スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

お尻と太ももにかいてしまう大量の汗対策&おすすめグッズ

更新日:2018/05/18 公開日:2018/04/27

長時間イスに座っていると、お尻や太ももに汗をかいてしまいますよね。パンツの色を変えてしまうほどの汗をかくと、とても恥ずかしいものです。お尻や太ももの汗対策において、周辺の蒸れを改善するのが重要です!天然素材の下着など、通気性の良いアイテムを活用することで、お尻の蒸れは予防できます。この記事では、お尻の蒸れを改善する方法や、汗対策にぴったりなおすすめ商品を紹介します。

お尻に汗をかいてしまう人はたくさんいる

「お尻に汗の跡…」、そんな恥ずかしい経験をしたことがある方は意外と多いようです。とくに、座る時間の長いデスクワーカーの女性に多いのではないでしょうか。長い時間、車を運転する方の中にも、お尻の汗にお悩みの方がいるようです。そのほかにもソファや電車のイスに座っていたらたくさん汗をかいていた、なんていうこともありますよね。

お尻に汗をかく原因

お尻や太もも周辺は、下着の締め付けによって蒸れたりイスと密着したりするため、汗をかきやすい部分です。また、汗が出る部位や量には個人差があるため、お尻の部分に大量の汗をかいてしまう人もいます。そんな深刻なお尻の汗の悩みは、人に相談しにくいものです。だからこそ、どのような対策があるのかを学んで、実践していくようにしましょう。

お尻にかいてしまう汗対策

お尻や太もも周辺にかく汗に対して、どのような対策があるのか見ていきましょう。

通気性の良い下着やショーツを活用する

お尻まわりは下着やパンツを着用するため、どうしても熱気や湿気がこもりがちです。下着は通気性の良い綿素材のものを着用することで、多少の熱気や湿気のこもりを防ぐことができます。かならずしも綿でなくてはならないわけではありません。

スポーツ用のレディース下着は、ポリエステルやナイロンなどの化学繊維も多いのですが、通気性がよく下着内のムレ防止に活用できます。また、スポーツタイプだと締め付けが気になる場合は、若干サイズを大きいものにしてみたり、スポーツタイプではないもので通気性の良いものを選ぶようにしましょう。また、汗を染み出ないようにするには、お尻の汗を対策用に吸水性に優れた製品もあります。

通気性の良いパッドやクッションやイス

お尻とイスの間に、通気性が良く速乾性の高いパッドやクッションを挟むことによって、お尻周辺の蒸れを軽減することができます。

オフィスにマイクッションや敷パッドを持っていき、イスにのせるだけなので手軽ですよね。車を運転される方は、車の座席用にも1つ用意するといいでしょう。

イス用のクッションや敷パッドには、空調機能があるもの、丸洗いできるもの、抗菌防臭作用があるもの、クッション性が高いもの、カラー展開が豊富なものなど、ラインナップは様々。自分に合ったアイテムを見つけ、活用しましょう。

汗ジミがひびかない色の衣類を着用する

衣服の色によって、汗が目立つものと、目立たないものがあります。汗をかきやすい方はお尻の汗を目立たせないために、汗が目立ちにくい色のパンツやスカートを穿くようにしましょう。

汗が目立ちにくい色は、汗を含んでも元の生地との色の差が出にくいものです。ネイビーやブラックなどの濃い色は汗染みが目立たないのでおすすめです。どんな服にも合わせやすい色で、コーディネートしやすいのもうれしいですよね。

ライトグレーやベージュ、イエローなどの明るい色は汗によるシミが目立ちやすい傾向はありますが、生地の厚さや素材によっても目立つ具合は変わってきます。

お尻はニオイが気になってしまうことも

たくさん汗をかくと次第に気になってしまうのが、汗によるニオイ。自分ではわかりにくいけど、周囲の人はニオイに気づいているのかも?と考えだすと、不安になるばかりです。

お尻にかく汗は臭くなりにくい

汗を出す汗腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2種類があります。実は汗そのものにニオイはほとんどなく、出たときは無臭です。しかし、汗が出てからしばらくすると、皮脂などと混ざって酸化していきます。これに雑菌が繁殖してしまい、ニオイを発生させてしまうのです。

