今日は、「おにぎりの日」。

更新日:2017/06/18 公開日:2017/06/18

日常の悩み

白米の主成分の糖質は、ビタミンB1豊富な食材と一緒にとることでエネルギーに!

今日は、日本最古のおにぎりの化石が発見されたことにちなんで、「おにぎりの日」。日本人のソウルフードともいえるおにぎり、中に入れる具にはじまり、海苔はしっとり派かパリパリ派か…。好きなおにぎりの話を始めると盛り上がりますよね。
白米の主成分の糖質は、豚肉や豆類などビタミンB1豊富な食材と一緒にとることでエネルギーに変わります。また、海苔は良質なタンパク質を含むとってもヘルシーな食材。美容や健康の観点から、おにぎりの組み合わせを考えるのも楽しいですね!

<実践のコツ>

・冷めてもしっとりおいしい人気の「オイルおにぎり」。ココナッツオイルやえごま油など、ヘルシーなオイルとの組み合わせでもおいしさアップ!
・運動前後やすみやかに疲労を回復したいときにも、効率よく糖質をとれるおにぎりはおすすめです。

たった1枚でOK!海苔の栄養と効果

【レシピ】韓国風おにぎり

今すぐ読みたい