アサイーのすぐれた栄養素と効果的な摂取方法

更新日:2017/02/26 公開日:2017/02/26

ベリー系スーパーフード

美肌と健康効果にすぐれているスーパーフードとして話題のアサイーの魅力について、管理栄養士監修の記事で詳しく解説します。アサイーに期待されている効果は数多くありますが、ダイエット効果に関しては注意が必要です。

美容や健康を気にする若い女性を中心に話題となっているアサイーとは、どのような食べ物なのでしょうか。アサイーに秘められている魅力をたっぷりとご紹介します。また、ダイエット効果の有無についてさまざまな声が聞かれますが、実際のところはどうなのでしょう。

アサイーとはどのような食べ物か

ワカバキャベツヤシという和名を持つアサイーは、ブラジル原産のヤシ科の果実です。味にはクセがなく、甘味や酸味もほとんど感じません。そのため、他の食材と合わせやすいのが特徴です。アサイーの実は、すべてを食べられるわけではありません。食べることができる部分は、1粒あたり5%だけで、ここにたくさんの栄養素がぎっしりと詰まっています。赤ワインの30倍ものポリフェノールやレバーの3倍の鉄分、食物繊維、カルシウムなど、アサイーにはさまざまな成分が豊富に含まれています。アミノ酸やオレイン酸、ビタミンB1、ビタミンB2も摂取できるので、スーパーフードやスーパーフルーツと呼ばれています。

アサイーに見込める効果

アサイーには次のような効果が期待できるとされており、多くの女性やスポーツ選手に注目されています。

美肌効果

ホルモンの乱れを正す働きがあるといわれる、必須脂肪酸のオレイン酸とリノール酸を含んでいるので、肌の調子を整えたい人に適しています。さらに、肌のダメージや老化対策に役立つといわれるポリフェノールも豊富に含んでいます。他にも、健康な肌作りに欠かせないビタミンB群や、美白成分であるビタミンCも一緒に摂取することができます。美しい肌を手に入れるには腸内環境を整える必要もあるので、食物繊維が入っていることもポイントです。

疲労回復

疲れをとるために必要なアミノ酸やビタミン、ミネラルを補給することができます。体調が悪いときや、食欲があまりないときにもおすすめです。

血管の健康に

コレステロール値を下げて血管をサラサラにする効果のある必須脂肪酸がバランスよく含まれているのも、アサイーの魅力です。必須脂肪酸は通常の食生活では不足しがちなので、意識的に補う必要があります。

眼精疲労の軽減

眼精疲労を回復する効果があるとされているアントシアニンが多く含まれているので、パソコンやスマートフォンなどを長時間使用する人にもアサイーはおすすめです。ポリフェノールの一種であるアントシアニンには種類がいくつかありますが、アサイーには吸収の早いシアニジンが豊富に含まれているのが特徴です。

貧血予防

アサイーには鉄分が多く含まれているだけでなく、鉄分を吸収しやすくするビタミンCも同時に摂取することができます。さらに、血液を作るビタミンとして知られている葉酸も豊富です。

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)予防

骨を丈夫にするカルシウムが豊富に含まれているので、骨粗鬆症が気になる人にもアサイーはおすすめです。アサイー原産国のブラジルでは「アマゾンのミルク」と呼ばれているほどです。

アサイーがダイエットに効果的というのは本当か

アサイーダイエットと書かれた記事を見かけることがありますが、アサイーにダイエット効果があることは実証されていません。栄養価が高いのは間違いないので、ダイエット中に不足しがちな栄養を補う目的で摂取するとよいでしょう。

アサイーのおすすめの食べ方

アサイーは生の状態で流通することが難しいので、冷凍したものやフリーズドライのもの、他の果物などと混ぜたものが売られています。アサイーにバナナやいちご、マンゴー、ヨーグルトなどをブレンドしてジュースにして飲むとよいでしょう。