《第11回》SOLIDEMOが挑戦!六山先生があなたの悩みに答えます〜二の腕ぷるぷる編

更新日:2016/09/26 公開日:2016/09/26

【連載】美しい〝くびれ〟は「股関節」で決まる!

骨盤スペシャリスト六山徹哉先生による全12回の連載企画。六山徹哉(むつやまてつや):痛いけど効き目あり! と評判の六山式骨盤矯正セラピーサロン、『BODY WORKS TOKYO』を主宰。股関節と骨盤のバランスを調整しながら、からだのさまざまな症状を改善していく施術が口コミで広がり、なかなか予約が取れないサロンとなる。トレーナーとして、K-1MAXのカリスマ・魔裟斗やボクシングWBA世界フライ級チャンピオン・坂田健史などの現役時代を支える一方で、最近では、佐野ひなこの〝51㎝のウエスト〟を作った先生として話題に。

骨盤のゆがみはからだにさまざまな影響をもたらします。
六山式メソッドは、骨盤を支えているふたつの股関節を調整することで、骨盤や背骨のゆがみやひずみを正して、美しく健やかなボディを目指します。ここからは、そんな股関節のエキスパート、六山先生が現代人のさまざまな悩みに答えます。


Question.

夏の間、二の腕のたるみが気になって、結局今年はカーディガンが脱げませんでした。
秋には結婚式などイベントが多く、ノースリワンピを着る機会が多くなります。ぷるぷる二の腕、どうにかなりませんか?

 

Answer.

二の腕のぷるぷる、気になりますよね?
そもそもどこがぷるぷるしているのでしょう?ということで二の腕を簡単に説明します。

二の腕は、腕の内側にあり物を持ち上げたりするときに使う上腕二頭筋と、腕の外側にあり物を押し出すときに使う上腕三頭筋に分かれています。上腕二頭筋はいわゆる力こぶができるところで、日常でもよく使う筋肉ですね。反対に上腕三頭筋はあまり使うことがないので脂肪がつきやすい。

そう、ぷるぷるしているのは、上腕三頭筋なんです。

ここの脂肪を取るには上腕三頭筋をたっぷり動かしてあげることが大切なのですが、実は骨盤のゆがみが原因で脂肪がつくことがあるんです。長時間のデスクワークなどで姿勢が崩れて前かがみ、いわゆる猫背になると、腕も前にだらんとなってしまいます。この状態が毎日続くと、次第に腕の外側に余分な脂肪がつき始めます。腕を動かさないとリンパの流れも悪くなるので老廃物もたまってしまいます。


これをケアするには正しく座ることが大切です。片側荷物編のときにもお話ししましたが、正しい座り方は、まず骨盤を前傾させて、椅子の前端に坐骨の前側を当ててお尻を出すように座ります。この時、胸部あたりを突き出すように胴体を前に押し出し背中を反らせ頭を起こします。こうする事で胸椎がしなり肩甲骨が後ろによりやすくなり、少ない力で腕を後ろに引く事ができます。10分以上座る時には膝の上を紐で縛ると良いでしょう。紐で縛ることで股関節が固定されて、重い頭を少ない力で持ち上げることができます。

一日の終わりには、紐を使ったエクササイズでからだを軽く動かしてあげることも大切です。紐を使ったエクササイズは股関節の状態を改善しながら腕も動かすので、二の腕のぷるぷるに効果的です。

 

SOLIDEMOのメンバーが六山メソッドを体験しました! 佐脇さんが体験した正しい座り姿勢、シュネルさんが実践した姿勢矯正エクササイズも参考になるので是非ご覧ください。
 

動画解説! 正しい座りかた

動画解説! 紐を使ったエクササイズ


次回も引き続きスペシャルナビゲーターSOLDIMOが登場!
肩こり、頭痛、冷え、疲れ…。女性が抱えるからだのトラブルをケアする「六山式股関節エクササイズ」を大公開。SOLDIMOのスポーツ班3人が写真と動画で実践します!
お楽しみに!

【この特集記事の一覧】

第1回 股関節を意識せよ!!

第2回 股関節セルフチェック

第3回 下腹ぽっこりを解消!

第4回 スマホ肩こりを解消!

第5回 ハイヒール脚を解消!

第6回 お顔のむくみを解消!

第7回 下半身太りを解消!

第8回 片側荷物の癖を解消!

第9回 つら〜い頭痛を解消!

第10回 もやもや便秘を解消!

(取材/文:若松真季 [Instagram] maki_wakamatsu_neroli)

 

●SOLIDEMO●
メンバー全員の身長が180㎝以上という、高身長男性音楽グループ。SOLID(ソリッド)=超かっこいい、EMO(イーモ)=女々しい(emotionalの略語)という、ふたつの単語を組み合わせて、「最高にクールで女々しい奴等」という意味でSOLIDEMO(ソリディーモ)と命名。『第56回輝く! 日本レコード大賞』新人賞受賞。


骨盤スペシャリスト 六山徹哉が主催するathlete clubは、会員制のオンラインコミュニティ。
今や身体の事は自分で治す時代。その為には自分の身体の特性や癖をよく知る事と治し方の理を知る事が大切です。お悩みを伺い、問診にお答え頂き、画像にて現在の身体のバランスを診させて頂き自身の身体の歪みやバランス、またはそれに起因する行動癖やパフォーマンスなどを解説。そしてそれに対する改善方法やエクササイズなどを提案し、「自分で治していく」方法を一緒に考察してまいります。また、メンバーがご来院の場合は特別料金にて治療を提供致します(月2回まで半額)

カラダのお悩み解決のヒントがみつかります!

 

今すぐ読みたい