1450名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

注目成分プラセンタの美肌効果と摂取方法は?

更新日:2016/12/20 公開日:2014/10/01

この記事の監修ドクター

タカナシクリニック 院長
髙梨真教先生

プラセンタの美肌効果と正しい摂取方法

美肌やエイジングケアに効果を発揮する美容成分として、注目を集めているプラセンタ。しかし、美容に良いとは知っていても具体的にどのような効果が期待できるのか知らないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、ここでは美容成分プラセンタについて詳しくご紹介していきます。

そもそもプラセンタとは?

プラセンタとは動物の胎盤から抽出された成分のこと。最近では植物プラセンタや海洋性プラセンタというものも出てきていますが、本来のプラセンタと同義ではありません。主流となっているのは人間や豚、馬、羊など動物由来のものです。

プラセンタに期待される効果

プラセンタは、そこに含まれる数多くの成分によりさまざまな美容効果が期待されています。

活性酸素の除去によるエイジングケア効果

プラセンタに含まれるビタミンC、E、ミネラル、活性ペプチドには「抗酸化作用」があり、身体のサビの原因となる活性酵素を除去し、シミやシワといった老化現象を防ぐ効果が期待されています。

さらに、表皮の細胞を破壊して老化させる「過酸化脂質」を減らすビタミンBも含まれており、エイジングケアに高い期待が持たれているのです。

コラーゲンの生成

プラセンタエキスの成分の中には成長因子も含まれています。成長因子には線維芽細胞や角化細胞を活性化させる作用があり、コラーゲン生成を促進するとされています。

美白効果

メラニン色素の生成に関わる「チロシナーゼ」という酵素の働きを止め、メラニン色素の発生を抑えてシミを予防する美白効果があります。

保湿効果

肌の潤いを保つ大切な要素であるNMF(天然保湿因子)。プラセンタにはこのNMFの主成分であるアミノ酸が豊富に含まれているためNMFの生成を促し、保湿力を高めるとされています。

血行の促進と皮膚の再生促進

血行促進作用で、皮膚への栄養や酵素の供給もスムーズになり、皮膚を健やかな状態に導くとされています。老廃物もスムーズに排出されるので肌トラブル予防も期待できます。

プラセンタの摂取方法

プラセンタはどのような方法で摂取することができるのでしょうか。摂取方法の一例を紹介します。

サプリメント

メジャーな摂取方法として、サプリメントやドリンクなどの健康食品で摂取するという方法があります。身体の内側から作用させることで、免疫力の強化、抗炎症作用、全身の血流改善など、健康面にも働きかけることが可能です。

ただし、消化吸収の過程で各種ビタミンやアミノ酸は吸収されますが、成長因子等は分解されてしまいます。

コスメ

美容液や化粧水、クリームなどで肌に浸透させます。近年、基礎化粧品だけでなくメイキャップ化粧品にもプラセンタを配合したものが登場しています。

プラセンタ注射

1回の注射では効果を実感しにくいものの、継続する事によって効果が持続するとされています。美容クリニックなどで受けることができますが、健康保険適用外のため全額負担になります。慢性の肝臓機能障害や更年期障害の場合は保険適応となります。

プラセンタ摂取時の症状

プラセンタの摂取により、一時的に体調の不良を引き起こすことがあります。主な反応として

  • 生理時の出血量が多くなる
  • 夜明け前に目が覚める
  • 発汗
  • ニキビ、吹き出物ができる
  • 生理が早くくる
  • バストが張る
  • 妊娠しやすくなる
  • 発疹・かゆみ・赤みがでる
  • 体重が増える

などがあります。

たいていは一時的なものですが、不調があまりにも長引く場合は医師に相談しましょう。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート