エステでの太もも痩せ施術にはどんなものがある?

更新日:2015/07/28 公開日:2015/07/24

太ももダイエット

自力ではなかなか細くしにくい太もも。即効性を狙うなら、プロの手を借りるのも選択肢のひとつです。エステではどのような施術で太もも痩せにアプローチしているのか、専門家監修のもと詳しくお伝えします。

古川美佳

この記事の監修専門家

インストラクター
古川美佳

痩せにくい太ももを細くするプロの技とは?エステで行われている脚やせ施術をご紹介します。

マシン、手技の合わせ技で太ももにアプローチ

太ももを細くするには、マッサージやエクササイズなど、コツコツとケアを続けることが大切。しかし、短期間で成果を出したい場合は、プロの力を借りるのもひとつの方法です。

エステでは、手技によるケアのほか、最新マシンを使った脂肪溶解、セルライト除去など、さまざまな方法で太ももやせにアプローチしています。どの方法を用いるかは、サロンによってさまざま。ハンドケアが主体のところもあれば、マシンが大半を占めるところもあります。また、骨盤のゆがみにアプローチするボディケアや食事指導、ホームケアのアドバイスを行っているところもあります。マシンの種類もさまざまなので、よく調べて、もっともやりたい施術を選ぶようにしましょう。

方法は違っても、施術の流れはどのサロンでもほぼ同じです。体を温めてから凝り固まった脂肪やセルライトをほぐし、筋肉を緩め、老廃物を排出させるというのが一般的。体のゆがみがひどい場合は、整えるボディケアがプラスされる場合もあります。

エステサロンで行われる主な太もも痩せ施術

それでは、エステで行われる代表的な脚やせ施術について、具体的にご紹介します。

リンパドレナージュ

手技による施術がほとんどです。じんわりと手で圧をかけ、何かしらの理由で滞ってしまったリンパ液の流れを改善し、老廃物の排出を促します。老廃物が溜まっている部分は痛く感じることも。むくみや冷え、コリなどの解消効果が期待できます。

リフレクソロジー

足裏には内臓とつながっている「反射区」があります。その反射区を刺激して、内臓を活性化し、代謝をよくする施術です。アロマオイルやパウダーを使うのが一般的で、下半身のむくみ改善に効果があります。

揉みほぐし系ハンドトリートメント

脂肪やセルライトをほぐす強めのマッサージです。脂肪をつかんでセルライトをつぶすように行うので、痛みを感じる場合もありますが、老廃物がなくなると痛みを感じなくなるケースがほとんどです。

エンダモロジー

専用のマシンで肌を吸引し、ローラーでマッサージすることで凝り固まった脂肪をほぐします。肌のたるみを解消し、全身のボディラインを整える効果もあります。施術の際は、肌を保護するために専用のタイツを着用します。

キャビテーション

超音波を肌に当て、1秒間に28,000~40,000回の振動を与えることで脂肪の燃焼を促進するマシンです。脂肪・セルライトの解消効果が主ですが、超音波の種類を変えるとスキンケア効果も期待できるとされています。

EMSマシン

電気的な刺激で筋肉を刺激し、鍛えるマシンです。短時間で効率よく筋肉を鍛えることができるため、基礎代謝量のアップに役立ちます。脂肪による太もも太りには効果的と言えます。

毒だし痩身

ハーブや遠赤外線パウダー、漢方などを配合・塗布した布やラップで足をきつく巻き、ヒートマットで温める施術です。体内に滞った毒素や老廃物の排出効果があるので、むくみの解消や代謝アップを目指せます。

気になる施術を選んだうえで、通いやすく予算に合うサロンを見つけてください。