特に、汗によってニオイやすいのはアポクリン汗腺から出る汗ですが、このアポクリン汗腺は身体の特定部位に集中しており、お尻には見られません。そのため、お尻や太ももの汗は、ほとんどがエクリン汗腺による汗といえます。汗をかいてすぐにニオイを発生することはありませんが、下着やショーツは毎日替えるようにしましょう。

太ももにも汗をかきやすい場合

お尻に汗をかきやすいという方は、太ももの裏側にも汗をかきやすいのではないでしょうか。太ももの裏側もイスと密着する部分なので、お尻と同様、汗をかきやすい部位です。そのため、お尻に汗を多くかいてしまう人は、太ももの汗にもしっかりと対策しましょう。

基本的な対策はお尻の汗の対策と同じです。通気性の良い下着を着用することはもちろん、太ももまでカバーしてくれる丈の長いインナーを着用するのもおすすめ。また、イスに通気性の高い敷パッドを使用したりすることで、太ももの汗も軽減できます。

また、お尻や太ももに汗をかくと、かゆみやかぶれを引き起こされることがあります。掻くと症状が悪化するため、かゆみが出てもむやみに掻かないようにしましょう。また、かゆみ、かぶれがひどい場合には早めに皮膚科を受診してください。

おすすめ商品

ここでは、インナーや化粧品など、お尻周辺の汗やニオイ対策に活用できるアイテムを紹介していきます。

サラリスト|汗取りインナー・三分丈レギンス(千趣会)

商品紹介のされ方 サラリスト 汗取りインナー・三分丈レギンス 千趣会

販売価格(編集部調べ):790円(税込)

詳しくはこちら

おすすめの理由
ボトムの下に仕込んでサラサラ、汗取りインナーです。長い時間座っているとお尻や太ももの汗染みが気になりますが、汗をしっかり吸い取ってくれます。乾きも早いのでいつまでもサラサラ感が続きます。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
吸汗速乾機能(クールプラス)があるインナーです。薄手でサラッとした綿混素材がお尻や太ももの汗を吸収し、嫌なムレやニオイを防いでくれます。通気性が高いので長い時間はいても汗に悩まされません。

withCOSME|サラフェプラス(ハーバーリンクスジャパン)

商品紹介のされ方 withCOSME サラフェプラス ハーバーリンクスジャパン

販売価格(編集部調べ):8,480円(税抜)
内容量:30g
医薬部外品

おすすめの理由
べたつかずサラッと伸びるテクスチャーです。伸びが良いので少量で済むのが嬉しいです。お風呂上がりに汗が気になる太もも辺りにぬってみたら次の日は汗が気にならなくなりました。制汗スプレーが使いにくい場所におすすめです。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
汗を抑える薬用成分「フェノールスルホン酸亜鉛」が配合された制汗クリーム。肌の毛穴を小さく引き締め汗の出口を小さくしてくれます。ボディ専用ではなく、顔にも使用できるので敏感肌の方にも使えると思います。ただし、お尻に使う場合はIラインやOラインなどのデリケートな部位は避けましょう。保湿成分も配合されているため、肌がカサカサしにくいのは嬉しいですね。

CECILE|スマートドライ5分長(ディノス・セシール)

スマートドライ5分長 ディノスセシール 

販売価格(編集部調べ):990円(税抜)

詳しくはこちら

おすすめの理由
汗をすーっと吸収して、さらっと快適なボトムインナーです。なかなか対策ができないボトムの汗対策ですが、水分をすばやく吸い取って乾燥させてくれるドライ素材だから、汗による張り付きが気になりません。また消臭機能付きだからデリケートゾーンのニオイも心配いらず。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
汗によるベタつきやニオイを防いでくれる機能性インナーです。汗を素早く吸い取ってドライに保つから、気になる張り付きやベタつきが防げます。消臭効果も高く、汗ムレによるニオイが気になりません。薄くて通気性のよい素材なので夏のインナーとしておすすめです。

エージーデオ24|プレミアムデオドラントスプレー(資生堂)

