ミランダ・カー、”うつ病”だった過去を告白。セルフチェック&対処法について

更新日:2016/11/14 公開日:2016/11/11

話題の情報

ミランダ・カーが、離婚直後にひどいうつ病を患っていたことを告白。当時を振り返り、自身がうつ病にかかったことに戸惑い、治療が大変だったと語りました。身近な病気と知りつつも見逃しがちな、うつ病について詳しくお伝えします。

スーパーモデルのミランダ・カーが、オーランド・ブルームと離婚した直後にひどいうつを患っていたことを告白。円満離婚といわれていたものの、大きなストレスがかかっていたと当時を振り返って語りました。うつ病のセルフチェック&対処法についてご紹介しましょう。

自覚のないまま重症化も…うつ病の注意点

ミランダ・カーは、「私は生まれつきとてもハッピーな人だから、“うつ”が実際どんな症状なのか、現実性が理解できなかった」と自身が重度のうつ病にであったことを受け入れるまでに、時間がかかったと振り返っています。

うつ病の重症度をセルフチェックしてみよう

うつ病の重症度をチェックする方法はさまざまなものがありますが、今回はWHOが設定したICD-10をご紹介します。このチェックリストで、うつ病を「軽症うつ」「中等症うつ」「重症うつ」の3つに分類することが可能です。

次の質問の当てはまる項目にチェックを入れてください。

1 ほとんど1日中憂鬱で沈んだ気分である

2 仕事や趣味、対人関係などに興味や喜びを感じられない

3 疲れやすくなった。活動性が低下した

4 集中力や注意力が低下している

5 自分はだめだと思う、自分に自信がない

6 「悪いのは自分だ」という罪悪感や、「自分は無価値だ」という思いにとらわれる

7 将来に希望が持てない

8 自殺したいという思いにとらわれる。自傷行為をしたことがある。

9 不眠(まれに過眠)がある

10 食欲が低下する(まれに増加)している

<判定方法>

設問1~3で2つ、4~10で2つ当てはまる項目があり、それが2週間以上続く場合

軽症うつ

設問1~3で2つ、4~10で3つか4つ当てはまる項目があり、それが2週間以上続く場合

中等症うつ

設問1~3で2つ、4~10で5つ以上当てはまる項目があり、それが2週間以上続く場合

重症うつ

うつを悪化させる2大原因について知ろう

うつ病の治療には時間がかかります。しかも、うつ病を患う多くの人が、誤った判断で病気を悪化させてしまうことも問題といわれています。うつ病を悪化させる原因には、どのようなものがあるか確認していきましょう。

・うつ病を放置する

うつ病は責任感が強く、神経質な人がかかりやすい傾向にあります。そのため、周囲に迷惑をかけると心配し、病気を放置してしまうことも。きちんと治療を受けなければ、ますます症状が悪化します。

・治そうと焦る

うつ病は、症状の一進一退を繰り返しながら回復していきます。よくなったからと、途中で治療を止めてしまうと、かえって症状が悪化します。治療期間には最低3か月はかかると考え、焦らず治療に取り組むことが大切です。

これ以上悪化させないために…対処法はあるの?

うつ病の多くはストレスに原因があります。ストレスを引き起こす要因は人それぞれですが、多くの場合は、人間関係や仕事、病気などに集約されます。うつ病を悪化させないために、自分の中のストレス要因を把握し、遠ざけるようにしましょう。

うつ病は、渦中にいる本人が気付くのが難しい病気。治療せずに放置すると、症状が悪化してますます治療が難しくなるので、症状について知り、早めに専門家に相談することが大切です。

公式アプリ

fem.
fem.

毎日1つ。ドクター監修の簡単ヘルスケア・ビューティー習慣!