食事量を抑えられる!アボカドダイエットの方法

更新日:2017/02/01 公開日:2016/11/30

果物・フルーツ

アボカドを食生活にとり入れることで、無理なく痩せられるといわれています。しかし、ダイエットの基本を押さえたうえで実行しなければ、高い効果は得られません。今回は、アボカドダイエットの方法をドクター監修の記事で解説します。

アボカドは栄養価が非常に高く、腹持ちがよい果物です。また、ダイエットに効果的なさまざまな成分が含まれています。アボカドを食生活にとり入れて、無理なくダイエットしましょう。

アボカドとは

アボカドは「世界一栄養価が高い果物」として知られています。一般的にメキシコで栽培されたものが流通しています。

アボカドダイエットとは

アボカドダイエットは、アボカドを食事の前に食べることで空腹感を抑え、食事量を減らすダイエット法です。また、アボカドには、ダイエットを補助するさまざま成分が含まれているので、2つの側面からダイエットをサポートできます。

アボカドのカロリー

アボカドは1つあたり約220kcalで、決してカロリーが低い食品だとはいえません。精白米のご飯1膳で約160kcalであるため、アボカドを食べたうえでいつもと同じように食事をしてしまうと太ってしまうおそれがあります。アボカドダイエットは、食事量を減らすことがポイントだということを忘れてはいけません。

アボカドに含まれる成分

アボカドには次のような成分が含まれています。

オレイン酸

脂肪酸には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。不飽和脂肪酸は飽和脂肪酸と比べて脂肪になりにくいのが特徴です。アボカドに含まれる不飽和脂肪酸のオレイン酸には、悪玉コレステロールの増加や便秘を防ぐ効果があるといわれています。

ビタミンE

ビタミンEには抗酸化作用があり、肌の調子や体調を整える働きがあります。ダイエット中は不足しやすい栄養素の一つなので、積極的に摂ることが大切です。ビタミンEの含有量はアボカド100gあたり3.4mgで、ビタミンEの1日摂取量の目安(女性)のうち約4分の3にあたります。

食物繊維

アボカドには、水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。水溶性の食物繊維は、腸内の善玉菌を増加させる働きがあるため、便秘の改善に効果が期待できます。また、糖の吸収を緩やかにすることで、血糖値の急激な上昇を防ぐ働きもあります。

グルタチオン

強い抗酸化作用を持つ成分で、肌の調子や体調を整える効果が期待できます。

ダイエットの基本

どれだけ食前にアボカドを食べても、ダイエットの基本を押さえておかなければ痩せることは難しいといえます。食事や運動など、ダイエットの基本を押さえておくことが大切です。

また、アボカドの脂質は良質ですが高カロリーなため、1番カロリーが消費される朝食前に、1日1/4個を摂取するのが目安です。

ダイエットに成功するための食生活

まず、消費エネルギーよりも摂取エネルギーが上回らないよう注意が必要です。1日3食の食事の他に、お菓子やガム、アメ、アルコールや清涼飲料水などを摂ることで、容易に消費エネルギーを上回ってしまうおそれがあります。逆に、これらを断つことでダイエットを成功へと導くことができるといえます。

また、朝食を抜くと胃腸の機能が高まり、昼食や夕食など次回の食事でより多くのエネルギーを体内に取り込もうとするため、太りやすくなります。朝食は抜かずに、ヨーグルトや果物だけでも食べることが大切です。また、過剰な脂質は体脂肪として蓄積されるので、調理法や食べる肉の部位などに注意する必要があります。精白米やパン、イモ類などの糖の摂りすぎにも注意が必要です。これらの栄養素の代わりに、ビタミンやミネラル、タンパク質や食物繊維を積極的に摂ることも大切です。

一品だけを食べ続ける方法も避けた方がよいでしょう。この方法は短期間で体重を落とせますが、栄養バランスが偏って貧血や肌荒れを起こすおそれがあります。また、一時的に体重が落ちてもリバウンドしやすいというデメリットもあります。食事を抜く場合と同じく一つの食品を食べ続けると、栄養を身体に蓄えようとするため、痩せにくい身体になってしまいます。

継続的な運動が大切

ダイエットを成功させるためには、継続的な運動が必要です。運動には、呼吸をしながら行う有酸素運動と、瞬発力を利用する無酸素運動があります。有酸素運動には、ウォーキングやジョギング、水泳やサイクリングなどが、無酸素運動には、筋力トレーニングやダンベル、バランスボールなどがあります。特に脂肪がつきやすいお尻や太もも、お腹や背中を鍛えると効果的だといえます。筋力がアップすることで糖が消費されやすい身体になります。有酸素運動と無酸素運動をバランスよく行うことが大切です。

また、運動にはストレスを解消させる効果も期待できます。ダイエットで食事量を減らすことでストレスを感じてしまうと、途中で投げ出してしまうことに繋がりかねません。アボカドダイエットは、食事量を減らすことによるストレスがかかりにくいダイエット法なので、運動と併用すると、よりストレスが溜まりにくくなるといえます。軽いウォーキングやDVD鑑賞しながらダンスするなど、自分のペースで運動を続けることが大切です。

今すぐ読みたい

公式アプリ

fem.
fem.

毎日1つ。ドクター監修の簡単ヘルスケア・ビューティー習慣!