スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

週末のお出かけ、髪の日焼け対策もお忘れなく。

更新日:2017/09/14 公開日:2017/05/13

日常の悩み

紫外線を浴びるとキューティクルがはがれやすくなります!

5~8月はとくに紫外線の量が多いシーズン。お出かけ時の日焼け対策は万全ですか?顔や手足の日焼け止めはばっちり、ところが、つい忘れがちなのが髪の毛のケアです。
髪の一番外側には、髪を保護するバリア「キューティクル」がありますが、紫外線を浴びるとこのキューティクルがはがれやすくなります。すると、髪内部の水分が失われ、枝毛や切れ毛、髪のパサつきが起こりやすくなってしまいます。髪は顔よりも数倍紫外線を浴びているといわれ、それだけ受けるダメージも大きくなります。外出時、そして外出後のヘアケアはお忘れなく行いましょう。

<実践のコツ>

・外出時は紫外線が髪に直接当たらないように、帽子や日傘を利用しましょう。
・紫外線を浴びてしまった髪のケアで、とくに髪を傷めやすいブラッシングやブローの前には洗い流さないトリートメントをつけるのもおすすめです。

紫外線による髪へのダメージとは

季節で変わる紫外線対策

今すぐ読みたい

関連記事