スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

毛穴引き締めのためのケアにおすすめの化粧品

更新日:2018/06/12 公開日:2018/02/16

あなたには、このような経験はありませんか?

  • 毛穴を目立たなくしたいと思うがために、メイクが濃くなってしまう
  • 厚くファンデーションを塗っても毛穴が目立ってしまう
  • 毛穴が繋がって大きくなっていくのが気になる

毛穴が広がって目立つのはなぜでしょうか。毛穴が開く原因や、加齢による顔のたるみと毛穴の関係を説明しながら、毛穴を引き締めるためにおすすめのスキンケア方法や化粧品を紹介します。

毛穴が開く原因

毛穴が開く原因

そもそも、毛穴はなぜあるのでしょうか。普段はあまり「毛穴の機能」を意識することはないかもしれませんが、毛穴には、皮脂分泌による肌のバリア機能をはじめとした重要な役割があり、人体になくてはならないものです。

しかし、肌の乾燥や皮脂の過剰分泌などで毛穴が開いたままになるといった見た目のトラブルも起きがちです。このように毛穴が開いたままになる要因として、以下のことがあげられます。

皮脂の過剰分泌

皮脂の過剰分泌は主に20代くらいまでの若い方に特に多く見られます。肌の乾燥やストレス、食生活の乱れなどさまざまな要因で皮脂の分泌が必要以上に活発になり、毛穴の開きの原因となります。

角栓のつまり

また、皮脂と古い角質、メイクの落とし残しなどの汚れがまじりあってできる角栓が毛穴につまることも、毛穴が開いて目立つ要因。角栓の表面が酸化して黒くなると余計に目立ってしまいます。

顔のたるみ

顔のたるみとは、顔の皮膚のハリが衰え、皮膚が重力に負けてたるむ状態を指しています。皮膚は表面から表皮、真皮、皮下組織という層状になっており、その下に筋肉があります。肌のハリや弾力を主に担っているのは、真皮にあるコラーゲンやエラスチンといった物質。真皮ではコラーゲン線維が網の目のように張り巡らされ、エラスチンがつなぎ目に存在しています。この真皮の弾力が失われると、顔のたるみにつながります。

しかし、顔のたるみと毛穴の開きにはどのような関係があるのでしょうか。

顔のたるみと毛穴の開きの関係は?

顔のたるみと毛穴の開きの関係は?

顔の皮膚のたるみと毛穴の開きには、大きな関係があります。皮膚がたるんで下がることで、毛穴も引っ張られ、開いて目立つようになるためです。

顔のたるみが原因となっている毛穴の開きには、以下のような特徴があります。

  • 楕円形やしずく型に毛穴が開く
  • 小鼻の横から頬に見られることが多い
  • 髪の毛を引っ張り上げるように皮膚表面を持ち上げると目立たなくなる

この「たるみ毛穴」が進行すると、伸びた毛穴と毛穴が結合して「帯状毛穴」と呼ばれる大きな毛穴が増え、非常に目立つようになります。

肌のたるみは、加齢や紫外線による光老化などが大きな原因となります。これらの要因で肌の真皮層にあるコラーゲン線維やエラスチンが減少し、弾力が衰えるとともに水分保持機能が低下するのです。肌が乾燥しがちになることでハリが失われ、弾力の衰えとあわせて肌のたるみを引き起こします。

さらに、真皮層の下にある皮下脂肪の萎縮と表情筋の硬直がエイジングにより進み、肌は重力で下方へたるみ、毛穴の拡大が進行します。帯状毛穴は、たるみ毛穴と同様に肌表面の角質層の乾燥や皮脂の分泌過剰が原因となります。

毛穴を引き締めるスキンケアの方法

たるみ毛穴と帯状毛穴の原因を解説してきました。できれば、このような毛穴トラブルは事前に防ぎたいものです。そのためには、インナーケアによる食生活や十分な睡眠なども大切。ですが、ここでは手軽に実践しやすいスキンケア方法を解説します。スキンケアのポイントは、「洗顔」と「保湿」です。

洗顔の正しい方法

洗顔の正しい方法

始めに、洗顔は古くなった余分な角質や汗、表皮についたチリやほこりなどをしっかりと洗い流せるものを選びましょう。肌の乾燥が気になる場合は、保湿成分が配合された洗顔料もおすすめです。

洗い方
洗顔料選びと同じく重要なのが、顔の洗い方です。洗顔料をたっぷりと泡立て、その泡を肌の上に優しく置くように顔を洗いましょう。このとき、指でごしごしと肌を擦らないようにするのが大切です。こすることは、刺激となってくすみの原因となることもあります。
すすぎ
洗顔後のすすぎは、ぬるま湯で30回を目安に行います。熱すぎると本来肌に必要な皮脂を取り去ってしまう恐れがあります。また、冷たい水で洗顔すると血管が収縮し、血流が悪くなりやすいうえに、洗顔料もしっかり落ちきらない可能性があります。少しぬるいと感じる32℃から34℃くらいのぬるま湯で、洗顔料が肌に残らないように洗い流しましょう。
クレンジング
また、夜のクレンジングは、メイクのタイプに合わせたクレンジングを使い、ぬるま湯で素早くすすぎましょう。基本的にはクレンジング後に洗顔も行うダブル洗顔がおすすめです。クレンジングはメイクを主とした油汚れを浮かせる働きがありますが、洗顔料には肌表面の汚れを洗い流す働きがあります。このように、落とす汚れにも違いがあるので、肌表面を清潔に保つためにもダブル洗顔を行いましょう。

洗顔料もクレンジングも、長時間肌に乗せていると肌に負担がかかります。こすらないようにしながら素早く洗い、ぬるま湯でしっかりとすすぐことが大切です。

化粧水を使った正しい保湿方法

化粧水を使った正しい保湿方法

洗顔後には、すぐに化粧水による保湿ケアに移ります。

化粧水を手に取ったら両手を合わせて温め、肌全体に押し込むように手でなじませます。このとき、手のひらで肌を温めながら化粧水をなじませることで、血流も良くなります。また、しっかりと化粧水を角質層になじませて肌表面のキメを整えることで、次の美容液の浸透が変わってきます。化粧水も、肌をこすらずハンドプレスでつけてください。

化粧水の次は、肌悩みに応じて美容液を活用しましょう。肌の乾燥やハリの衰えが気になる場合は、セラミドやスフィンゴ脂質などの保湿ケアをサポートする成分を配合した美容液がおすすめです。また、ビタミンC誘導体やコエンザイムQ10などの抗酸化作用のある成分もよいでしょう。美容液の後は乳液やクリームで、油分と油溶性の美容成分を肌に届けましょう。

自分の肌と向き合ってスキンケアを丁寧に行うことで、スキンケアアイテムの効果を最大限引き出せるようにしましょう。

毛穴の引き締め効果を期待できるおすすめ化粧品

毛穴を引き締めるためのケアとして、あくまで正しいスキンケアを地道に実践することが重要です。ここでは、美容家の宮地祥子さんによるスキンケアに活用できるおすすめ化粧品を紹介します。

バランスケア ローション WⅠ(d プログラム)

バランスケア ローション WⅠ(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):3,780円(税込)
内容量:125ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
アルコールフリーで、肌の乾燥や開いた毛穴が目立つ、かさつきとベタつきが気になるゆらぎ肌を整えてふっくらと柔らかな肌に導く設計の化粧水です。低刺激設計で、敏感肌の方やニキビや肌荒れが気になるときにもおすすめです。

監修者の写真化粧品会社経営・美容家 宮地祥子

使ってみた感想
肌の調子が悪い生理前や肌がゆらぐ寒暖差の激しい時期に使用すると、しっとり保湿できて毛穴やかさつきのトラブルに悩みませんでした。Tゾーンのテカリもなく、日中のメイク直しをほとんどしなくても良くなりました。

美容オイル(Coyori)

美容オイル(Coyori)

販売価格(編集部調べ):4,690円(税込)/ 8,434円(税込)
内容量:20ml / 40ml

おすすめの理由
肌本来の皮脂に近い成分を含んだ4種類の植物オイルと皮脂膜形成をサポートする20種類の和漢・植物エキスで、振ってから使用する2層式の美容液です。肌なじみが良く、オイルでありながらべとつかないので使いやすいです。

監修者の写真化粧品会社経営・美容家 宮地祥子

使ってみた感想
使う前に良く振ってから肌に数滴塗るだけで、化粧水とオイルが肌の上でなじみよく広がります。時間のないときは、オールインワン美容液として使用したり、しっかり肌ケアをしたいときは洗顔後に塗ると、肌が柔らかくなって、角層への化粧水の浸透も良くなります。

ざくろセラム(ヴェレダ)

ざくろセラム(ヴェレダ)

販売価格(編集部調べ):5,184円(税込)
内容量:30ml

おすすめの理由
オイルフリーの美容液です。乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みで、みずみずしくべたつかないテクスチャーで、アロエベラエキスが肌を引き締め、ザクロ果汁やキビ種子エキスが肌にうるおいを与えてくれます。

監修者の写真化粧品会社経営・美容家 宮地祥子

使ってみた感想
オイルフリーでみずみずしいのに、ザクロ果汁やアロエベラエキスでうるおいながら引き締まって、ハリのある肌にしたいときに使用しています。肌がふっくらとして毛穴も目立たなくなります。

リペアモイストWエッセンス(ブルークレール)

リペアモイストWエッセンス(ブルークレール)

販売価格(編集部調べ):8,640円(税込)
内容量:50ml

おすすめの理由
乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みの美容液です。キャリーオーバーなしで、白神山地の湧水を使用、東洋のハーブやローズ成分、α‐アルブチンなど多種類の美容成分配合のエイジングケア美容液です。

監修者の写真化粧品会社経営・美容家 宮地祥子

使ってみた感想
しっかりとほしつしてくれるとともに、肌の透明感を感じました。ダマスクバラ花水、ダマスクバラ花エキス、ダマスクバラ花油の3種のローズ成分配合で、塗ったときに心地よく香ります。夜ローズの香りに癒されてリラックスしながら眠ることが多いです。

まとめ

毛穴引き締めのためのケアにおすすめの化粧品のまとめ

毛穴が広がる原因から引き締めるスキンケアを紹介してきました。肌の衰えは、加齢や紫外線の影響などさまざまな要因で起きるものです。しかし、適切なケアを続けることで、肌の弾力を可能な限り維持していくことも目指せます。毛穴の引き締めにおすすめの化粧品も活用しながら、正しい方法で肌をいたわるケアを続けてみてください。

今すぐ読みたい

カテゴリー