骨盤矯正のための骨盤ベルトをするだけでダイエット効果はある!?

更新日:2017/02/20 公開日:2014/09/15

マッサージ・生活

骨盤はダイエットするうえでのキーワードのひとつとして、あげられるようになりました。骨盤矯正をするための「骨盤ベルト」にはダイエット効果があるのでしょうか?ドクター監修のもと、骨盤ベルトのダイエット効果について解説します。

骨盤ベルトダイエットとは?

骨盤ダイエットはダイエット方法として知名度が上がっていますが、新しく話題となっているのが骨盤ベルトダイエットです。

これは骨盤矯正を目的に行うダイエット方法なのです。これまでのダイエット方法と異なるのは、エクササイズが主流ではなく、ベルトを巻くだけという手軽に始められる点です。

骨盤とダイエットの関係

骨盤にベルトを巻くだけで脂肪燃焼が促されるわけではありません。しかし、骨盤ダイエットで効果を感じた人が多いからこそ話題になるものなのではないかと思われます。

実際に、骨盤の位置を矯正することによって身体の代謝が上がりダイエットに繋がった、骨盤ベルトをすることによって骨盤の位置を矯正し、ゆがみ予防を期待して重宝している、などの声も聞かれます。

骨盤ベルトダイエットの方法

骨盤ベルト

骨盤ベルトを巻くだけというのがこのダイエットの魅力なのですが、近年さまざまな種類の骨盤ベルトが販売されています。主にインターネットで購入することができるので、インターネットでクチコミを見て良さそうなものを購入するとよいでしょう。

骨盤ベルトを選ぶ際は、柔らかい素材でできているものや、付け心地がよいものを選びましょう。

骨盤ベルトの効果

骨盤は通常たくさんの筋肉によって支えられているのですが、その筋肉が衰えることによって骨盤が歪むと考えられています。骨盤ベルトはその衰えた筋肉の代わりになってくれるものであり、骨盤を正しい位置でキープしてくれます。

骨盤が正しい位置になることで内臓の働きがよくなり、血液の循環やリンパ液の循環がよくなるので全身の代謝がよくなると考えられています。そのため、骨盤ベルトをすることで身体の調子もよくなり、普段の動きで消費されていたカロリーよりも多くカロリーが消費されやすくなり、痩せやすい体質へと変化することが期待されています。

骨盤ベルトダイエットの注意点

骨盤ベルトをすることで必ずしも痩せるわけではありません。食べていれば食べているほど太ってしまうのは当然であり、生活リズムが不規則な人は骨盤の位置に関係なく痩せにくい身体になってしまいます。

便秘、生理痛、むくみや冷え性などのトラブルは、骨盤の歪みが原因で下半身の血液の流れが悪い状態になることが要因のひとつとして考えられます。そのようなトラブルを解消する手段のひとつとして、骨盤ダイエットがあるのです。骨盤の歪みが解消できると、老廃物の排出を促進するようになり、むくみや冷え性などの症状が緩和されることが期待できます。また、リンパの流れがスムーズになることで基礎代謝が上がり、痩せやすい身体を作りにつなげることが可能です。

しかし、骨盤ダイエット自体に痩身効果はありませんし、骨盤矯正を行うことで体重が減るわけではありません。しかし、骨盤の歪みが原因による脚長差のトラブル解消や、立った状態や歩行時の姿勢を正しくする効果が期待できます。

骨盤ベルトはひとつの方法として考え、食事改善や運動、そして生活習慣を見直すことを心がけましょう。

今すぐ読みたい