スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

アーモンドダイエットの方法と効果的な取り入れ方とは

更新日:2017/01/29 公開日:2014/04/11

オイル・ナッツ・調味料

アーモンドを始めとするナッツ類は、高カロリーゆえにダイエッターの天敵であると考えられてきました。しかし、近年その常識が覆りました。ドクター監修のもと、アーモンドダイエットの方法や効果的な取り入れ方について紹介します。

アーモンドってどのくらいのカロリーがあるの?

アーモンドのカロリーは、100gあたり606kcalです。100gのごはんが168kcalであることをふまえると、非常に高カロリーです。アーモンドのうち15%は脂質なため、カロリーが高くなるのです。

アーモンドに含まれる注目の成分

アーモンドには、不溶性食物繊維、ビタミンB2、オレイン酸、リノール酸、ビタミンEといった栄養成分が豊富に含まれています。

不溶性食物繊維は、便通をよくする効果が期待できます。また、オレイン酸やリノール酸は不飽和脂肪酸であるため、皮下脂肪になりにくい性質を持っています。

ハーバード大学の研究によれば、アーモンドをはじめとしたナッツを食べる習慣のある人は、ナッツを食べる習慣のない人より痩せている割合が高いことがわかりました。

・アーモンドをダイエットにとり入れるには?

それでは、アーモンドをダイエットにとり入れるにはどのようにすればよいのでしょうか?

・おすすめは、おやつに置き換えること

アーモンドをはじめとするナッツ類を効果的にとり入れるのであれば、おやつの時間帯がおすすめです。小腹が空くと、ついお菓子に手を伸ばしてしまう人がいるかと思います。その際、お菓子をアーモンドに置き換えることで、ダイエット効果が期待できます。

お菓子は消化が早いことから、一時的に食欲を満たすことができても、またすぐに空腹を感じるようになります。さらに、お菓子を食べると血糖値が急激に上昇し、脂肪が蓄積されてしまうのです。一方、ナッツはお菓子に比べて血糖値の上昇が緩やかであることから、脂肪になりにくいとされています。

1日あたりの目安は25粒ほど

1日当たりの摂取量の目安は、素焼きのものを1日に25粒ほど。カロリーは、おおよそ150kcal程度です。おやつを食べる人は、お菓子からアーモンドに置き換えればちょうどよいでしょう。

バターなどで味付けをしたもの、塩分が添加されたものは避けましょう。

アーモンドダイエットの注意点は?

アーモンドダイエットは「ナッツが太りにくいことがわかった」ことを根拠にしたダイエットです。

どちらかと言えば、「ダイエット中に高脂肪、高カロリーのものを食べたいけど我慢しなければ…」という時に食べる、というような使い方がよいかもしれません。

食べたからみるみる痩せる、というダイエットではありません。高カロリーなのは事実なので、食べ過ぎに注意してください。

また、アーモンドなどのナッツ類を食事として置き換えることは控えましょう。栄養バランスが偏ってしまうことから、体調を崩しやすくなる可能性があります。必ず、少量を軽食としてとり入れるようにしましょう。

今すぐ読みたい