《第12回》SOLIDEMOが挑戦!六山先生があなたの悩みに答えます〜だるおも編

更新日:2016/10/03 公開日:2016/10/03

【連載】美しい〝くびれ〟は「股関節」で決まる!

骨盤スペシャリスト六山徹哉先生による全12回の連載企画。六山徹哉(むつやまてつや):痛いけど効き目あり! と評判の六山式骨盤矯正セラピーサロン、『BODY WORKS TOKYO』を主宰。股関節と骨盤のバランスを調整しながら、からだのさまざまな症状を改善していく施術が口コミで広がり、なかなか予約が取れないサロンとなる。トレーナーとして、K-1MAXのカリスマ・魔裟斗やボクシングWBA世界フライ級チャンピオン・坂田健史などの現役時代を支える一方で、最近では、佐野ひなこの〝51㎝のウエスト〟を作った先生として話題に。

骨盤のゆがみはからだにさまざまな影響をもたらします。
六山式メソッドは、骨盤を支えているふたつの股関節を調整することで、骨盤や背骨のゆがみやひずみを正して、美しく健やかなボディを目指します。ここからは、そんな股関節のエキスパート、六山先生が現代人のさまざまな悩みに答えます。


Question.

季節の変わり目のせいか、毎日体がだるくて重いです。
おしゃれの秋なのに、何を着てもしっくりきません。

 

Answer.

日に日に秋の気配を感じるこの季節。といっても、日中はまだ暑いですよね。そのせいか昼間は汗をかくので、夏のようにたっぷり水分補給をしてしまいませんか?

冬のようにブーツを履いていないので気づきにくいのですが、あなたのそのだるさ、むくみが原因かもしれません。

夏から秋にかけての季節の変わり目は、昼間は夏のように水分を摂ってしまいがちですが、朝晩は冷えるので、実はからだの中には水分が溜まっているのです。体が重いな、と感じたら「正しい姿勢」を意識してみましょう。
「股関節の内旋」「骨盤の前傾」を意識した「正しい姿勢」を保てれば、からだの無駄な力が抜け、さらには動きに合わせて上手に筋肉を使うことができるようになるので、からだはむくみにくくなります。

また、体内に熱を留めてしまう事も浮腫む原因となります。

体内の除熱や除湿は汗や排泄だけではなく、実は日常的な呼吸による所が多く占めます。肺は自発的に膨らんだり萎んだりしますが、それを補助する肋間筋や横隔膜が働かない事には深い呼吸は実現致しません。ラジオ体操の深呼吸の体勢を思い浮かべてください。手を広げ背中を反る様にしますね。実は背中が丸まり首や肩が前に出てしまうと、自然と呼吸を補助する肋間筋や横隔膜が働きにくくなってしまい自分で感じているよりも呼吸が浅くなってしまうのです。


毎日深呼吸を心掛ける事も大切ですが、正しい姿勢を心掛けるだけで呼吸を浅くしてしまう事を防ぎ、正常な除熱や除湿がおこなわれます。「正しい姿勢」を身につければ、浮腫みもとれ、からだは自然と引き締まってきますので、これから太りやすい季節にも安心です。

顔のむくみ編でもお伝えしましたが、むくみやすい人は、シャワーで済ませてしまわず、湯船にしっかり浸かりましょう。からだを芯から温めることで、からだに溜まってしまった余分な水分と老廃物が排出されて、むくみが解消します。そしてお風呂から上がったら、ひもを使ったエクササイズでからだを軽く動かしてあげましょう。

むくみは体内をめぐるリンパの流れが滞り、老廃物や不要な水分が溜まってしまうことで起こるので、ひも使ったエクササイズで股関節の状態を改善しながら腕も動かして、カチカチに固まってしまった上半身の筋肉をほぐしてあげましょう。

 


食欲の秋、スポーツの秋、おしゃれの秋…。楽しい秋はすぐそこ。股関節を意識した「正しい姿勢」で夏の疲れをすみやかに排出して、秋に備えましょう!

 

SOLIDEMOのメンバーが六山メソッドを体験しました!
シュネルが体験した正しい姿勢チェックや姿勢矯正エクササイズも参考になるので是非ご覧ください。
 

 

動画で点検! 正しい姿勢

動画解説! 姿勢矯正運動


次回も引き続きスペシャルナビゲーターSOLDIMOが登場!
肩こり、頭痛、冷え、疲れ…。女性が抱えるからだのトラブルをケアする「六山式股関節エクササイズ」を大公開。SOLDIMOのスポーツ班3人が写真と動画で実践します!
お楽しみに!

【この特集記事の一覧】

第1回 股関節を意識せよ!!

第2回 股関節セルフチェック

第3回 下腹ぽっこりを解消!

第4回 スマホ肩こりを解消!

第5回 ハイヒール脚を解消!

第6回 お顔のむくみを解消!

第7回 下半身太りを解消!

第8回 片側荷物の癖を解消!

第9回 つら〜い頭痛を解消!

第10回 もやもや便秘を解消!

第11回 ぷるぷる二の腕解消!

(取材/文:若松真季 [Instagram] maki_wakamatsu_neroli)

 

●SOLIDEMO●
メンバー全員の身長が180㎝以上という、高身長男性音楽グループ。SOLID(ソリッド)=超かっこいい、EMO(イーモ)=女々しい(emotionalの略語)という、ふたつの単語を組み合わせて、「最高にクールで女々しい奴等」という意味でSOLIDEMO(ソリディーモ)と命名。『第56回輝く! 日本レコード大賞』新人賞受賞。


骨盤スペシャリスト 六山徹哉が主催するathlete clubは、会員制のオンラインコミュニティ。
今や身体の事は自分で治す時代。その為には自分の身体の特性や癖をよく知る事と治し方の理を知る事が大切です。お悩みを伺い、問診にお答え頂き、画像にて現在の身体のバランスを診させて頂き自身の身体の歪みやバランス、またはそれに起因する行動癖やパフォーマンスなどを解説。そしてそれに対する改善方法やエクササイズなどを提案し、「自分で治していく」方法を一緒に考察してまいります。また、メンバーがご来院の場合は特別料金にて治療を提供致します(月2回まで半額)

カラダのお悩み解決のヒントがみつかります!

 

今すぐ読みたい