大好きなのにイライラ…。「彼へのイラつき」の原因は貴女!?

更新日:2017/05/19 公開日:2017/05/19

日常の悩み

付き合いたての頃は、彼に欠点はなにもない!と思っていたのに、付き合いが長くなると少しのことでもイライラしてしまう…という経験をした方は少なくないのではないでしょうか。今回は、彼へのイラつきを解消させる方法をご紹介します。

彼にイライラしているとき、なぜイライラしてしまうのか自分でもわからない…と疑問を感じた経験はないでしょうか?急に沸いたように出てくるパートナーへのイラつきはどのように対処すればいいのでしょうか。

彼に向かう前に、自分の気持ちの確認を!

けんかを全くせずに付き合いを続けるカップルはむしろ少ないのではないでしょうか。女性はイライラしたとき、パートナーに謝ってもらうことよりも自分の気持ちを汲み取ってほしいと思っている場合が多いようです。イライラしたときは一呼吸おいて、自分の隠れた感情を探してみましょう。

イライラした時のポイントは、一度自分に矢印を向けて隠れた感情を探してみることです。そして、その隠れた感情を彼に伝えてみることで自分の理解してもらいたい本当の気持ちを伝えることができます。自分の感情は、他人には分からないことの方が多いです。

引用:スキンケア大学

口に出さなければ伝わらないこともある

彼に対しイライラしているのは、彼を嫌いになったわけではなく、自分を理解してほしいという気持ちからでた行動であることが多いといわれています。そのときに、自分の理解してほしいという感情を放置せず、彼にきちんと伝えることが大切です。

彼との仲を良くするために大事なのはイライラした時こそ自分の感情に目を向け、それを素直にさらけ出すことなのです。そうすることで自分のことを相手に伝えることができますし、より自分を理解してもらうこともでき、イライラは解消します。

引用:スキンケア大学

その場の感情に流されないように、冷静になろう!

一時の感情に任せて、別れる、別れないという話をしてしまうと冷静になった時に、ひどく後悔してしまうでしょう。まずは冷静になって自分の感情を整理することが大切です。

別れを決意するのは、自分の気持ちを素直に伝えてからでも遅くはないのではないでしょうか。ケンカ別れというもったいない恋愛をやめ、イライラをサインに感情を伝え合い彼との仲を深めていきましょう。

引用:スキンケア大学

イライラする感情は誰にでも起こるもの

男女が付き合っていくなかで、パートナーに対し、イライラしてしまうことは普通のことなのです。あまり、彼や自分を責めたりせずに、自分の感情がどこから来たものなのか、彼に何を理解してほしいのか冷静に整理してから伝えることを心がけてみましょう。