1419名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

大人ニキビにおすすめの乳液と選び方

更新日:2018/02/20 公開日:2017/11/02

くり返し同じ場所にできてしまう「大人ニキビ」に悩まされている人は多いことでしょう。ここでは大人ニキビができる原因を確認した上で、大人ニキビの対策のひとつと考えられている乳液の選び方、使い方を見ていきます。また、ヘアメイクアップアーティストの清水美知さんによる、大人ニキビにおすすめの乳液の選び方もご紹介します。

大人ニキビができる原因

大人ニキビができる原因

大人ニキビの原因は1つだけではなく、生活習慣やストレスなどのさまざまなことが影響しています。いつくかの原因が重なったりすると肌や身体に不調をきたし、ニキビなどの肌荒れを起こしやすくなるといえるでしょう。まずは、大人ニキビができる原因を確認しておきましょう。

皮脂による毛穴の詰まり

10代の思春期から社会人になっても、ずっと私たちを悩ませる「ニキビ」。過剰に分泌された余分な皮脂で毛穴がつまり、アクネ菌が繁殖してニキビが発生するメカニズムは、大人のニキビも思春期のニキビも同じです。思春期のニキビは脂っぽいニキビで、こまめに洗顔をして肌を清潔にすることが必要とされています。

肌の乾燥

肌が乾燥すると、角質層が硬く厚くなり、毛穴をふさぎやすくなります。その結果、ふさがった毛穴にアクネ菌が繁殖し、肌に炎症が起こり「大人ニキビ」となってしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

大人ニキビの原因の1つでもある「ホルモンバランスの乱れ」は、ストレスや睡眠不足などによる生活習慣の乱れが大きいとされています。

間違ったスキンケア

その他にも、間違ったスキンケアや肌に合わない化粧品の使用で、大人ニキビを引き起こすこともあります。肌にあったスキンケアでニキビを防ぎ、すこやかな肌を保ちましょう。

大人ニキビの予防は、肌を清潔に保つこと、そして、しっかり保湿して肌の乾燥を防ぐところがポイントです。適切な乳液を選べば、肌の乾燥防止だけでなく、ニキビの予防にも役立ちます。

ニキビ肌への乳液の選び方

ニキビ肌への乳液の選び方

化粧水により潤いを保ち、そのうるおいを持続させるために使うのが乳液です。化粧水で補った潤いを、乳液で包み込んで守ることで乾燥を防げば、大人ニキビの予防に役立ちます。

油分は少なめで保湿力にすぐれていること、その上で、ニキビを防ぐ有効成分が配合されているものがよいでしょう。例えば、セラミドは、角層に存在する成分で肌の潤いとバリア機能を高めてくれます。

また、ビタミンC誘導体は皮脂の分泌をコントロールしながら、皮脂の酸化を防ぐ働きが期待されています。高い保湿力、優れた有効成分、そして低刺激であることが大人ニキビ対策で乳液を選ぶときの条件となるでしょう。

大人ニキビにおすすめの乳液

大人ニキビにおすすめの乳液

ここからはヘアメイクアップアーティストの清水美知さんのおすすめ乳液をご紹介します。カサついやすい乾燥肌の方は、保湿成分にこだわった乳液がおすすめです。また、ニキビができやすくべたつきがちなオイリー肌の方は、ニキビ対策用で油分量が少なめの乳液など、自分にあったアイテムを見つけてくださいね。

アクネケア エマルジョン R(d プログラム)

資生堂の大人ニキビにおすすめの乳液アクネケア エマルジョン R(d プログラム)の商品画像

販売価格:4,104円(税込)
内容量:100mL
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
とにかく低刺激で肌に優しいのが特徴。肌をなめらかにして、うるおいを長時間持続させる薬用乳液です。ニキビあとが気になる肌をうるおいでケアしながら、ニキビや肌あれを防ぎます。なめらかエアリーミルク処方で肌のすみずみまですっとなじみます。
使ってみた感想
さらっとしていて、ついていても低刺激な感じがわかります。特にカサつくような箇所があれば、そこだけ2~3回と重ね付けすると良いと思います。赤ニキビの方にも良いのでは。

FDR アクネケア ジェル乳液(ファンケル)

大人ニキビにおすすめの乳液FDR アクネケア ジェル乳液(ファンケル)の商品画像

販売価格:1,620円(税込)
内容量:18g
医薬部外品

おすすめの理由
乾燥しがちなニキビ肌を潤し、ニキビを防ぐジェル状の乳液です。べたつかず、みずみずしくスーッと肌になじみます。「和漢植物エキス」や「アケビアエキス」配合で、バリア機能が低下しがちなニキビ肌をサポートします。
使ってみた感想
ジェル状なので肌馴染みが良く、保湿効果も高いです。つけ心地がとても気持ち良く、1枚ヴェールをまとったような感じです。防腐剤・香料・合成色素などが無添加なのも安心です。

ACアクティブ モイスチュアミルク(ノブ)

大人ニキビにおすすめの乳液ACアクティブ モイスチュアミルク(ノブ)の商品画像

販売価格:3,240円(税込)
内容量: 50mL
医薬部外品

おすすめの理由
サリチル酸がニキビを予防。さらに、ビタミンC誘導体配合がシミ・そばかすを防ぎ、ニキビが気になる肌を透明肌に導きます。ニキビ肌を潤し、やわらかくなめらかな肌に整えてくれます。
使ってみた感想
さらっとした水分多めな感じの乳液ですが、伸びがよくやさしい感触です。油分より水分が多いような印象の乳液なので、ベタつきが苦手な方におすすめ。夏場の使用にも良いと思います。

乳液(キュレル)

大人ニキビにおすすめの乳液(キュレル)の商品画像

販売価格:1,944円(税込)
内容量:120mL
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
潤い保持力を助ける成分(潤浸保湿セラミド機能成分、ユーカリエキス)が、角質層のすみずみに浸透。肌がやわらくし、潤いを保ちます。ニキビ予防効果はないですが、消炎剤配合で肌荒れを防いでくれます。しっとりとして、肌になじみやすい使い心地です。
使ってみた感想
乳液がしみてしまうような敏感肌の方には、すごくいいと思います。保湿力が高いのでつけすぎには注意です。一度に多くつけないようにして、足りないところに重ね付けがいいと思います。使い続けると、お肌がもちもちと柔らかくなってきます!

ニキビを予防する乳液の付け方

ニキビを予防する乳液の付け方

ニキビを防ぐためには、乳液を「どのように」使うかも大切です。デリケートな肌に、負担をかけない使い方を覚えておきましょう。

清潔な手で優しくつける

手には見えない雑菌がついていることもあるので、手をきれいな状態にしてからスキンケアしましょう。雑菌によって、ニキビが悪化したり、肌荒れを起こしたりすることがあります。

こすらず丁寧に押さえる

乳液をつけるときは、肌を強くこすらないこと。両手のひらの体温で乳液を温めてから、顔全体を包み込みます。手のひらで優しくスタンプ押すように、こすらずに丁寧になじませましょう。

ニキビケアにおすすめの化粧品

ニキビケアにおすすめの化粧品

ニキビ肌におすすめなのは、保湿効果の高いスキンケアです。洗顔で肌を清潔に保ち、化粧水や美容液でさらに潤いをプラスできます。

洗顔料

美白成分や保湿成分を含むタイプもありますが、すすぎのときに洗い流されてしまいます。シンプルな固形石けんや、敏感肌のことを考えてつくられた、低刺激処方の洗顔料などがよいでしょう。

化粧水

ニキビを防ぐビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウムなどが配合された、医薬部外品の化粧水がおすすめ。ニキビ予防だけでなく、しっかり保湿もしてくれるものを選びましょう。

美容液

化粧水と同様、ニキビ予防ができる医薬部外品の美容液がよいでしょう。油分が少なめで、保湿成分が豊富なものがおすすめです。

まとめ

何度も繰り返す大人ニキビを防ぎたいとお考えの方に、乳液の選び方や、その他のニキビ対策のポイントなどをご紹介してきました。

乳液は、やわらかなうるおい美肌をはぐくむ大切なアイテムです。毎日使う乳液の選び方や正しい付け方などを見直して、すこやかな肌を目指しましょう。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー