筋トレだけ?プロテインを飲むと女性にどんな効果がある?

更新日:2017/04/06 公開日:2016/09/14

プロテインの基礎知識

プロテインには、筋トレだけではなく、ダイエットや美肌効果など女性にとってうれしいさまざまな効果があるといいます。女性がプロテインを飲むとどんな効果があるのか、ドクター監修の記事にて詳しくお伝えします。

プロテインは筋肉をつけるためだけのものと思っている方も多いのではないでしょうか。実はプロテインは筋トレ以外にも、女性に嬉しいさまざまな効果が期待できるのです。

女性でも取り入れやすいのがソイプロテイン

プロテインには主に、筋トレに有効なホエイプロテイン、就寝中などにゆっくり作用して筋肉減少を防ぐカゼインプロテイン、ダイエットにおすすめのソイプロテインの3種類があります。

このうちのソイプロテインは大豆を原料とした植物性のタンパク質で、腹もちがよく、吸収まで5~6時間とゆっくり作用することから、ダイエット中の間食にもぴったりです。不足しがちなタンパク質を補うことで、筋肉を落とすことなく基礎代謝をキープしながら、健康的にダイエットできます。

また、ソイプロテインは女性ホルモンと似た作用を持つ大豆イソフラボンを含み、多彩な美容・健康効果を期待できるのも特徴です。このようなことから、ソイプロテインは女性におすすめのプロテインとして注目を集めているのです。

ソイプロテインに期待できる女性にうれしい効果

ソイプロテインの主成分であるタンパク質の効果だけでなく、大豆イソフラボンによるさまざまな効果も期待できます。

ダイエット効果

ダイエットで極端な食事制限を行うと体はエネルギー不足となり、筋肉中のタンパク質を分解してエネルギーに変換してしまい、筋肉量が低下します。筋肉が少なくなると基礎代謝が悪くなり、痩せにくい状態をつくりだしたり、リバウンドしやすくなったりして逆効果になります。そこで、バランスのよい食生活に気を配りながらも、ダイエットで不足しがちなタンパク質をソイプロテインで補充してあげることで、筋肉の減少を防ぎ、代謝をキープしながらダイエット効果をアップさせます。

また、ソイプロテインには、甲状腺の機能を活性化して代謝をアップしたり、脂肪燃焼や中性脂肪・血中コレステロール値の低下といった作用があることも報告されています。

美肌効果

ソイプロテインには、ポリフェノールの一種である大豆イソフラボンも豊富に含まれています。イソフラボンには高い抗酸化力があり、細胞が酸化して肌の老化の原因になる活性酵素を抑えるアンチエイジング作用が期待できます。

また、イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンによく似た働きをもちますが、この作用によって肌の新陳代謝をアップさせてコラーゲンを増やし、肌にハリとうるおいをもたらすといいます。

更年期症状の緩和

閉経の前後に、女性ホルモンの分泌量が急激に低下したことで、さまざまな不調を起こすのが更年期障害です。イソフラボンは、減少するエストロゲンの働きをカバーしてホルモンバランスを整える作用があり、ほてりやのぼせ、発汗、頭痛、イライラや憂うつといった諸症状を緩和してくれます。

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)予防

骨粗鬆症とは閉経後の女性がなりやすい、骨がもろくなる状態です。この主な原因は、閉経によって女性ホルモンの分泌量が低下し、骨からカルシウムが溶けて流出してしまうことにあるといいます。イソフラボンは女性ホルモンのバランスを整え、骨からのカルシウム流失を防ぎ、骨粗鬆症の予防が期待できます。

ソイプロテインの摂り方

ソイプロテインは水や牛乳に溶かして飲むのが一般的ですが、ジュースやスポーツ飲料を使っても大丈夫です。最近は、ココア味やヨーグルト風味などさまざまな味も登場していますので、毎日おいしく、長く飲み続けられるよう、自分好みの味や組み合わせを探してください。

また、タンパク質は1日の摂取量が決められているため、これを守ることも大切です。プロテインの過剰摂取は、肝臓や腎臓に負担をかけたり、カロリーオーバーでかえって太ってしまう原因にもなるからです。

また、極端に食事を減らしてソイプロテイン中心にするのも厳禁です。まずは、間食のスイーツをやめてソイプロテインを飲む、1日3食のうち1食をソイプロテインに置き換えるといった無理のないやり方で始めましょう。食前にソイプロテインを摂取して空腹感を和らげ、食事量を抑えるといった方法もあります。

さらに、ソイプロテインを摂取しながら、軽い運動でもよいので毎日運動を続けることで、適度に筋肉がつき、引き締まったメリハリのあるボディを目指すこともできます。

このように、女性に嬉しい作用がたくさんあるソイプロテイン。各メーカーから、女性が好むフレーバーや、ビタミン・ミネラル・コラーゲンなどの成分を配合したものなど、女性向けのものが数多く発売されているので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

今すぐ読みたい