中性脂肪を下げるお茶とは

更新日:2016/12/09

中性脂肪の治療方法

健康の維持に効果があるお茶は多いですが、中性脂肪を下げるのに効果的とされるお茶にはどのようなものがあるのでしょうか?ドクター監修のもと、中性脂肪を下げるお茶についてまとめました。

中性脂肪を下げるお茶

中性脂肪を下げるのに効果的なお茶とは?

一口に“中性脂肪を下げる”と言っても、お茶によって成分や期待できる効果は異なります。中性脂肪を下げるのに効果的と言われる理由と、配合される成分について見ていきましょう。

プーアール茶

代表的な中国茶です。プーアール茶の発酵成分が脂肪分解酵素の分泌を促進し、脂肪の分解を助けるとされます。また、体内への吸収を防ぐ効果も期待できます。

杜中茶

中国は四川原産の健康茶です。杜仲に含まれるゲニポシド酸に血中脂質を下げ、内臓脂肪の蓄積を抑制する効果があることから、メタボリックシンドロームの改善に効果があるとされています。

ギャバ茶

ギャバは、植物の中にあるアミノ酸の一種です。ギャバ茶には中性脂肪やコレステロールなどの増加を抑制する働きがあるとされており、リラックス効果も期待できるお茶として注目を集めています。

ルイボス茶

マメ科の針葉樹から抽出されたお茶で、原産国では「魅惑の健康茶」と呼ばれています。抗酸化力が高く血中の活性酸素を除去し、中性脂肪の増加を防ぐ効果があると言われています。

ウーロン茶

中国発祥のお茶です。ウーロン茶に含まれるウーロン茶ポリフェノールが脂肪を分解し、体内への吸収と蓄積を抑える働きをすると言われています。

“トクホ”のお茶で中性脂肪は下げられる?

“トクホ”とは、特定保険用食品のことで、食品の持つ特定の保健用途を表示して販売される食品を指します。特定保健用食品として認可されるためには、有効性や安全性などの審査を受ける必要があります。

中性脂肪への効果をうたうトクホのお茶も数多く販売されていますが、商品によって成分や特徴は異なります。主なタイプには、カテキンの作用をうたうもの、ウーロン茶ポリフェノールの作用をうたうもの、ゴマペプチドの作用をうたうものなどがあります。何を選ぶかは完全に好みになりますので、作用や味、含有成分などを見比べて選択してください。

トクホは、「それ以外のお茶と比べて健康効果がある」と国から認められてはいますが、あくまで健康をサポートする程度の効果しかありません。摂取すれば中性脂肪が下がるというものでも、劇的に改善されるというものでもありません。過度の期待は禁物です。

今すぐ読みたい