薬の副作用による便秘

以上の5つの原因以外にも、便秘の原因となる要素はたくさんありますが、代表的なものが他の病気からくる便秘と薬の副作用による便秘です。

『便秘の原因(6)病気・薬の副作用』では、便秘の原因となりうる疾患や、副作用として便秘を引き起こす可能性のある薬剤について解説しています。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート