2600名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

短いまつげを伸ばす簡単マッサージと食生活について

更新日:2016/12/15

この記事の監修ドクター

医師  コッツフォード 良枝先生

メイクによるダメージの蓄積で、抜け毛が引き起こされやすいまつげ。脱毛を防ぐために美容液や育毛剤を使用するという方法もありますが、まぶたをマッサージするのも、また効果的です。マッサージにより育毛が期待されるメカニズムと、効果的な方法についてご紹介します。

まぶたマッサージの効果とは?

まぶたのむくみ解消や小ジワ、クマの予防に効果的といわれるまぶたマッサージですが、丁寧に行うことで、まつげの育毛にも効果があるとされています。それは、血行を促進することで、より充実したまつげの育成環境をつくることが可能と考えられているためです。ホットタオルなどで温めながら行うと、より効果的です。

まつげを伸ばすための効果的なマッサージ方法

育毛効果をもたらすのに効果的といわれる、まぶたマッサージの方法をご紹介します。

マッサージの前にホットタオルで血行促進

マッサージを行う前に、まぶたを温めておきましょう。レンジで温めたタオルをまぶたの上に乗せ、しばらくそのままに。温めると血流がよくなるため、効果をより高めることができます。また、まぶたのむくみを解消するのにも効果的です。低温やけどの危険性をなくすためにも、タオルの温度には十分注意しましょう。

眉毛の下周辺を押す

まぶたを温めたら、眉毛の下の部分を軽く押していきます。親指の腹を使い、眉毛の下の骨に沿って顔の内側から外側にかけてマッサージしていきましょう。強く押さずに、優しく丁寧に行うのがポイントです。

目の下を押す

次に、目の下の骨の周辺を押していきます。目の真下から始まり、顔の内側、外側と少しずつ移動させながら押していきましょう。皮膚が薄くデリケートな部分なので、摩擦を与えないように注意してください。

こめかみを押す

最後は、こめかみの周辺をマッサージします。こめかみの部分は、人差し指と中指の二本を使って、鎖骨へ向かって流すようにマッサージしましょう。気持ちがいいと感じるくらいの力加減がベストです。

まぶたの血行をよくしてくれるまぶたマッサージは、日常的に行うことをおすすめします。ただし、まぶた周辺は皮膚が薄く大変デリケートな部分です。強くこするなどして摩擦を与えると、赤くなったり炎症を起こす可能性があり、逆効果となってしまいます。物足りないと感じるくらいが丁度いいので、やさしく丁寧にマッサージすることを心がけましょう。

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート