セルライト撃退!自分でできる正しい除去方法とは

更新日:2017/07/26 公開日:2017/04/25

セルライトの基礎知識

多くの女性を悩ませているデコボコのセルライト…。見苦しいセルライトを薄着の季節になる前に何とかしたい!手術以外で簡単に除去する方法はないの?自宅でもできるセルライトの正しい除去方法をドクター監修の記事でご紹介します。

デコボコとしたセルライトが気になってはいるものの、仕方のないものだと諦めて、今まで放置してきてしまったという人は多いのではないでしょうか。しかもセルライトは、見た目があまりきれいなものではなく、薄着の季節には特に気になる人も多いでしょう。ここでは、多くの女性の悩みであるセルライトの撃退方法について見てみましょう。

セルライトの正しい除去方法とは

セルライトができてしまう原因については諸説ありますが、一番有力なのは肥満に加えて、冷えや食事だといわれています。短時間で痩せることは難しくても、冷えや食生活を改善することが、セルライトの撃退に直結すると考えられています。特にお尻や太ももに現れることが多いセルライトは、自分で簡単に除去できる方法があるのでしょうか?

まずは食生活の見直しを

脂肪が蓄積していくメカニズムの根本は、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスにあります。人間は生きていくうえで必要になるエネルギー量がありますが、それ以上に摂取した余分なエネルギーが消費されずに脂肪細胞の中に溜まっていくと、それがいつしか「脂肪」として身体についていくのです。必要以上のエネルギーを摂取しないためには、食生活の改善が重要となります。

  • 効果的な食材

おすすめは、動物性タンパク質中心の食事です。タンパク質が多く含まれている鶏のささ身や豚ひれ肉は特におすすめ食材です。肉以外でも、ビタミンB群が多く含まれている鮭・卵・牛乳、タンパク質が豊富な白身魚・豆腐、代謝が上がりやすくなるといわれるカプサイシンを含む唐辛子・豆板醤などを料理にとり入れるとよいでしょう。調理方法も重要で、脂っこくなりやすい揚げ物料理はできるだけ避け、煮物料理や油を使わない焼き物料理などがおすすめです。

  • 水分摂取

水分摂取のバランスも重要です。水分は多く摂るとよいといわれることも多いのですが、摂りすぎは必要以上に身体に蓄積されてむくみの原因になるのでよくありません。適度な量を保ちましょう。

これらの食事改善に加え、食事時間を規則正しく取ることが食生活改善の大きな一歩となります。

手軽な運動を日常に

脂肪を燃焼させるのに効果的なことは、適度な筋肉をつけて「脂肪燃焼体質」になることです。そのためには、身体を動かし、日常生活の中に運動を取り込んでいく必要があります。まずは、身近な行動から変えていくのがよいでしょう。

  • 足の運動

歩くことは、代謝を上げ、足の運動にもなります。少しの距離なら歩いたり、エスカレーターを使わず階段にしたり、日常生活に足を動かすことを意識するとよいでしょう。ウォーキング、水泳、簡単なエクササイズなどが効果的だといわれています。

  • お尻の運動

普段から座ったまま仕事をしているたり、運動不足な生活が続いているなどの習慣に思い当たる方は要注意です。日常的な運動不足は、筋肉が硬くなってしまって脂肪を燃焼しづらい状態になっていることが考えられます。足の運動と同様、ウォーキングや階段昇降など、日常の行動から変えていきましょう。

簡単なマッサージでセルライトを撃退

一度できてしまったセルライトは、大きくなった脂肪細胞の圧迫のせいで血液が届きにくく、栄養が行き届かなくなってしまい、血行不良が起こります。そこに体内の余分な水分や老廃物がどんどん溜まっていき、脂肪細胞が肥大化した状態が目立つセルライトになってしまう場合があります。自宅でできる簡単な方法としてマッサージがあげられます。マッサージをすることで脂肪を減らすことはできませんが、リンパの流れや血流をよくすることで代謝を改善し、細胞の老廃物の排出を促す効果があります。

  • 足のマッサージ

足全体を揉みほぐします。このとき、あまり強く揉みすぎず、やさしく撫でるように行うのがポイントです。足の甲からくるぶし、足首、ふくらはぎの流れで老廃物をひざ裏のリンパ節に集めながら、排出を促しましょう。

  • 二の腕のマッサージ

わきの下にあるリンパ節に向かって、ひじの内側からわきの下まで撫でるようにほぐしていきます。老廃物をしっかり流すイメージで行っていきましょう。

  • マッサージのポイント

脂肪細胞と老廃物を刺激し、それらを運ぶ役割を担っているリンパ液に老廃物の排出を促す必要があります。リンパの流れに沿ったマッサージをすることで、脂肪の蓄積を妨げセルライトができるのを防ぐことができます。

マッサージのポイントは、リンパ節に向かって老廃物をしっかり流すように行うことです。脂肪の塊を潰すように揉むのも効果的でしょう。

  • マッサージを行う効果的なタイミング

身体が温まっている入浴時やお風呂上りに行うと、血流がよくなりやすいので効果的です。その際に、すべりをよくするためにマッサージオイルやボディクリームを使うと、摩擦を防げます。好みによりますが香りつきのものなら匂いも楽しめておすすめです。

除去するときの注意点は

セルライトは皮膚の奥深くに存在しているため、短期的に効果を期待するのではなく、根気よく運動やマッサージなどを続けることが大切です。セルライト自体、長年の生活習慣が原因であらわれます。その分、蓄積された時間も長く、除去には十分な労力と時間が必要となることを忘れてはいけません。その代わり、個人差はありますがきちんと続けることで、すでにできたセルライトの除去だけでなく、今後新たなセルライトが生み出されることを防ぐ効果が期待できます。自分の体調と相談し、無理なく続けましょう。

ご自身・ご家庭でいわゆるマッサージや指圧(ツボ押し)などをする際の注意点

  1. 1.マッサージや指圧などは身体に影響を及ぼす行為です。ご自身・ご家庭で行う場合は、部位の把握や力の加減が難しく、身体への影響には個人差があります。
  2. 2.病気やケガ、痛みがある場合は、マッサージや指圧などをするまえに医師の診断やアドバイスを受けましょう。
  3. 3.食後、飲酒時、妊娠中など、普段と異なる体調の際は、自己判断によるマッサージや指圧などは避けましょう。
  4. 4.マッサージや指圧などをしたことで体調が悪くなったり、痛みなどが出た場合は、すぐに医師に相談しましょう。また、症状が改善しなかったり悪化したりするようなら、医療機関を受診しましょう。

今すぐ読みたい