自然素材にこだわった「マクロビ派ビスケット」

健康づくりに役立つさまざまなタイプのお菓子が注目を集めるなか、森永はマクロビオティックの考え方を取り入れた「マクロビ派ビスケット」によって新たな価値観を提案しています。森永製菓株式会社の波多江寛子さんにお話しを伺いました。

マクロビオティックの考え方をビスケットに応用

マクロビ派ビスケットブランド担当

森永製菓株式会社 マーケティング本部 菓子食品マーケティング部 新カテゴリー担当
波多江寛子 氏

(ヘルスケア大学) 「マクロビ派ビスケット」は主にどのような人たちに支持されていますか。

(波多江) 現在のところ20~30代の女性が中心ですね。仕事や家事で忙しくても、「できるだけ健康的な食品を食べたい」と思う方に召し上がっていただいているようです。また、子育て世代で、お子様の食事に「添加物の入っていないものを選びたい」という方にも活用いただいています。

(ヘルスケア大学) 一般的に、マクロビオティックというと、「健康に良さそうなのは分かっているけど大変そうだ」というイメージがあるのではないでしょうか。

(波多江) そうですね。マクロビオティックは玄米など穀物を主食とし、陰陽論にもとづいて食材を選んで調理をするので、本格的に行うのは簡単ではないでしょう。ただ、マクロビ派ビスケットに関しては、マクロビを厳格に実践するというより、手軽に健康的な食生活を始めていただくためのもの――という位置づけです。

マクロビ派ビスケットと一般的なビスケットの違い

マクロビ派ビスケットZブランド担当

(ヘルスケア大学) マクロビ派ビスケットにはどのような特長がありますか?

(波多江) ひとつひとつこだわって選定した原料だけを使用しています。素材本来の味を感じられるよう、余計な原料はできるだけ使わずに仕上げています。全粒粉やオーツ麦を使用しており、素材由来の食物繊維を摂取できます。

(ヘルスケア大学) 製品開発で苦労した点はありますか?

(波多江) バター、マーガリン、乳製品、白砂糖を使用せずに、どのようにおいしいビスケットを作るかに苦労しましたね。一般的なつなぎが使えない分、材料の配合、練り時間、焼き加減を工夫してビスケットに仕上げました。焼き時間も通常の2~3倍の時間をかけ、じっくりと香ばしく焼き上げています。この点は、ビスケットづくりの長い歴史を持つ森永の技術力が生かされました。

良質な素材の味を楽しめる

(ヘルスケア大学) マクロビ派ビスケットの風味についてはいかがでしょう?

(波多江) おかげさまで、「素材の味をしっかりと味わえておいしい」という評判をいただいております。パッケージに記載している原材料名をご覧いただくと、素材が目に浮かぶものばかりであることに気づかれると思います。例えば、「マクロビ派ビスケット<プレーン>」の原材料は次のようになっています。

オーツ麦フレーク、食用なたね油、砂糖(てんさい糖)、小麦粉、小麦全粒粉、果汁づけドライクランベリー(クランベリー、濃縮りんご果汁、食用ひまわり油)、玄米フレーク、アーモンド、かぼちゃ種子、ひまわり種子、食塩/バニラ香料

白砂糖の代わりに、やさしい味わいのてんさい糖を使用し、それぞれの素材の甘みや味わいをしっかり感じられるように仕上げています。クランベリーひとつにもこだわり、白砂糖を使用せず、濃縮りんご果汁に漬け込んでいます。食塩は、瀬戸内近海の海水を平窯で炊き上げたものを使用。バニラ香料も高純度品を使用しています。

こうした質の高い原材料を使い、「いかにしてコストを抑えるか」が、もっとも苦労した点です。マクロビのルールを守りつつ、おいしさと健康を両立しながら、手ごろな値段でお客様に食べていただけるよう、尽力しました。

コンセプトは「余計なものを添加しない」

(ヘルスケア大学) 今後、マクロビ派ビスケットをどのように展開していきますか?

(波多江) マクロビ派ビスケットは、おいしさにさらにこだわってリニューアルしました。今春からはプロモーションにも力を入れていきます。20~30代の健康や美容に関心が高い女性はもちろんですが、男性でも健康に気を配る人が増えていますよね。健康診断や人間ドックを機に、食生活を見直す人も多いようです。そんなとき、マクロビ派ビスケットが、手軽に健康的な食生活を送るための第一歩になれればと思います。

マクロビ派ビスケットは、全粒粉やナッツなど、素材由来の食物繊維や鉄分をとることができます。ですが、あえて栄養を添加したり、甘味料でカロリーをコントロールするといった考えはもっていません。

マクロビ派ビスケットの最大の特徴は「余計なものを入れてない」ところです。これは、特定の栄養素を添加するのとは正反対の発想です。余計な装飾を省いたシンプルなパッケージは、マクロビオティックのルールを守る真面目さを表現しています。幸いなことに、年々こうした価値観に共感してくださる方が増えてきているのを実感しています。マクロビ派ビスケットが、健康的な生活を送るきっかけになってくれればと考えています。

マクロビ派ビスケットブランド担当

ブランド情報

マクロビ派ビスケット

穀物や野菜中心の自然と調和した食生活で健康を目指す「マクロビオティック」の考え方に基づいてつくった自然派ビスケット。白砂糖・バター・マーガリンのほか、卵や乳などの動物性食品も不使用。 ナッツやシード、フルーツなど、こだわりのマクロビ素材がぎっしりで、かめばかむほどおいしさ広がる、小腹満たしにぴったりなおやつです。

http://macrobiha.jp/

今すぐ読みたい