口臭治療に使われる漢方薬

更新日:2016/12/09 公開日:2014/09/01

クリニックでの口臭治療の内容

最近では、広い医療分野で漢方薬が用いられています。口臭治療に関しても例外ではありません。ここでは、口臭治療に使用される漢方薬と、口臭と密接な関係にある舌の状態をタイプ別にご紹介します。

ヘルスケア大学参画ドクター

この記事の監修ドクター


ヘルスケア大学参画ドクター

口臭治療に使われる漢方薬

漢方というと疲れや冷えといった身体の不調の治療に効果が期待できるもの、といった認識をもっている方が多いと思いますが、口臭に適した漢方があることをご存じでしょうか。

漢方の口臭治療とは?

漢方は、西洋医学のようにピンポイントで症状に働きかける治療とは異なり、未病と呼ばれる病気と健康の間にあるような状態から慢性疾患に至るまで、幅広い状態に対しての処方が可能です。

口腔外科でも漢方薬を取り入れる歯科医師が増えており、歯周疾患やドライマウス、口腔ガンといった口臭原因の疾患にも対応しています。

歯科医が処方する漢方

口臭とも密接な関係にある舌の状態を、タイプ別に処方される漢方薬と併せてご紹介します。

漢方薬の効能や適応症状についても簡単に解説します。

(1)ドロドロ血型口臭

血行不良により、口内環境バランスが口臭発生菌に優位になる体質です。目の下のクマ、爪、唇、舌の色が紫色に変色し、歯肉もどす黒く変化してます。

このタイプの方は、漢方薬でサラサラ血を目指します。

・きゅう帰調血飲(きゅうきちょうけついん)…(産後の)神経症、体力低下の改善<
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)…更年期障害、血の道症の改善
・血府逐お湯(けっぷちくおとう)…のぼせ、動悸の改善

(2)乾燥型口臭

身体の水分が枯渇し、身体が熱化する体質です。唾液分泌量が低下し、口臭が発生します。舌のヒビ割れや舌先からの赤い変色が見られます。

このタイプの方は、漢方薬で体液に潤いを与えます。

・滋陰降火湯(じいんこうかとう)…のどの潤い不足、皮膚の乾燥、体力低下の改善
・清心蓮子飲(せいしんれんしいん)…口や舌の渇き、排尿困難の改善
・麦門冬湯(ばくもんどうとう)…から咳、咽頭の乾燥感の改善

(3)ネットリ湿潤型口臭

粘性のある病理産物全般を指す「痰(たん)」を身体の中に溜め込んでしまう体質です。舌の奥側に粘性のある黄色い苔が付着し、むくみ、胃もたれ、ゲップ、便秘と下痢をくり返すなどの症状も見られます。

このタイプの方は、漢方薬で痰を取り除くことを目指します。

・竹茹温胆湯(ちくじょうんたんとう)…咳や痰に効果的
・半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)…神経性胃炎、咳、のどのつかえの改善
・茯苓飲(ぶくりょういん)…吐き気や胸やけ、胃もたれの改善

(4)熱化型口臭

「実熱」と呼ばれる体質です。炎症症状を起こしやすく、しょっちゅう、口内炎ができたり、口の渇き、喉の奥にしみるような刺激を感じたります。舌先を中心に舌全体が赤く変色し、そうした変色が顔や目、手のひらにも現れます。

口臭原因物質の中では硫化水素の値が高くなり、腐敗した卵のような悪臭が発生します。このタイプの方は、漢方薬で身体の熱を冷まします。

・温清飲(うんせいいん)…皮膚の乾燥、のぼせ、皮膚炎の改善
・黄連解毒湯(おうれんげどくとう)…イライラ、のぼせ、ほてりなどの改善
・排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)…軽度の化膿性皮膚疾患の改善

(5)機能低下型口臭

「気血両虚」、「陽虚」と呼ばれる体質です。身体の機能が低下して冷えることで血流が悪くなり舌全体が白っぽくなります。精神的に落ち込み、強い口臭はないのに自分の口臭を過剰に気にする方が多くみられます。このタイプの方は、漢方薬で温める力と気を補います。

・十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)…疲労倦怠感、手足の冷え、貧血の改善
・補中益気湯(ほちゅうえっきとう)…体力低下、胃腸の機能低下の改善
・六君子湯(りっくんしとう)…胃腸虚弱、食欲不振、胃痛の改善

いかがでしょうか?当てはまる症状が見られたら、病院での診療を受診してみましょう。

今すぐ読みたい