商品紹介のされ方 エージーデオ24 プレミアムデオドラントスプレー 資生堂

販売価格(編集部調べ):1,404円(税込)
内容量:180g
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
制汗スプレーは肌や服が白くなってしまうのが困るところですが、長くスプレーしても白くなりません。朝付けたら1日サラサラ効果が長持ちします。消臭力も抜群なのでニオイが気になる夏場には欠かせません。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
3種の消臭成分、IPMP、クロルヒドロキシアルミニウム、酸化亜鉛が配合される制汗スプレーです。噴きかけた時に肌に密着する力が強く、高密度に長時間持続します。消臭成分が長くしっかり肌に密着することにより、ニオイ菌の繁殖を防いでくれまます。1日に何度もケアできない時には、嬉しい持続力です。

デオナチュレ|さらさらデオドラントパウダー(シービック)

商品紹介のされ方 デオナチュレ さらさらデオドラントパウダー シービック

販売価格(編集部調べ):1,706円(税込)
内容量:15g
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
さらさらパウダータイプのデオドラントパウダーです。お風呂上がりにふわふわパフでパウダーをポンポンと全身にはたけば、汗をかいても心配なし。ふわっと香るゼラニウムの香りに包まれ、汗の嫌なニオイも気になりません。首筋などのベタつきがきになる部分に使えるので、通勤時の汗に悩まなくなりました。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
汗や皮脂のベタつきを抑える抗菌デオドラントパウダーです。天然アルム石成分が抗菌作用を発揮し、嫌な汗のニオイを防ぎます。タルクフリー、防腐剤フリー、着色料フリーなので、敏感肌の方も安心です。使いやすいオリジナルパフは、マイクロファイバーの生地でボディに心地よい肌触り。天然精油を使用したゼラニウムの香りが気になるニオイをカバーしてくれます。

エージーデオ24|クリアシャワーシートNa(資生堂)

商品紹介のされ方 エージーデオ24 クリアシャワーシートNa 資生堂

販売価格(編集部調べ):756円(税込)
内容量:40枚

詳しくはこちら

おすすめの理由
通勤や異動のとき、昼間のかいてしまった汗対策に欠かせないデオドラントシート。1枚でしっかり使え、拭いたあと長時間消臭効果が続くので外出時には欠かせません。無香料ですっきりし、白くならずにサラサラ感が長持ちします。コンパクトなポケットタイプなので持ち運びに便利です。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
銀含有アパタイトのさらさらパウダーが、汗のベタつきとニオイをしっかりカバーしてくれるデオドラントシートです。シャワーを浴びたような爽快感が長持ちしてくれます。いつでもどこでも全身しっかり拭き取れるから、カバンの中の必需品です。

ジョンソン|ベビーパウダー 微香性(ジョンソン・エンド・ジョンソン)

商品紹介のされ方 ジョンソン ジョンソン® ベビーパウダー 微香性 ジョンソン・エンド・ジョンソン

販売価格(編集部調べ):296円(税込)
内容量:140g

詳しくはこちら

おすすめの理由
制汗パウダーと言ったら「ベビーパウダー」を思い浮かべませんか?私達が幼少期から使われている鉄板品です。全身にぱたぱたと惜しみなく使えるから夏場の汗かきシーズンには欠かせません。

監修者の写真 美容家、NRサプリメントアドバイザー、看護師、株式会社ナースキュア代表取締役 布施公予

使ってみた感想
デオドラントパウダー代表格のロングセラー商品です。原材料はシンプルにタルクのみ。汗を瞬時に吸着し、ベタつきや汗によるかぶれを防いでくれます。新生児から大人まで使えるので家に1個は常備したいです。コスパも良いのでお財布にも優しいです。

まとめ

お尻や太ももの汗は、意外と目立ちますし、とてもやっかいですよね。デスクワークなど座る時間が多い方にとっては死活問題ともいえます。だからこそ、通気性の良い下着やイスの敷パッドなどの蒸れを予防するアイテムを活用することで、お尻の汗を軽減する工夫が必要です。お尻の汗は見た目が悪いだけでなく、汗によるかぶれを引き起こしたりすることも考えられます。汗対策アイテムの力を借りて積極的に、改善していきましょう。

今すぐ読みたい

カテゴリー