タイミングのせいだけじゃない?彼氏ができない理由4つ

更新日:2017/05/17 公開日:2017/05/17

日常の悩み

なぜか彼氏ができないという人には、タイミングだけではない理由が他にあるのかもしれません。こちらでは、主に考えられる「彼氏ができない4つの理由」をご紹介します。あなたは当てはまっていませんか?

なぜ彼氏ができないのかわからないという人に、彼氏ができない理由を4つご紹介します。自分で思い当たる点がないか、チェックしてみましょう。

彼氏ができない理由1「過信」

見た目もいいのになぜか彼氏ができないという人は、「その気になればいつでも彼氏ができる」と思ってはいませんか?過信していると、悲しいほどにある年齢からぱったりと異性から声がかからなくなるようです。

鏡の中で微笑む自分はイケてる。周りの女友だちと比べても頭ひとつ出てかわいい。

SNSやツイッターでも男友達からもてはやされている。……と安心しきっていませんか?その安心期間はあと何年続くか、想像してみてください。

引用:スキンケア大学

彼氏ができない理由2「行儀」

意外に異性から見られているのが、日頃の行儀です。楽しいからと言って、公共の場所で大きな声で話したり、スマートフォンをずっと操作したりしていませんか?このような行動を、意外と異性はしっかりとチェックしているものです。

電車内、カフェ、ファーストフード店などで集っているとき、周囲を気にせず大声で話したり、メイクを直したり、友達が話しているのにずっとスマホを見ていたりなど、心あたりはありませんか?

公共の場でのマナー、意外に男性はチェックしています。

引用:スキンケア大学

彼氏ができない理由3「悪口」

会社や職場の愚痴は、ついつい出てしまうもの。男性も多少の愚痴なら聞いてくれるでしょうが、毎回とりとめもなく聞かされることにうんざりする人も多いようです。また、他人の悪口はもっともよくありません。自分の悪口も他人に話しているかもしれないと思い、信用できない人だと思われる可能性もあります。仕事の愚痴はほどほどに、最後にはポジティブな話にもっていくようにしましょう。

男性が一番くだらないと感じるのは、人の悪口や妬みです。仕事の愚痴は誰もが言いたいでしょうし、言葉にすることで発散できるというメリットもあります。最後に「だからこうしよう」とポジティブに締めればOKです。

引用:スキンケア大学

彼氏ができない理由4「自己評価が低い」

「自分なんて…」という言葉をよく口にする人もいるでしょう。多少の謙遜で言っているのなら可愛げがあるかもしれませんが、あまり連発されても気持ちのよいものではありません。ネガティブな思想を持っていると思われますし、何よりも彼女として選んだ自分自身も悲しくなるという男性が多いようなので注意しましょう。

「私、バカじゃん」「どうせ私なんて」「それ無理」といった、自己評価が最低レベルの言葉を頻繁に口にする女性がいます。これは、結婚してからも言ってはいけないNGワードです。

引用:スキンケア大学

彼氏ができないという人へ

なぜか彼氏ができないという人は、日常生活で損をしている可能性があります。今回ご紹介した理由に当てはまっていないかもう一度考えて、気になる点があれば改善していきましょう。