スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

顔のくすみを解消する方法!美容家オススメの化粧水も教えます

更新日:2018/03/02 公開日:2018/01/30

疲れた印象や暗い印象を持たれてしまう原因となる顔のくすみ。朝はくすんでいなくても夕方に鏡を見ると顔がくすんでいるという方も多いかもしれませんね。でもそのくすみを放置してしまうことでどんどん老け見えしてしまうので、できればその日のうちに解消したいものです。今回はそれらの原因と解消方法、さらに美容家の杉本由美さん推奨のくすみの解消をサポートしてくれる化粧水もご紹介します。

顔がくすむ原因

顔がくすむ原因

くすみの原因は主に血行不良とターンオーバーの乱れといわれています。

血行不良のタイプ

血行が悪いと栄養や水分、また酸素などが全身に十分に届かず老廃物も排出できなくなってしまいます。そうすることで皮膚の新陳代謝が低下、メラニン色素も排出できず沈着してしまい透明感が失われてしまうのです。

ターンオーバーが乱れるタイプ

ターンオーバーが乱れると表皮の不要となった古い角質がはがれ落ちず角質層が分厚くなってしまい、その残った古い角質が黒っぽく見えてしまうことがくすみの原因とされています。

顔のくすみを解消するためのケア『スキンケア』

顔のくすみに対するスキンケアは、あくまで基本的なケアをしっかり行うことがポイントです。

肌を保湿する

肌を保湿する

乾燥しているとお肌の水分と油分のバランスが悪くなり、ターンオーバーの乱れを引き起こしてくすみの原因にもなってしまいます。お肌の乾燥を防ぐにはスキンケアでしっかり保湿をしてあげること。お肌がうるおうとキメが整い透明感がアップするので自然とくすみ改善に繋がるのです。

肌の保湿方法
シンプルですが洗顔後に化粧水で素早くお肌に水分を与えてあげることが一番重要です。手のひらで化粧水を温めハンドプレスでしっかりとお肌に化粧水を閉じ込めると、さらにうるおい感がアップしますよ。乾燥しがちなお肌には化粧水の重ねづけもおすすめです。

余分な角質を取り除く

余分な角質を取り除く

本来角質は外部刺激からお肌を守るためにあるものです。しかし、ターンオーバーのサイクルが遅れてしまい、肌に古い角質が残っている場合は、これを取り除くことも必要です。余分な角質を落とすケアには「ピーリング」があります。ピーリング石けんをはじめとしたピーリング化粧品は、酸のチカラで肌表面の角質を落とします。効果としては緩やかなものですが、使用方法を間違えたり、頻繁に行うとかえって角質をとりすぎて肌にダメージを与えてしまうので注意しましょう。2週間に1度くらいでも十分です。

ピーリングは扱いが難しい部分もあるので、一度皮膚科で相談してみるのも良いでしょう。皮膚科で行う医療としてのケミカルピーリングは、肌に合わせた医薬品で行うため、化粧品よりもしっかりとした効果が得られます。

無理に落とすより、ターンオーバーを整えて自然にはがす
洗顔や拭き取り化粧水など、角質を取り除くことを訴求したさまざまなアイテムがありますが、これらも使用には注意しましょう。力を込めてゴシゴシこすってしまいがちですが、肌を傷つけて余計にくすみを悪化させてしまうので、十分に気をつけてください。

メラニンの生成を抑制する

ターンオーバーで排出しきれなかったメラニンが沈着することによりお肌の透明感が失われてしまいます。その状態が積み重なればどんどんくすみも悪化してしまうことに。

排出しきれないほどの大量のメラニンを生成しないためにも日焼け止めなどを上手に使ってメラニンの生成を抑制することもくすみ改善につながる一歩となりますよ。

顔のくすみを解消するためのケア『日常生活』

顔のくすみを解消するためのケア『日常生活』

スキンケアは肌の表面からアプローチするケアです。しかし、それだけでは表面的なケアでしかありません。そこで見直したいのが日常生活。規則正しい生活を送ることはもちろんですが、ここでは食事面について意識できるポイントを紹介します。

食生活を見直すことで改善

基本はバランスの良い食生活を心がけること。さらに、血行不良を改善してくれるビタミンEやビタミンCなどの栄養素を積極的に摂取することもおすすめです。

不足しがちな栄養素はサプリメントの活用も
日々の食事を見直し、改善していくことは簡単なことではありません。いきなり100%で行うと継続できないことがあるので、少しずつやっていくようにしましょう。また、不足している栄養素は、サプリメントで補うこともできます。

美容家おすすめ!肌の保湿におすすめの化粧水

ここでは美容家の杉本由美さんがオススメする、くすみ解消をサポートしてくれる化粧水をご紹介。自分のコンディションや希望に合った一本を見つけましょう。

バランスケア ローション W I(d プログラム)

バランスケア ローション W I(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):3,780円(税込)
内容量:125mL
医薬部外品

I さっぱり感触タイプ/II しっとり感触タイプ

詳しくはこちら

おすすめの理由
かさつく部分とベタつく部分も混在するアンバランスなお肌にもしっかりうるおいを届けてくれるアイテムです。抗炎症作用や保湿効果も充実しているうえ、無香料、アルコールフリーなどお肌への刺激を考えたやさしい処方なので乾燥肌や敏感肌の方も使いやすいと思います。
使ってみた感想
サラッとしたつけ心地で角層になめらかに浸透するテクスチャー。浸透力はあるけれどベタつきは感じず、ほどよい保湿力なのでどんな肌タイプにでも対応してくれることに期待ができるアイテムだと思いますよ。

アヤナス ローション コンセントレート(DECENCIA(ディセンシア))

アヤナス ローション コンセントレート(DECENCIA(ディセンシア))

販売価格(編集部調べ):5,400円(税込)
内容量:125mL

おすすめの理由
加齢とともに失われがちな肌内部のセラミド。人が持つセラミドと同じ構造のヒト型セラミドをナノ化し、角層への浸透をアップさせることで高保湿をかなえてくれるアイテム。ストレスによる肌トラブルに着目していることから、ストレス社会で頑張る大人の肌悩みもサポートしてくれるはず。
使ってみた感想
とろみのあるテクスチャーでお肌にしっとりとしたうるおいを与え、高い保湿効果を実感させてくれますよ。さらに、ほのかに香る優しい花の香りは合成香料ではなく天然のもの。リラックス効果を高めることが期待できる香り成分が配合されているのでスキンケアを心地よいものにしてくれるはず。

ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水)(ライスフォース)

ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水)(ライスフォース)

販売価格(編集部調べ):8,640円(税込)
内容量:120mL
医薬部外品

おすすめの理由
有効成分の「ライスパワーエキスNo.11」配合によりお肌が水分を保つ力をより高め、「水分保持能改善」が期待できるアイテム。分子が細かく角層への浸透力が高いことが特徴で、角質層のすみずみまでたっぷりうるおいを届けてくれますよ。
使ってみた感想
お肌の角層にしっかり浸透するうえ保湿力が高いというだけでなく、無香料、無着色で低刺激な処方も魅力のひとつ。つけた瞬間スッと肌なじみがよいテクスチャーですが、浸透したあとにもっちり吸いつくような保湿力を感じられます。

セラミドスキンケア バイタライジングローション(エトヴォス)

セラミドスキンケア バイタライジングローション(エトヴォス)

販売価格(編集部調べ):5,184円(税込)
内容量:120mL

おすすめの理由
加齢とともにセラミドが減少し、バリア機能や水分量を低下することで乱れがちになってしまったお肌をサポートするアイテム。肌内部のセラミドと同様の構造で5種のヒト型セラミドをバランスよく配合。また希少なアルガン幹細胞やその他保湿成分を多種配合することで高い保湿効果が期待でき、お肌にみずみずしさとハリを届けてくれるはず。
使ってみた感想
とろみのある濃厚なテクスチャーでしっとりしながらもスッとお肌になじむのが心地よい。合成香料不使用で肌に嬉しい処方なのに、自然に香るローズ調の香りがいつものスキンケアにリラックスさをプラスしてくれるのもこのアイテムの魅力。

エッセンスローション(ヒフミド)

エッセンスローション(ヒフミド)

販売価格(編集部調べ):3,240円(税込)/ 4,644円(税込)
内容量:120mL / 180mL

おすすめの理由
濃密なうるおいをお肌に与えるため3種のヒト型セラミドを配合。その他、保湿剤を贅沢に多種配合。角質層のすみずみまでもっちりとしたうるおいを届けてくれるので、乾燥小ジワなども気にならないハリのあるみずみずしいお肌へと導いてくれるはず。
使ってみた感想
少しとろみを感じる程度でベトベトしないテクスチャー。無香料なので香りが気になる方にもおすすめできるところ。スッと肌の角層に浸透し、少量でもうるおいを感じられる保湿力に満足する人も多いのではないでしょうか。浸透力とみずみずしさによる透明感あふれる素肌に導いてくれることに期待が持てますよ。

ザ・タイムR アクア(イプサ)

ザ・タイムR アクア(イプサ)

販売価格(編集部調べ):4,320円(税込)
内容量:200mL
医薬部外品

おすすめの理由
保湿成分「アクアプレゼンターⅢ」が、まるでお肌が水をまとったかのようなみずみずしさを感じさせてくれるアイテム。乾燥しがちなお肌に、シンプルに水分を補給することで自然な透明感を与えてくれるベストセラースキンケアの名にふさわしい化粧水です。
使ってみた感想
サラッとした軽めのテクスチャーとは真逆にお肌になじむとしっとり感が持続!とろみがなくてもアルコールフリーなので乾きにくく、乾燥により敏感になっている方におすすめできるアイテム。肌の上を水で覆ったかのようなツヤやかさと透明感に満足する人も多いはず。

まとめ

顔のくすみを解消する方法!美容家オススメの化粧水も教えますのまとめ

くすみを解消するにはスキンケアでしっかり保湿をしてあげることはもちろん、体の内側から行うインナーケアも同時にやっていくことがポイント。特に、肌を乾燥させないように毎日使う化粧水は、スキンケアアイテムの中でも重要なカギを握っているといえるでしょう。肌のトーンダウンをはじめとしてトラブルは、日々のスキンケア、使用している化粧品、日常生活を見直すサインです。

今すぐ読みたい

カテゴリー