1448名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

育毛をサポートする正しい頭皮マッサージのすすめ

更新日:2016/12/09 公開日:2014/12/26

こちらでは、育毛に役立つ頭皮マッサージの方法を解説しています。

頭皮マッサージで血流を改善

髪の毛は、毛母細胞が分裂し、増殖していくことで成長します。そのため、髪を維持するには毛母細胞を含む、毛根への血液供給が不可欠。一般に“頭皮の血流が低下すると薄毛になる”といわれているのは、これが理由なのです。

しかし、これは逆に捉えれば“頭皮の血流を促進すれば薄毛が予防できる”ということになります。そこで、オススメなのが頭皮を指圧して血流促進する育毛マッサージです。血流改善はもちろん、頭皮の新陳代謝も活性化されるため、髪の生えやすい頭皮環境へと近づける効果も期待できます。

頭皮マッサージの方法を解説

それでは、頭皮マッサージの具体的なやり方について見ていくことにしましょう。可能なら、入浴中、入浴直後など、血流が促進されているタイミングに実施すると、より効果が得られると言われています。

1.まず、耳の上からこめかみにかけて、親指を除く4本の指を押し当てます。その状態で、指を滑らせず、円を描くように頭皮を動かしてください。爪を立てると頭皮が傷ついてしまいますから、指の腹を使うようにしましょう。

2.その後、指の位置を若干上に移動させて、同様にマッサージを続けます。そのまま、少しずつ上へ上へと移動しながらマッサージを続けてください。心臓より上にある頭の場合、血流は下から上です。その流れに合わせ、下から上にマッサージしていくことが大切です。

3.最後に、指の腹で頭皮全体を指圧するようにマッサージしてください。頭皮を圧迫し、その後に指を離す…という繰り返しです。

以上のマッサージを1日5分程度行うと、頭皮の血流がどんどん良くなっていきます。ただし、強くマッサージしすぎたり、長時間にわたって指圧すると逆に頭皮表面を傷つける恐れもあるので、適度な力加減で1日5分程度を守るようにしてください。

また、多くの育毛剤には頭皮の血流を改善する成分が含まれていますので、マッサージの際に育毛剤を使用し、育毛剤を馴染ませながら同時にマッサージする…という方法を採ると、相乗効果を得やすいでしょう。

頭皮環境を改善するツボ

また、マッサージの際に頭皮のツボを刺激することで、さらに高い効果を得られる可能性があります。最後に、頭皮マッサージと相性の良いツボを紹介することにしましょう。

・百会(ひゃくえ)

頭頂部に存在するツボです。ここを指圧すると、頭皮の代謝が促進される上、ストレスによる自律神経の乱れが軽減されると言われており、薄毛の改善に一定の効果をもたらしてくれる可能性が期待できそうです。

・角孫(かくそん)

両耳の真上、髪の毛の生え際にあたるツボです。頭皮の血行を促進してくれる効果があるので、血流改善を目的としたマッサージには是非、取り入れたいところ。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート