1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

毛穴の開きを目立たなくするおすすめの化粧水5選

更新日:2017/11/06 公開日:2017/11/02

「毛穴の開きが気になる」「毛穴につまった汚れがなかなかとれない」

そういった悩みを抱えている方に、美容家の寒川あゆみさんが、毛穴が目立たない肌に導く化粧水をご紹介します。毛穴が目立つ原因、目立たなくするスキンケア方法などを知って、つるんとした美肌を目指しましょう。

毛穴が開く原因

毛穴の開きや小鼻の黒ずみが目立つと、至近距離で見られることがイヤになってしまいますよね。まずは、毛穴が開いてしまう根本的な原因を解説します。

皮脂の過剰分泌

必要以上に皮脂が分泌されていると、皮脂の出口である毛穴が広がってしまいます。また、酸化した皮脂が毛穴まわりの皮膚にダメージを与えることで、メラニン色素が生成され、毛穴が黒ずんで見えることがあります。

角栓

角栓とは、古い角質と皮脂などが混ざり合い、毛穴に詰まった汚れのこと。角栓によって、常に毛穴が開いた状態になっています。皮脂分泌が多く、クレンジングや洗顔で洗い残しやすい、小鼻や鼻すじ、あご先などに目立ちます。

たるみ

肌(表皮)は、線維状のタンパク質である、コラーゲンやエラスチンによって支えられています。加齢や紫外線ダメージにより、コラーゲンやエラスチンが減少すると、肌のハリが低下。顔が全体的にたるんできます。これによって毛穴が伸び、楕円形状になってしまいます。

帯状毛穴

たるみ毛穴が進行すると、開いた毛穴が連結して線のように見えます。乾燥や加齢、紫外線ダメージなどが原因になります。

ニキビ跡

ニキビを潰すことで、毛穴周りの皮膚が傷つき、開いたままの状態に。この状態になると、セルフケアでの改善は困難になります。

毛穴ケア用の化粧水の選び方

肌が乾燥していると、ハリが失われ、毛穴が目立ちやすくなります。まずは化粧水で水分を与え、ふっくらとキメを整えましょう。目立つ毛穴の原因別に、選ぶポイントをご紹介します。

皮脂による開き毛穴

皮脂の分泌が多く、毛穴が目立つ肌は、水分と油分のバランスが乱れている状態です。油分が少なめなものか、オイルフリーのもので、保湿力を重視して選ぶとよいでしょう。

黒ずみ

メラニン色素による毛穴の黒ずみは、メラニンの生成を抑える美白化粧水が効果的です。汚れや角栓による黒ずみには、保湿化粧水の前にふきとり化粧水をプラスするのもおすすめ。

たるみ毛穴・帯状毛穴

肌にハリを与える化粧水で、毛穴を目立たなくさせましょう。乾燥による小じわを目立たなくするエイジングケア化粧水も効果的です。

毛穴ケアにおすすめの化粧水

ここからは、美容家の寒川あゆみさんがご自身の肌で試した、おすすめの化粧水をご紹介します。おすすめの理由と使用感をチェックして、化粧水選びの参考にしてみてくださいね。

バイタルアクト ローション WⅡ(d プログラム)

おすすめの理由
お肌の乾燥を防ぎながら、ふっくらハリのある美肌に整える化粧水。年齢とともにお肌の悩みが増え、お肌のハリが減ってきた、乾燥による小じわが気になる、などにアプローチする化粧水です。エイジングケアにと、考えられて作られているところも嬉しいポイント。
使ってみた感想
テクスチャーは「みずみずしいしっとり」と「こくのあるしっとり」の2種類があり、筆者は「こくのあるしっとり」を使ってみました。お肌に吸い付くようなトロトロした化粧水でありながら、お肌に吸い込んでいくような感じがし、ベタつきも感じず、頬の毛穴が目立ちにくくなったような、お肌のふっくら感がありました。

販売価格:4,860円(税込)
内容量: 125mL
医薬部外品

(WⅠ)みずみずしい しっとり感触タイプ(WⅡ)こくのある しっとり感触タイプ

詳しくはこちら

無添加 アクティブコンディショニング EX 化粧液(ファンケル)

おすすめの理由
角質を育てるアクティブセラミドと、お肌に浸透しやすい独自の適応型コラーゲンを配合し、お肌に必要な保湿成分がすんなりと馴染むところが魅力的です。防腐剤や香料などが無添加なので、どのような肌タイプの方にも使えると思います。たっぷりとお肌になじませ、お肌にハリや潤いを与えることで、毛穴の目立ちにくい肌を作ります。
使ってみた感想
少しとろみのあるテクスチャーですが、すっと馴染むのでベタつくような印象もなく、お肌がしっとりモチモチします。乾燥が気になる時や、乾燥によって目立ってしまった毛穴部分にはたっぷりと重ねづけすることで、お肌に必要なセラミドが馴染みます。お肌がふっくらし、毛穴が目立ちにくくなった印象です。

販売価格:1,836円(税込)
内容量:30mL

(Ⅰ)さっぱり(Ⅱ)しっとり

薬用スキンコンディショナー エッセンシャル(アルビオン)

おすすめの理由
季節や環境の変化などお肌のコンディションを整えてくれる、アルビオンの大人気アイテムであるスキンコンディショナー。うるおい成分であるハトムギエキスを配合しており、数々のコスメランキングでもランクインしています。
使ってみた感想
さらっとしたテクスチャーです。ハトムギエキスの香りは好みがありますが、コットンにたっぷりと取り、お肌に全体にスッと馴染ませ、優しくパッティングをすると、キュッと毛穴が引き締まる感じがします。うるおいを与え、お肌に透明感を出したり、ほてりを鎮めたり、お肌のコンディションを整えてくれるアイテムです。

販売価格:3,780円(税込)/5,400円(税込)/9,180円(税込)
内容量:110mL/165mL/330mL
医薬部外品

詳しくはこちら

化粧水 I ややしっとり(キュレル)

おすすめの理由
ユーカリエキスの潤い成分が角質層にしっかりと浸透し、潤いのあるお肌にすることが特徴。消炎剤配合、弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー、アレルギーテスト済なので、乾燥肌や敏感肌の方でも使えるのが嬉しいポイントですね。
使ってみた感想
さらっとしたテクスチャーなので、お肌馴染みが早いことが印象的。しっとりとろみのあるテクスチャーが苦手な方にはオススメです。保湿力が高いので、乾燥肌や敏感肌の方でも使えます。乾燥が気になるときに、角質層になじませるように、繰り返したっぷりとなじませるとお肌がふっくらします。

販売価格:1,944円(税込)※編集部調べ
内容量:150mL
医薬部外品

詳しくはこちら

肌潤化粧水(米肌(MAIHADA))

おすすめの理由
化粧水の中に「角質柔軟オイル」が配合されているので、少しとろみを感じるテクスチャー。お肌に滑らかに馴染み、整えながら、潤いを与え、ふっくらしたお肌を長時間キープできるところが米肌の特徴。お米を連想するようなボトルパッケージも可愛いポイントです。
使ってみた感想
角質柔軟オイルが配合されているので、お肌につけた瞬間から馴染みやすいのが実感できました。保湿成分のライスパワーNo.11も配合されています。使っていて刺激が強いという印象もなく、乾燥していた角質が一気に整い、肌の内側からふっくらするような感覚です。

販売価格:5,400円(税込)
内容量:120mL

毛穴の目立ちを改善する化粧水の使い方

毛穴を目立たなくするには、化粧水の付け方もポイントになります。手でつけてもコットンでつけてもOKですが、小鼻やTゾーンの毛穴が気になるときは、コットンがおすすめ。細かい部分もムラなくつけることができます。

コットンでつけるときは、肌をこすらないように注意。また、使用量が少ないと摩擦で肌を傷めます。コットンを挟んだ指にそって、たっぷり化粧水を含ませましょう。

手でつけるときは、力を入れて叩かないこと。赤ら顔やシミの原因になってしまいます。手のひらで顔をつつみこむように、じっくりとハンドプレスしてなじませます。とろみのある化粧水は、2回に分けてつけるとよいでしょう。

ふきとり化粧水やピーリング化粧水を使うときは、洗顔の後、保湿化粧水の前に使用します。

毛穴を引き締めるスキンケアの方法

開開いた毛穴のケアは、化粧水だけで改善できるものではありません。化粧水以外のスキンケアも、丁寧に行いましょう。

クレンジング・洗顔
メイクや汚れが肌に残ると、角栓ができる原因になります。Tゾーン、小鼻、あご先などの洗い残しに注意してください。中指や薬指で、クルクルと小さい円を描くように洗うとよいでしょう。
ただし、長時間のクレンジングや洗顔は、乾燥肌や敏感肌の大敵。すすぎも含めて1分半以内には終わらせましょう。
保湿ケア
化粧水で潤いを補給した後は、潤いをとじこめる保湿ケアが必要です。肌の状態に応じて、美容液、乳液、クリームなどをプラスしましょう。皮脂の分泌が多く、ベタつきが気になる方は、部位に合わせて使用量を調整することもポイントです。

毛穴を目立たなくするおすすめの化粧品

効率よく毛穴が目立たない肌を目指すために、化粧水以外の基礎化粧品選びもこだわりたいもの。選ぶポイントをご紹介します。

洗顔料

毛穴の汚れが気になる方には、AHAなどのピーリング成分を配合したもの、酵素洗顔などがおすすめです。

ただし、汚れがしっかり落ちる分、使いすぎると肌が乾燥する場合もあります。乾燥肌や敏感肌の方は避けたほうがよいでしょう。

クレンジング

メイクの濃さによって、クレンジングを変えるのがおすすめです。ばっちりメイクのときはオイル系、ナチュラルメイクのときはジェルやミルク系というように、用途にあわせてクレンジングを使い分けてみましょう。

パック

クレンジングや洗顔でも落ちにくい毛穴の汚れは、パックでお手入れを。ただし、はがすタイプのパックは、やりすぎると肌を傷めることがあります。メーカーが推奨する使用頻度を守り、パックした後の保湿ケアは、いつもより丁寧に行いましょう。

クレイ(泥)で汚れを吸着する、洗い流すタイプのパックもあります。

化粧下地

毛穴の目立たない肌に仕上げるために、化粧下地はぜひ使いたいアイテムです。ニキビができやすい方、角栓ができやすい方向けの、「ノンコメドジェニック処方」のタイプもあります。ノンコメドジェニックとは、ニキビのもと(コメド)ができにくい処方のことをいいます。

ファンデーション

肌にピタッと密着する、リキッドファンデーションやクリームファンデーションなどは、毛穴を目立たなくしてくれます。ただし、厚塗りするとファンデーションが毛穴に入り込み、悪目立ちすることがあるので注意。

まとめ

丁寧にお手入れをくり返していると、徐々に毛穴は引き締まり、すべすべな素肌が戻ってきます。至近距離でも自信がもてる、つるつる素肌を育みましょう。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート