榮倉奈々がママに 妊娠初期に起こりがちな体調変化

更新日:2017/03/17 公開日:2017/03/17

話題の情報

女優の榮倉奈々が妊娠を発表し、今年の夏ごろに出産する予定であることを明らかにしました。生理の遅れは妊娠の判断材料となりますが、そのほかにはどのような体調変化が起こるのでしょうか。妊娠初期の特徴的な症状をご紹介します。

昨年結婚した女優の榮倉奈々が第1子妊娠を発表し、今年の夏ごろにはママになることを明らかにしました。現在は安定期に入り、ドラマの撮影が終わり次第仕事はセーブしていくようです。今回は、妊娠初期に起こりがちな体調変化についてご紹介します。

生理前と似ている妊娠初期の症状

生理の遅れで妊娠に気が付くケースが多い一方、自分で自覚できる「妊娠の兆候」もいくつかあります。妊娠初期段階には、いったいどのような変化が体に起きるのでしょうか。

 

 

・腰痛

・下腹部の痛み

・トイレが近い

・便秘または下痢

・乳房の張りや痛み

・頭痛

・強い眠気

・臭いに敏感になる

引用:ヘルスケア大学

 

これらの症状は、妊娠4~5週ごろの「妊娠超初期」と呼ばれる期間に表れます。しかし、妊娠超初期症状は生理前の症状と似ているため、判断が難しい点もあるでしょう。妊娠の場合、「強い眠気」と「においに敏感になる」点が特に顕著に出るようです。できるだけ正確な判断をするには、基礎体温を測ることが有効です。

妊娠初期は肩こりになりやすい?!

妊娠が判明し、お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて肩こりや腰痛に悩まされる妊婦さんは少なくありません。しかし妊娠初期も、ホルモンバランスの変化や運動不足による血行不良、妊娠の不安からくるストレス、乳房が大きくなることで肩に負担がかかるなど、さまざまなことが要因となり、肩こりが起こりやすくなるのです。

 

冷えも血行不良の原因になるため、お風呂やシャワーで体をよく温めましょう。ただし、お腹に負担を感じる場合、長風呂はよくありません。そういった場合はホットタオルなどを使って温めるのもおすすめです。

 

引用:ヘルスケア大学

 

妊娠初期の肩こり対処法としては、上記のほかに、軽いストレッチやウォーキング、肩を回す運動を行うことも有効です。妊娠初期は何かとストレスを抱えやすい時期なので、上手く気分転換を行うことが大切です。

体調の把握が安心につながる

妊娠初期の症状は生理前症状と似ていますが、婦人科系の病気である可能性もあります。普段から基礎体温を測ったり、生理周期をきちんと記録するなどして、自身の体調を把握しておくことをお勧めします。

ヘルスケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

fem.
fem.

毎日1つ。ドクター監修の簡単ヘルスケア・ビューティー習慣!