1485名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

お尻のニキビ跡の正しいケア方法

更新日:2016/12/09 公開日:2014/08/01

お尻

お尻は角質が厚くなりやすい上に皮脂の分泌も多い部位なので、身体の中でもニキビができやすい部分だと言えます。よって、お尻ニキビに悩まされる方は少なくないでしょう。

また、もうひとつ厄介なのが、お尻のニキビは治ったのにその跡が残ってしまった…という悩み。いわゆる、ニキビ跡の悩みですね。これはケア次第でキレイに治ります。スベスベ美尻を手に入れるためにも、まずはどの原因による跡なのかを知り、適切なケアができるようにしましょう。

ニキビ跡のタイプ

ニキビ跡のタイプは、以下の4つに分けることができます。

  • 炎症タイプ
  • 色素沈着タイプ
  • クレータータイプ
  • しこりタイプ

炎症タイプ

炎症タイプは、赤みだけが残っているニキビ跡です。ニキビの芯が消え化膿が治まればニキビ特有の痛みはなくなりますが、赤いうちはまだ炎症が治まっていないということなので、注意が必要です。厳密には「跡」とはまだ呼べない状態ですが、この時点からケアをすると本物の跡になることを防ぐことができます。

色素沈着タイプ

茶色いニキビ跡が、この色素沈着タイプになります。シミと似たような状態ですが、できるメカニズムもシミと共通している部分が多いです。

シミは排泄されなかったメラニン色素の沈着により起こりますが、ニキビ跡の場合も同じです。メラニン色素はもともと、お肌を刺激から守るために作られるものです。ニキビの場合も、炎症から守ろうとして色素が作られます。この時、代謝が不充分だと茶色い色素が沈着してしまうのです。

クレータータイプ

「ニキビ跡」と聞いてイメージしやすいのは、このクレータータイプではないでしょうか。ニキビが治った後、お肌の表面がでこぼこになってしまうのがこのタイプです。これは、ニキビの原因であるアクネ菌を退治する戦いのなごりです。退治するために作られた活性酸素やアクネ菌の死骸などが、お肌に刺激として残るのです。これを急いで修復しようとするために、でこぼこ状になってしまったというわけです。

しこりタイプ

クレータータイプと似ていますが、こちらは炎症が繰り返し起きた場合にできる固く盛り上がったニキビ跡のことです。擦り傷や切り傷の跡が盛り上がるのと同じ現象だと考えてもらうと、分かりやすいのではないでしょうか。Uゾーンや顎の下にできやすいニキビ跡ですが、まれにお尻にもできることがあります。

ニキビ跡のケア方法

4種類のうち炎症タイプと色素沈着タイプは自然に改善することのできるニキビ跡ですが、早く改善させるにはそれなりのケアが必要です。反対に、クレータータイプとしこりタイプは自然には治りません。完治させるには、病院での治療に頼る必要があります。以下に、それぞれのニキビ跡に効果的なケア・治療方法についてまとめました。

炎症タイプ:ビタミンC誘導体の摂取

炎症タイプにはビタミンC誘導体が効果的です。ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す働きがあるため、ターンオーバーを促進し、新しい皮膚を作ってキレイな状態に戻す手助けをしてくれます。皮脂の分泌を抑制する効果もありますから、治りかけのニキビが悪化することを防ぐことにも繋がります。

色素沈着タイプ:顔用の美白コスメを応用する

色素沈着タイプにオススメなのは、顔用の美白コスメを使うことです。先にも述べたように、色素沈着タイプのニキビ跡とシミには共通のメカニズムがあります。そのためシミ対策に有効な美白コスメを利用することで、色素沈着タイプのニキビ跡にも効果が期待できるというわけです。ニキビ跡の部分にだけピンポイントで塗るようにすると良いでしょう。

クレーター・しこりタイプ:美容外科治療にゆだねる

クレータータイプとしこりタイプでは、自然にニキビ跡が改善されることはありません。また、セルフケアでの改善も難しいとされています。完治を目指すのであれば、ドクターの手にゆだねることをオススメします。

治療法には、炭酸ガスレーザーやピーリングといったものがあります。これらにはコラーゲン線維を増やす作用があるため、くぼんだ部分を盛り上げる効果が期待できます。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア講座

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート