1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

脇の脱毛サロンでの処理と注意点

更新日:2016/12/09 公開日:2014/07/01

脇の脱毛サロンでの処理と注意点

サロンでの脇脱毛が安い理由

サロンでの脱毛はここ数年でかなり価格が安くなってきており、1回あたり数百円を謳っているところも少なくありません。

「どうしてこんなに安いの?」「本当に効果があるの?」と思う方も多いと思われます。脇の脱毛がここまで安くなった理由としては、脱毛機器の発達により速く広範囲に施術できるようになったことが挙げられます。

また、脇の脱毛を行う人は他の部位の脱毛にも関心を持っていることが多いため、別のコースを一緒に受けることで、トータルで利益があげられるような仕組みになっているという面もあります。「安かろう、悪かろう」ということではないようです。

脇脱毛をする際に気をつけたい点とは?

脱毛をする前に、まず伸びた毛を短く処理するのですが、これも施術者が行うところもあれば家で自己処理してきてもらうところもあったりと、この段階はクリニックやサロンによりさまざまです。

自己処理する場合は、毛抜きで抜いたりカミソリで剃るのはやめましょう。肌が傷ついてしまい、脱毛が難しくなるためです。傷ついている肌にはシールを貼って脱毛を行うため、その部分には光が照射されません。よって、その部分だけ脱毛できていないことになります。十分な脱毛効果を得るためにも、電気シェーバーでの処理をオススメします。

また施術を受ける際、2~3mm伸びた状態で受けるなど、サロンによって違う場合があるので、事前にしっかりと確認をしておきましょう。確認せずに、施術前に剃ってしまわないように、処理をする場合は期間に余裕を持って行うようにしましょう。

脇の脱毛は夏に向けて行いたくなるものですが、夏真っ盛りに脱毛する際には制汗剤の使用にも注意しましょう。脱毛の前に使用すると、デオドラント成分が毛穴に入ってしまい脱毛効果が薄れてしまうためです。脱毛前だけでなく、普段から使用を控えた方が脱毛効果はよりアップするため、脱毛をしている期間は制汗剤の使用を控えるようにしましょう。

また、自己処理と同じく、サロンでの脱毛の場合でも肌が敏感になる生理前後や生理中、体調の悪い時は控えるようにしましょう。肌へのダメージが大きくなってしまいます。

最後に、脱毛する数日前の予防接種は控えるように決めているサロンもあります。脱毛する10日前までには予防接種を受けるなどの予定がある場合は、事前に確認をしておきましょう。

インフルエンザや花粉症の予防接種を受ける方も多いと思いますが、受けた直後は施術を行うことができなくなる場合があります。スケジュールには十分気を遣いましょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート