スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ニキビが治まったと思ったら、その跡にシミ状の跡ができてしまうことがあります。これは炎症による皮膚への刺激に対し、その防御反応としてメラニン色素を作り出すためです。このメラニン色素が肌にいつまでも残ってしまうことを色素沈着と言い、いわゆる一般的なシミと同様のものです。ニキビ跡がシミとして残ることにもあるのです。また、シミのように茶色ではなく、紫色に近いタイプもあります。

この記事では皮膚科での色素沈着ニキビ跡の改善方法や、シミを消す治療法などを解説します。また、ヘアメイク・ビューティディレクターのKaori'WSさんおすすめの美容液をご紹介。美白成分配合の美容液で、シミ状になったニキビ跡のケアに役立てていきましょう。

シミ状の色素沈着したニキビ跡ができる原因

シミ状の色素沈着したニキビ跡ができる原因

紫外線やニキビの炎症などから肌を守るために生成されるメラニンですが、肌のターンオーバーの乱れによって、古い角質や皮膚組織とともに剥がれ落ちずに残ってしまう色素沈着。ニキビ跡がシミ状になって残る場合、おおまかに2種類に分けられます。

紫色のニキビ跡ができる原因
紫色の色素沈着は、ニキビが炎症を起こしたときに毛穴周辺の毛細血管が破裂することによって血がにじみ出ていることが原因です。毛細血管から漏れ出した血液が皮膚の真皮層に浸み込んでしまい内出血となり、血液中の赤血球の主な成分であるヘモグロビンが分解され、ヘモジデリンという物質に変化することで紫色のシミ状ニキビ跡を作ります。紫色の色素沈着は時間が経過すると、やがて黄色くなり自然に消えていきます。
茶色のニキビ跡ができる原因
茶色の色素沈着は、炎症が起こった際に表皮や毛穴にある色素細胞が刺激を受けて活性化、メラニンを大量に作ってしまうことが原因です。通常なら肌のターンオーバーによって、少しずつ外側に排出されるメラニン色素ですが、紫外線を浴びることでさらに生成され、ターンオーバーでの排出が間に合わずに、皮膚の内部に沈着していき、茶色のシミ状ニキビ跡を作ります。

シミ状のニキビ跡を皮膚科で治療する方法

凸凹したニキビ跡の改善と同様に、シミ状に残ったニキビ跡の改善においても皮膚科を受診することがもっとも効果的です。治療方法は皮膚の状態によってさまざまな方法が選択されます。メラニンの色素沈着か、内出血によるものなのか、見た目ではわからない場合もあるので、皮膚科や美容クリニックで医師に診断してもらうのがベストです。以下は、シミ状のニキビ跡に対して行われる治療方法を紹介します。

ハイドロキノン

ハイドロキノン

ハイドロキノンは『お肌の漂白剤』とも呼ばれ強力な漂白作用のある成分です。メラニン色素を合成する酵素であるチロシナーゼの働きを弱め、さらにメラニン色素を作る細胞(メラノサイト)の数を少なくする作用があります。シミを薄くし、さらに予防する働きがあり、その美白効果は、アルブチンやコウジ酸の約100倍と言われています。一般でもハイドロキノン入りの商品が販売されていますが、濃度が低いため、高い効果を望めません。皮膚科での処方であればハイドロキノンは5%~10%と高濃度で効果的です。また、古い角質を剥がしたり肌のターンオーバーを促すトレチノインと併用することで、さらに効果が期待できます。

ハイドロキノン治療の注意点
酸化しやすい成分なので、使用目安は処方からおおよそ1か月です。強力な成分のため、アレルギー反応がでる場合もあるので、まず首など、皮膚の柔らかい部分でパッチテストを行います。ハイドロキノンを少し塗布し、皮膚に貼り付け24時間様子をみます。その後、とくに問題ないことを確認してからニキビ跡に塗布していきます。ハイドロキノンという成分は、紫外線の影響を受けやすい状態になっていますので、患部の紫外線ケアも同時に行います。

レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療は皮膚組織に一定の刺激を与え、肌の再生を促しシミを改善させる治療方法です。メラニンが色素沈着したニキビ跡に効果的な治療ですが、治療期間の長さ、治療後のダウンタイム、費用など、よく検討したうえで行う治療法です。レーザー治療にはいくつかの種類がありますが、おおまかに分けると下記となります。

炭酸ガスレーザー
レーザー治療に用いる、一般的なレーザー治療
Qスイッチレーザー
メラニン色素に反応するレーザー。色素沈着に効果的
Nd:YAGレーザー
メラニン、ほくろの色素除去に効果的。タトゥー治療用に効果を発揮
Er YAGレーザー
肌細胞へのダメージが少ないので、ダウンタイムが短く、傷の治りも早い
フォトフェイシャル
顔全体への照射で沈着してしまったメラニンにダメージを与える。弱い光なのでダウンタイムが少ない
フラクショナルレーザー
炭酸ガスレーザー、Er YAGレーザーなどを、小さな穴からたくさん照射する方法。ダウンタイムが少ない

《レーザー治療の注意点》

どの治療方法が最適なのかは、シミやニキビ跡の状態によって変わってきます。治療期間、ダウンタイムの長さ、費用など気になる部分は、医療機関、クリニックに設置されているカウンセリングなど相談窓口を利用し、肌の状態にあった納得のいく治療方法を選択していきましょう。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、肌に薬剤を塗り、肌表面に溜まった古い角質を取り除く治療です。これによりターンオーバーを安定させ、沈着したメラニンを排出させるのが目的です。ピーリング作用で古い角質を除去するので、肌の表皮が生まれ変わりニキビ跡の赤みや色素沈着が目立たなくなります。ダウンタイムがないため、日常生活に支障をきたすことなく治療を続けることができます。

市販のピーリング剤は効果的?
ピーリングは市販のピーリング化粧品でも行えるケア方法ですが、クリニックで行う「ケミカルピーリンング」の効果とは大きな差があります。ケミカルピーリングは医療機関でのみ受けられるため、角質を溶かす酸の強さは市販のピーリング化粧品よりも強くなります。これは、医師による診察・診断のうえ行うので、効果だけでなく個人で行うよりも安全面が保たれています。

イオン導入

イオン導入とは、微弱な電流を使って、そのまま化粧品を塗るよりも効果的に成分を浸透させていく方法です。美顔器などにも同名の機能がありますが、クリニックで扱う医療機器とは大きな差があるので、美顔器で代用できるものではありません。

シミ状のニキビ跡を悪化させないスキンケア

シミ状になったニキビ跡を悪化させるは原因には、普段の間違ったスキンケアにもあります。たとえば、クレンジングや洗顔で洗いすぎることによる肌の乾燥、ゴシゴシ洗いによる肌への過度の摩擦など、ついやってしまいがちな行為であることが多いものです。肌に刺激や負担を与えず、正常なターンオーバーを促すためにも十分な保湿と紫外線対策を心がけましょう。

メラニンの沈着による跡のケアにおすすめの美容液

美容液は、さまざまな有効成分が高濃度で配合されています。シミ状に残った跡に対しては、基本的に保湿効果を重視。さらにメラニンを抑制する美白成分が配合されているものを選んでいきましょう。ここではヘアメイク・ビューティディレクターのKaori'WSさんおすすめの美容液をご紹介します。

ACリセット(d プログラム)

ACリセット(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):2,700円(税込)
内容量:10g
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
集中ケアでニキビを防ぎ、ニキビ跡が気になる肌をケアする部分用美容液です。ニキビの悪化を防ぎながら、跡が残りやすい毛穴周りの皮膚にうるおいを与えて、明るくなめらかな肌に導きます。パラベン(防腐剤)フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、鉱物油フリー、無香料、無着色なので、刺激になりにくいのもポイント。やさしく肌を整えてくれます。

監修者の写真 ヘアメイクアップアーティスト、ビューティーディレクター、MBP by My Beauty Project Kaori' WS

使ってみた感想
洗顔後に化粧水、乳液で整えた後に、気になる赤みに直接塗布します。ピンポイントで塗布できる適度な固さがあるのに、なじませるとみずみずしく、さっぱりとしています。生理前に現れやすい大人ニキビ予防にもおすすめ。ニキビが気になる肌を落ち着かせてくれるので、レスキュー的に化粧ポーチに置いておきたいですね。

HQ レーザークリア(エピステーム)

HQ レーザークリア(エピステーム)

販売価格(編集部調べ):14,040円(税込)
内容量:12g

詳しくはこちら

おすすめの理由
ハイドロキノン(整肌成分)が配合された集中美容液。ロート製薬ならではの技術で、安ハイドロキノン、ビタミンCをはじめ、多角的にアプローチする4種の成分も配合。角質層のすみずみに浸透し、うるおいを与え、乾燥によるくすみ感のない肌へ導きます。肌への密着度が高いバーム状なので、ピンポイントで気になる部分を狙える美容液です。

監修者の写真 ヘアメイクアップアーティスト、ビューティーディレクター、MBP by My Beauty Project Kaori' WS

使ってみた感想
夜の洗顔後、化粧水で肌を整えてから使用。気になる部分に、ピンポイントで乗せるように塗布します。バーム状になっているので、こっくりとした使用感です。薄く伸ばすより、トントンと叩き込むように塗り込みます。毎朝のUVケアを行い、夜はこれでケアを続けていくと、気になる部分が目立たなくなってきた気がします。ハイドロキノンは紫外線を受けると変化するため、日中の使用はNG。ナイト美容液として使うようにしています。

美白美容液 W(ちふれ)

美白美容液 W(ちふれ)

販売価格(編集部調べ):1,188円(税込)
内容量:30mL

詳しくはこちら

おすすめの理由
無香料、無着色、ノンアルコール。美白に有効な成分は、ビタミンC誘導体とアルブチンをダブルで配合。メラニンの生成をおさえ、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白美容液です。保湿成分ヒアルロン酸とトレハロースが配合されているので、「美白も保湿もしっかり感じたい」といった方にオススメ。続けやすいプチプライスのコスメのイメージをくつがえす中身のクオリティが魅力です。

監修者の写真 ヘアメイクアップアーティスト、ビューティーディレクター、MBP by My Beauty Project Kaori' WS

使ってみた感想
透明なサラッとした質感の美容液です。推奨量は1~2回プッシュですが、冬の乾燥シーズンにはプラス1プッシュして、全体にしっかりとなじませます。保湿成分が浸透してしっとりうるおい、くすみも気にならなくなります。コスパが良いので、たっぷり使っても安心!自分のお肌の状態と相談しながら長く使えます。お肌に優しい無着色、ノンアルコールなのも高ポイントです。

オーガニックホワイトクリーム(HANA ORGANIC)

オーガニックホワイトクリーム(HANA ORGANIC)

販売価格(編集部調べ):5,400円(税込)
内容量:15g
医薬部外品

おすすめの理由
全てが天然の成分でつくられている、スポット用の美白クリーム。低刺激設計でしっかりうるおいを届けます。馬鈴薯由来の天然100%のビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを予防。朝鮮アザミも配合で、くすみ感のない肌へ導きます。さらに、8つの和漢植物が肌のターンオーバーをサポート。すこやかな肌に整えるはたらきも期待できます。植物成分のオーガニック比率は98.95%!

監修者の写真 ヘアメイクアップアーティスト、ビューティーディレクター、MBP by My Beauty Project Kaori' WS

使ってみた感想
洗顔後、ローションや乳液で整えた後に、気になる部分にポイント付けします。柔らかいクリーム状ですが、塗った部分にしっかり密着してくれて、ベタつきません。ローズの香りがしっかりたつので、スキンケアしながらリラックスした気分も味わえますよ。ほぼオーガニック成分でできているので、初めは少しものたりないかもしれません。しかし、植物の力は、ゆっくり、しっかりと発揮されていきます。時間をかけてケアすることで、シミのできにくい肌が目指せます。

美白美容液 VC(ちふれ

美白美容液 VC(ちふれ)

販売価格(編集部調べ):864円(税込)
内容量:30mL

詳しくはこちら

おすすめの理由
美白有効成分「安定型ビタミンC誘導体」配合の美容液。メラニンの生成をおさえて、シミ、ソバカスを予防します。肌あれ防止成分「グリチルリチン酸2K」も配合。「美白ケアをしたいけど肌荒れが気になる」という人におすすめです。保湿力にすぐれたヒアルロン酸、油溶性甘草エキストレハロースがうるおいを与え、みずみずしい肌にととのえてくれます。

監修者の写真 ヘアメイクアップアーティスト、ビューティーディレクター、MBP by My Beauty Project Kaori' WS

使ってみた感想
化粧水の後に塗布します。トロッと柔らかい質感ですが、肌にさらっと伸びてなじみます。乾燥が気になるときは、ちょっと多めに使います。さっぱりした使い心地なので、肌の状態に合わせて乳液やクリームをプラスするとよいでしょう。プチプラなのに、美白成分のビタミンC誘導体が入っているのが魅力。コスパがよいので、ニキビが治った後のシミ・そばかす予防に、たっぷり使えますね。お肌に優しい無着色、ノンアルコールなので、手軽に毎日使いたい美容液です。

まとめ

シミ状のニキビ跡を皮膚科で消す方法のまとめ

ニキビ跡のなかでも、シミのように残ってしまった場合は、スキンケアで対策できる場合があります。化粧品を選ぶことはもちろんですが、それだけでなく生活習慣から見直すことも重要なポイント。また、ニキビ跡は、一度皮膚科で診察してもらうことで、適切な対策がとれます。

この記事で紹介した商品一覧

ACリセット(d プログラム)
HQ レーザークリア(エピステーム)
美白美容液 W(ちふれ)
オーガニックホワイトクリーム(HANA ORGANIC)
美白美容液 VC(ちふれ)

今すぐ読みたい

カテゴリー