1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

ニキビ・肌荒れをきれいに治す方法

更新日:2016/12/09 公開日:2016/04/22

ニキビによる肌荒れの治療法をご紹介します。

ニキビの種類

ニキビは症状の進行状態によって種類分けされています。まず、毛穴の周りの皮膚が厚くなり、ふさがった毛穴に皮脂や角質がつまった面ぽう(コメド)ができます。そして毛穴が閉じた白っぽいニキビを「白ニキビ」、皮脂が押し上げられて毛穴が開き空気に触れた部分が黒く酸化した状態を「黒ニキビ」と言います。

面ぽう内部はアクネ菌の生育条件がそろっているので、過剰に増殖し、殺菌のために好中球(白血球)が集まってきて炎症を起こします。炎症によって赤くはれた「赤ニキビ」、炎症が進んで好中球の死骸である膿(うみ)がたまった状態になる「黄色ニキビ」、炎症が長引いて皮膚の深部に膿がたまった袋ができる「紫ニキビ」があります。

10代のニキビは皮脂の過剰により、おでこや鼻周りにできる一過性のものが多いのに対し、20代以降の大人ニキビはバリア機能の低下による乾燥、誤ったスキンケアやメイク、ホルモンバランスの乱れなど複数の要因が絡み合ってできます。大人ニキビは頬やあご周りにできることが多いのが特徴です。

ニキビ跡を残さないために重要な根本治療

細菌感染を起こして膿ができた状態を放置しておくと、ニキビ跡が残ることがあります。抗菌剤の外用や内服、ビタミン剤などを使った治療が必要です。

肌のターンオーバーが正常に行われていれば、色素沈着によるニキビ跡を防ぐことができます。そこで、肌のバリア機能を含めた肌そのものの能力を正常に戻すことが大切なのです。

毛穴につまった皮脂の排出を促すために、正しい洗顔を行うことが治療の基本となります。

正しい洗顔法

  • 顔全体にお湯をなじませます。皮脂はお湯に溶けやすいという性質があります。
  • 低刺激のニキビ用石けんをしっかりと泡立て、泡で包み込むように洗いましょう。決してこすってはいけません。
  • ぬるま湯で石けんが残らないように、やさしく丁寧にすすぎます。
  • 吸水性のよいタオルで押さえるように水気を拭き取ります。
  • 洗顔後は保湿をしっかりと行いましょう。

洗顔は1日2回行います。過剰な洗顔は肌のバリア機能を壊し、乾燥の原因となるので気をつけてください。

クリニックで行われるニキビ治療

皮膚科では、次のようなニキビ治療が行われます。

ケミカルピーリング

酸性の薬液を塗布して古い角質を除去し、毛穴の詰まりを無くすことでニキビができにくくします。また、ターンオーバーにより肌の再生を促され、ニキビ後の赤みや色素沈着を軽減します。医師が濃度、酸性度、塗布時間を調整するので、アトピー素因がある肌や乾燥肌でも施術できます。

レーザー治療

炭酸ガスレーザーで穴をあけて、深いニキビの皮脂や膿、壊死組織を取り除きます。傷跡は2~3か月赤くなります。

フラクショナルレーザー治療はニキビ跡の凹凸を滑らかにする効果があります。小さな点状にレーザーで熱凝固点や孔を空け、皮膚が再生することで凹みを目立たなくしていきます。当日は浮腫みと赤味が、約1週間はザラザラした小さなかさぶたが出来ます。

注射

赤ニキビなどひどい炎症を抑えるために局所用ステロイドを注射することがあります。紫ニキビなど炎症が強いしこったニキビの炎症を1日で鎮静化し、ニキビ痕になることを予防します。凹みの強いニキビ跡にはヒアルロン酸注射が有効です。注入されたヒアルロン酸の周囲に新しいコラーゲン線維が再生し、浅くなります。少量しか注入できないため、数回の繰り返し治療が必要です。

面ぽう圧出

ニキビにつまっている皮脂や膿をアクネプッシャーという器具を使って取り除きます。白ニキビや黄ニキビ、紫ニキビに有効な対症療法です。

イオン導入

ビタミンCやレチノールなどの有効成分を浸透させるための施術です。電気の力で、外用の40~50倍の浸透効果があります。ケミカルピーリング後に行うことで効果が高まります。

ホルモン治療

月経前緊張症としてニキビが出ている場合、低用量ピルを処方することがあります。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート