3468名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

最強のビタミンC誘導体!APPSとは?

更新日:2016/12/09

APPSとは?

進化する高濃度ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は1990年代の美白ブームを牽引してきたと言われる、優れた美白成分。ビタミンC誘導体に水溶性と油溶性のものがあることは『ビタミンC誘導体とは?』でお伝えしましたが、その両方の性質を兼ね備えているのが、進化型ビタミンC誘導体「APPS(アプレシエ)」です。

APPSは、リン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸を付加したもので、従来のビタミンC誘導体よりもさらに機能性の高い特徴を持っています。

一時期、ホームエステとして美顔器を使ってビタミンC誘導体の浸透を高めるケアが人気でしたが、APPSは塗布だけで高い浸透力を誇り、従来のビタミンC誘導体と比較すると約100倍の浸透力があるとも言われています。

APPSのメリット・デメリットとは?

真皮には肌の弾力を支えるコラーゲンが存在していますが、加齢によってこの生成能力が落ちてきます。コラーゲンの生成は、ビタミンCが促進するという性質があります。

APPSはこのコラーゲンの生成に働きかけ、シワやたるみの改善にプラスの効果をもたらします。また、従来のビタミンC誘導体と同様にニキビ跡のケア、シミ、くすみなどにも効果的です。

APPSは、水にも、油にも親和性が高いので、さまざまな化粧品に配合することができ、比較的刺激性も低いとされています。しかし、APPSの欠点として安定性が若干低いことがあります。

原材料は粉末状で、直射日光や水、空気によって劣化しやすいというデメリットがあり、保管は、冷蔵で行ったほうが良いとされています。また、原料の価格が高く、化粧品にたっぷりと配合するのはまだ難しい状況です。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート