むくみや老化予防にも。悩める女性を救う「メロン」のチカラ

更新日:2017/05/29 公開日:2017/05/29

日常の悩み

ジューシーでさっぱりした甘さが絶妙な「メロン」。そのおいしさ、味だけでないのをご存知ですか?実は、メロンのもつ美容効果が、いま大いに期待されています。ここでは、そのメロンの栄養についてご紹介しましょう。

女性の悩みであるむくみや老化現象は、簡単に予防できるものではありません。しかし、もしデザートの「メロン」でできるとしたら?一体どのようなことなのか、まずはメロンがもつ栄養について確認してみましょう。

メロンの「カリウム」でむくみ解消

顔や足などがパンパンになってしまうむくみの症状は、体内に余分な水分が溜まっていることが原因の一つです。メロンに含まれている「カリウム」には、摂り過ぎたナトリウムを排出する作用や利尿作用があるので、むくみ改善が期待できます。

初夏に旬を迎えるメロンには、むくみの解消に働きかけるカリウムがスイカの3倍も含まれているので、むくみやすい夏にはオススメです。

引用:スキンケア大学

「抗酸化作用」で老化予防

老けを促進するといわれている「活性酸素」。これがシミやシワなどの原因につながります。メロンには、活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用をもつ「オキシカイン」という成分が含まれています。メロンを食べることで、老化予防も期待できるのです。

抗酸化作用を持つ食べ物には様々なものがありますが、メロンの中に含まれている「オキシカイン」が非常に強い抗酸化作用を持つことで、近年注目されています。

このオキシカインが他の抗酸化物質と違うのは、身体の中に入ると細胞の中に長く留まる性質があること。これにより、作用の持続時間が長くなるという特長があります。

引用:スキンケア大学

他にもある!メロンのチカラ

メロンには、むくみや老化予防の他にも、健康や美容に働きかける栄養が豊富に含まれています。たとえば、疲労回復効果のある「クエン酸」。メロンの旬は、バテてしまいやすい夏の時期なので、メロンを食べてスッキリ疲れを解消しましょう。

メロンには、このカリウムが含まれているため、むくみの解消にも働きかけているのですが、カリウムだけでなく、すばやくエネルギー変換をしてくれる糖質や、疲労の原因物質である乳酸を分解させるクエン酸が含まれており、疲労を回復させる効果が期待できます。

引用:スキンケア大学

さらに、メロンに含まれる「GABA」や「食物繊維」も、高血圧や便秘に働きかける大切な栄養素です。女性の健康や美容を守るためにも、食事にメロンをとり入れていきましょう。

他にも、免疫力をアップさせるβ-カロテン(赤肉系のメロン)や、高血圧を予防する「GABA(ギャバ)」、便秘を解消する食物繊維も多く含まれているため、美容だけでなく健康に関心がある方にもオススメの果物なのです。

引用:スキンケア大学

おいしくキレイを目指して

メロンは意外にも、これだけ多くの栄養素を含んでいます。食事の後のデザートに積極的にとり入れて、おいしくキレイをゲットしましょう。ただし、食べ過ぎはお腹を壊す原因になるので、あくまで適量を守りましょう。

今すぐ読みたい