1425名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

美容鍼灸・美容針治療の内容と効果

更新日:2016/12/09 公開日:2014/09/01

美容鍼灸・美容針治療の内容と効果

鍼灸・針治療は美容にも効果があるとして、最近は美容目的で施術を受ける方が多いと言います。では、なぜ鍼灸・針治療に美容効果があるのでしょうか?治療内容と期待できる効果について見ていきましょう。

鍼灸が美容にも効果をあげられる理由

美しくなるためには、内臓環境を整えて健康になることが大切だと鍼灸では考えられています。美容や健康には外からのケアも大切ですが、栄養摂取など、身体の中からのケアも重要です。

よって、身体はきちんとした食事によって健康にも美しくもなるということです。しかし、バランスのとれた食生活を実行しても、体質が変わらなければニキビや肌荒れがなかなか治らない場合もあります。

内臓環境は一人ひとり異なります。食事の質や生活時間帯、飲酒の有無、食の嗜好などによっても変わってきます。もともと持って生まれた遺伝的なものに加えて、長年の食生活や生活習慣が内臓環境や働きを決めていると考えられます。

問題を解決するには、経口摂取での栄養補給以外での多面的なアプローチによる体質改善が必要です。美容鍼灸では、患部への施術と並行して内臓環境をケアする治療を行なうことで体質を整え、美しく健康な身体作りを目指します。

美容鍼灸による治療の対象

美容鍼灸の対象は多岐にわたりますが、主に行われている治療には下記のものがあります。

1.小顔効果をもたらすもの

2.むくみ、たるみの改善

3.リフトアップ

4.ニキビの改善

5.シミ・くすみの改善

6.若年性脱毛症・若白髪の改善

1.2.3.について詳しくは『小顔になりたい!美容鍼灸・針治療は効果的?』を、4.5.6.については『顔の美容鍼灸・針治療の内容と効果』をご参照ください。

また、上記のような症状になぜ鍼灸が効くのか、詳しいメカニズムが知りたい方は、『美顔鍼で美しくなるメカニズム』をご覧ください。

美容鍼灸を受ける施設・サロンを選ぶ際に注意したいこと

一般的に、人は背中や腰、お腹などの体幹部よりも顔のほうが敏感で、痛みを感じやすいと言われています。美容鍼に用いる鍼は、おおむね0.10~0.18mmです。ちなみに蚊の針は0.05mm程で、髪の毛は0.1mm程度です。

つまり、最も細い鍼を使う場合は髪の毛ほどの細さというわけですから、多くの場合は痛みをほとんど感じません。このことから、痛みを感じやすい顔には、主に一番細い針が用いられています。

しかし、痛みの感じ方は、鍼の太さだけでなく鍼灸師の技術によっても変わってきます。いくら細い鍼でも、未熟な鍼灸師が施術を行なうと痛みを感じる場合があります。

また、身体には痛点(痛みを感じるポイント)が多く存在しているため、熟練した鍼灸師が打っても稀に痛みを感じることがあります。

治療前に判断するのは難しいと思いますが、鍼灸院にはそれぞれの得意分野があるので、美容鍼を目的としてサロンや鍼灸院に行こうとする場合は、その施設のホームページなどで美容鍼における実績を確認することをオススメします。

ホームページがなければ、行った人のクチコミや電話などで、美容鍼灸についてどの程度力を入れているかを確認しましょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート