1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

開いた毛穴におすすめの美容液4選!毛穴を引き締めるケア方法

更新日:2017/11/29 公開日:2017/11/27

年齢とともに気になり始めた「毛穴の開き」。明るいところで鏡をのぞいて、鼻や頬などの毛穴の開きにがっかりしたことはありませんか?年齢を重ねても、ふっくらとした毛穴レス肌を目指したいものですよね。開いてしまった毛穴を小さく引き締めるには、原因別の正しいスキンケアがポイント!

この記事では、美容家・布施公予が、毛穴をケアするおすすめ市販美容液を紹介します。毛穴開きの基本を理解して、あなたのお悩みを解決してくれる美容液を探してみませんか?

毛穴が開く原因

年齢とともに増える大人女性の毛穴問題。原因の一つは、「皮脂の過剰分泌」です。

ホルモンバランスの乱れ、偏った食生活、間違ったコスメ選びなど、複数の環境が重なって「毛穴の開き」の原因を生み出します。皮脂を余分に分泌させてしまう主な要因は、次の3つです。

ホルモンバランスの崩れ
睡眠不足やストレスは、自律神経のバランスを乱し、交感神経を優位にします。交感神経は、皮脂の分泌を促進させる男性ホルモン「アンドロゲン」の分泌を増やします。疲れているときに脂っぽい肌になるのは、このためです。
隠れ乾燥肌
「私はオイリー肌だから…」と思い込んでいる方の多くは、隠れ乾燥肌です。洗浄力の強い洗顔料を毎日使ったり、ゴシゴシとこすり洗いしたり、保湿力の低い化粧品を選んだりしていませんか?そんなあなたの肌は、インナードライになっているのかもしれません。肌が乾燥していると、肌を守るために、かえって皮脂の分泌が活発化することがあります。
糖質・脂肪の取りすぎ
糖質を摂りすぎると、余分な糖質が体内にあるタンパク質と結びつき、糖化タンパク質を生成します。糖化タンパク質は、体内に蓄積され肌糖化を引き起こします。肌糖化は、皮脂の分泌過剰を引き起こし、毛穴開きの原因となるのです。
また、揚げ物やジャンクフードなど不飽和脂肪酸を取りすぎると、皮脂腺が活発化。毛穴がすり鉢状に変形し、毛穴が開いてしまいます。

この3つの原因が重なることにより、年齢を重ねるにつれ、毛穴が開くようになってしまいます。

さらに、鼻周りには、他の部位にと比べて違った原因があります。鼻周りは皮脂の分泌が多いところなので、「角化異常」を起こしやすくなります。「角化異常」とは、余分な皮脂が角質細胞の分裂を阻害して、未熟な角質を増加させてしまうこと。この角化異常が保湿力の低い肌をつくり、「毛穴の開き」の原因となります。

開いた毛穴を改善する美容液の選び方

毛穴開きの原因となる「皮脂の分泌過剰」を抑える美容液を選ぶには、「保湿力を高める」「古い角質を取り除く」「肌を引き締める」の3つのポイントに着目しなければなりません。どんな成分が3つのポイントに効果を発揮するのかご紹介します。

保湿力を高める
トリペプチドがおすすめ。トリペプチドとは、豚あるいは魚のコラーゲンより加水分解で得られた生成物です。肌への保湿効果が高いのが特徴です。
古い角質を取り除く
グリコール酸、レチノイン酸が効果を発揮してくれるでしょう。ケミカルピーリングで使う成分として有名なグリコール酸は、サトウキビ、パイナップル、甜菜などが原料です。グリコール酸は、分子が非常に小さいので、毛穴に詰まっている角栓などを取り除く効果が期待できます。
レチノイン酸は、ビタミンAを肌に浸透しやすくした誘導体のこと。生理活性は、ビタミンAの50倍から100倍と言われています。レチノイン酸は、皮脂の分泌を抑えてくれる優れた成分です。
肌を引き締める
抗酸化作用があることでおなじみのビタミンC。スキンケアでは、皮脂の分泌を抑制し、肌を引き締めて毛穴を目立たなくする効果が期待されています。

どんな成分が配合されているかに加え、油分が少ない美容液を選ぶこともポイントです。

開いた毛穴におすすめの美容液

実際に「毛穴開き」を目立たなくしてくれる美容液には、どんなものがあるのでしょうか。ここでは、ポイント別おすすめ美容液のご紹介です!

シムセラム(SAYURI)

おすすめの理由
話題の「ヒト幹細胞培養エキス」と「プラセンタエキス」が配合された美容液。成長因子(EGF)が多く含まれるプラセンタエキス原料を使用しているのが特徴です。肌の保湿力を高め、もっちりとしたうるおい肌を取り戻してくれます。吸収率、持続力にすぐれた油容性のビタミンC誘導体も配合。夕方まで毛穴が目立つ肌を、キュッと引き締め続けてくれる優れものです。
使ってみた感想
使った瞬間から、肌に吸い込まれるように浸透していきます。濃厚な使用感で、使い続けると肌がやわらかくふっくらする感じがします。とくに頬の毛穴が目立たなくなった気がします。年齢肌に負けない素肌力を引き出してくれるセラムです。

販売価格(編集部調べ):15,000円(税込)
内容量:30mL

R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス(SK-II)

おすすめの理由
毛穴ケア美容液といえばこれ。主成分の「ピテラ」は、ガラクトミセス培養液という酵母の発酵生成物です。人の肌のうるおい成分に近く、キメを整え、ハリを与え、肌をふっくらさせてくれます。この美容液を1本使い終わるころには毛穴が気にならなくなるから不思議です。
使ってみた感想
濃厚なのにサラッとしたテクスチャー。つけた直後から艶が出るのが嬉しいです。肌なじみがよく、肌の内部まで保湿されているため、夕方の乾燥が気にならなくなりました。使い始めて1か月、肌が引き締まり、毛穴が目立たなくなった感じがします。

販売価格(編集部調べ):13,500円(税込)
内容量:30mL

詳しくはこちら

アクネケアエッセンス(d プログラム)

おすすめの理由
美肌バリア機能を整えるH-スタビライジングA配合のアクネケア用美容液。オイルフリーで軽いサラッとしたテクスチャーですが、ハンドプレスで毛穴に浸透させると、しっかりと潤いが長時間持続します。高い保湿力が角質層を整えてくれるので、キメが整い毛穴が目立たなくなるのが魅力です。無添加で低刺激なので、敏感肌の方も使用できます。
使ってみた感想
無色透明でサラッとしたテクスチャーに「まるで化粧水みたい!」と驚きました。でも、毛穴の気になるTゾーンになじませると、もちっとした肌感にかわるので、保湿力の高さ実感。低刺激、無添加なので、安心して長く使い続けられます。

販売価格(編集部調べ):4,320円(税込)
内容量:50mL
医薬部外品

詳しくはこちら

アレルギーテスト済み(すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません)。ニキビのもとになりにくい処方(すべての方にニキビができないというわけではありません)

カハダ VAナイトクリーム(Dr.KAHADA)

おすすめの理由
皮膚科医として活躍する藤田伸弘先生が、長年の現場経験をもとに開発した自然派化粧品ブランドDr.KAHADA。「カハダ VAナイトクリーム」は、エイジングケアに欠かせないビタミンA誘導体である"トコレチノエート10"(レチノイン酸を含む混合物)を、化粧品に配合できるMAX値で配合したスペシャルクリーム。すべての毛穴タイプに効果を発揮してくれます。
使ってみた感想
すーっと伸びの良いテクスチャーです。薄くつけただけなのに、しっかりとした保湿力。この保湿力が余計な皮脂の分泌を抑えてくれるのですね。夜、気になる毛穴ゾーンに塗り込むと、翌朝には肌がふわっと弾力を持ち、毛穴が気にならなくなります。使い続けるほど効果が感じられ、肌がふっくら生まれ変わってくるような気がします。

販売価格(編集部調べ):4,320円(税込)
内容量:8g

毛穴を引き締めるケアの方法

毛穴を引き締めるための大切なケアは2つあります。

・不用な角質を取り除くケア

・肌の代謝を正常に整えるケア

それぞれについて、正しいスキンケアを説明します。

不用な角質を取り除くケア

不用な角質は、クレンジング剤や洗顔料ではうまく落とせません。溜まった角質はタンパク質汚れです。タンパク質の汚れを穏やかに取り除く、ピーリング石けんや酵素系洗顔料を使い、やさしく角質を落とすようにしましょう。洗浄力の強い洗顔料でごしごし洗ってしまうと、角質層に存在するセラミドなどの細胞間脂質や天然保湿因子まで洗い流してしまうので、絶対にやらないようにして下さい。

肌の代謝を正常に整えるケア

古い角質をためこまず新しい皮膚をつくるためには、正常なターンオーバーを繰り返すことが大切です。ターンオーバーの周期が遅くなると、角質層が厚くなり、ごわついた硬い肌になってしまします。そして角質内のセラミドが減少し、皮膚が乾燥するようになるから悪循環です。

肌のターンオーバーを周期的にサイクルさせるためには、「肌の抗酸化を防ぐ」「乾燥を防ぐ」ケアが大切。抗酸化力が高いビタミンC誘導体は皮脂の抑制にも効果的です。

毛穴レス肌を作るためには、紫外線カットをこころがけ、インナードライを防ぐ保湿力の高いコスメを選ぶようにしましょう。そのほか、以下のことにも気をつけてくださいね。

・日中の余分な皮脂は、やわらかいティッシュなどで拭き取り清潔に保つこと。あぶらとり紙などは、肌の表面に刺激を与えることがあります。

・皮脂が多いからといって、乳液などのスキンケアを怠るのはNG。

・皮膚の水分量を上げるためには、保湿パックも効果的です。お勧めの保湿成分はフルーツ発酵液。

まとめ

美しい毛穴レス肌は、いくつになっても女性の憧れですよね。ですが、「毛穴は1日にして閉まらず」。

毛穴レス肌を作るためには、毎日のコツコツケアが必要です。楽しく続けるためにも、ご自身にあった毛穴ケアコスメ見つけて下さいね。毛穴をキュッと引き締めてふっくら美肌を手に入れましょう。

今すぐ読みたい

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート