スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ほうれい線の予防方法!どれが効果ありか!予防グッズ・マッサージ・体操など

更新日:2018/03/26 公開日:2018/01/30

見た目の年齢をガラッと変えてしまうほうれい線は、できるだけ日頃のケアやグッズで目立ちにくくさせたいものです。そこで今回は、美容家の船山葵さんがオススメするほうれい線対策向けの保湿化粧品をご紹介します。

ほうれい線とは?

ほうれい線とは?

ほうれい線は、鼻の脇から口の脇にかけて刻まれるシワのことを指します。シワといえば、美容における老化現象の代表的なものですが、ほうれい線は老化によって発生するシワではなく、顔の構造上できることが自然である表情ジワです。

血行不良や、肌表面が乾燥することで引き起こす、浅いほうれい線と、皮膚を支えてくれている筋肉が衰え、肌の内部にあるコラーゲン、エラスチン繊維が衰え、重力によってたるみを引き起こすことであらわれる深いほうれい線の2種類があります。

ほうれい線は、骨格や表情のクセ、体型などによって長さや形は変わります。そのため、若いうちから目立っていることが気になる人もいます。そして30代や40代では、肌のたるみが出てきます。頬がたるむことで、ほうれい線はより目立つようになり、老けて見られる美容悩みとして多くの人が気にします。また、頬に脂肪がつくことも同様にほうれい線を目立たせる要因です。

そして、ほうれい線へのケア対策は、ほうれい線そのものに行うのではなく、ほうれい線を目立たせてしまう要因に対して行います。

ほうれい線を目立たせなくするスキンケアはある?

シワには表情ジワだけでなく乾燥によって起こるシワもあります。乾燥によるシワは、肌が乾燥することで浅いレベルでの細かいシワになるため、肌に水分を与えるスキンケアで目立たなくさせることができます。
一方、ほうれい線をはじめとする表情ジワは、皮膚の深いところからくっきりと刻まれているため、表面的なスキンケアで改善させることは期待できません。しかし、少しでもほうれい線を悪化させないためのスキンケアとして、乾燥させないよう水分を与え、うるおいによるハリを維持させることが必要です。

美顔ローラーや美顔器は効果ある?

美顔ローラーや美顔器は効果ある?

ほうれい線に効果的であるような広告や訴求をする製品は多いですが、美顔ローラーや美顔器も同様です。しかし、これらの製品にたるみへの効果があるという根拠はありません。

少しでもたるみを抑えてほうれい線の悪化を防ぐ

ほうれい線を悪化させる要因として、「たるみ」を防ぐことがあげられます。肌のたるみも美容における老化現象のひとつです。肌を内側から支える真皮層は、年齢と共に低下していきます。また、紫外線を浴びることも真皮層にダメージを与えてしまいます。

紫外線を避ける・UV対策

紫外線を避ける・UV対策

たるみ対策も一筋縄ではいきませんが、できることはあります。まず、真皮層にダメージを与える紫外線を避けるUV対策です。日焼け止めを使うことはもちろんですが、日傘や帽子、長袖を着用するなどをして肌を守ります。

表情筋を鍛えるエクササイズ

肌のたるみにかかわる要因に、表情筋も関係しています。表情筋とは、いわゆる顔の内側にある筋肉のことです。筋肉も年齢と共に低下していくため、表情筋が衰えることでたるみにつながります。しかし、筋肉はトレーニングをすることで鍛えることが可能です。また、特別な器具などを必要とせず、日常に取り入れやすいのもメリットです。また、表情筋のエクササイズはこわばった顔やこりかたまった顔をほぐすのにもオススメです。

ベロ回し体操

ベロ回し体操

舌先で上下の歯の外側をなぞるように、ゆっくりと回転させていきます。右回り、左回りを、それぞれ20回程度やってみてください。思っていたよりもキツイかもしれませんが、口まわりの表情筋のトレーニングになります。左右を1セットとして、1日3セットほど実践してみましょう。

あいうー体操

口周りを動かすことによって、筋肉を鍛えることができます。なるべく大きく口を開いて「あ」「い」「う」を発するときの形をつくります。ひとつの形につき10秒間キープしていきます。3つの形を1セットとして、1日3~5セットほど実践してみましょう。

肌の保湿におすすめの化粧品

十分な保湿ケアには、正しいスキンケアと自分の肌に合った化粧品を選ぶことが重要です。

モイストケア エマルジョン R(d プログラム)

モイストケア エマルジョン R(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):4,104円(税込)
内容量:100mL
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
パラベンフリー・アルコールフリーと、肌へ低刺激な乳液です。なめらかエアリーミルク処方の中に含まれる、ジェルボールと水分・油分の効果によって、柔らかい感触の乳液を実現。これで乾燥に悩まないみずみずしい肌状態を叶えます。
使ってみた感想
みずみずしいテクスチャーの乳液で、スーッと肌の角層へ溶け込んでくれるような心地よさを実感しました。使用したあとも、みずみずしさはしっかり残りつつも、乾燥が気にならないくらい、もっちりとした肌になったような気がします。

QuSomeリフト(b.glen)

QuSomeリフト(b.glen)

販売価格(編集部調べ):7,560円(税込)
内容量:60g

おすすめの理由
年齢に応じたさまざまなエイジングケアとして、使用することができるマッサージ美容液です。アセチルジペプチド-1セチルを配合し、さらにクイックリフトで、内側からハリのある肌を叶えます。
使ってみた感想
マッサージ美容液という名前の通り、かなり伸びのいいテクスチャーなので、肌へスルスルとなじませやすいなと感じました。顔全体を優しい力で、引き上げるようにマッサージすることで、気になる肌トラブルにアプローチできます。

オルビスユー ナイトメモリーモイスチャー(オルビス)

オルビスユー ナイトメモリーモイスチャー(オルビス)

販売価格(編集部調べ):3,240円(税込)
内容量:30g

おすすめの理由
年齢を重ねるごとに、気になってしまう肌悩みへアプローチしてくれる、夜用保湿液です。酵母エキスや美肌成分が肌の角層にじっくり浸透してくれ、内側からハリやうるおいのある肌を叶えます。浸透型コラーゲンを配合しているので、年齢に応じたエイジングケアに最適です。
使ってみた感想
みずみずしく半透明なテクスチャーで、肌なじみがいいなと実感しました。そして、顔全体に優しく伸ばすと、まるで薄い膜を張ったかのような保湿力があるなと感じました。ベタつき感がないのに、しっとりとした仕上がりです。

ラグジュアリー・デ・エイジリフティングクリームV(アンプルール)

ラグジュアリー・デ・エイジリフティングクリームV(アンプルール)

販売価格(編集部調べ):12,960円(税込)
内容量:30g

おすすめの理由
年齢による肌悩みに、しっかりアプローチしてくれる濃密リフティングクリームです。スクワラン、アルガンオイルをベースにしていますので、肌にしっかりとうるおいを与え、キープするためのい膜を作り保湿ケアがでます。さらに、グラビティコントロールペプチドを配合していますので、加齢による肌トラブルをぐっとサポートします。
使ってみた感想
こっくりとした濃厚なテクスチャーで、肌へ負担がなく、肌なじみがとてもいいので、少量でも十分保湿してくれる感じはあります。しっかりハンドプレスをして、肌の角層へ浸透させたあとは、ふっくらとしたハリ感が生まれましたよ。

セラミドスキンケア バイタライジングローション(エトヴォス)

セラミドスキンケア バイタライジングローション(エトヴォス)

販売価格(編集部調べ):5,184円(税込)
内容量:120mL

おすすめの理由
アルガン幹細胞エキスを配合しているので、使用し続けることで、うるおい不足によって低下した年齢肌に、みずみずしさとハリ感を与えます。そして、ヒト型セラミドを配合していますので、バリア機能を整え、しっかり保湿してくれます。
使ってみた感想
ローズ調のうっとりする香りで、スキンケア時間を楽しくさせてくれるようなアイテムです。とろみのあるテクスチャーなので、少量でも伸びがいいように感じました。また、スッと肌へなじむように浸透してくれますので、使用し続けるたびに、乾燥が気にならなくなりましたよ。

まとめ

ほうれい線の予防方法!どれが効果ありか!予防グッズ・マッサージ・体操などのまとめ

ほうれい線は、できるだけ目立ちにくくさせたり、予防させたりすることが大事。そのためにも、正しいケア方法やグッズを取り入れましょう。

カテゴリー