さやか美容クリニック

赤坂ビューティクリニック・青山秀和先生

東京都町田市原町田4-1-10
フジモトビル5F
042-709-0145
http://www.sayaka-biyou-clinic.com/

スキンケア大学編集部が気になるクリニックを訪問する「クリニック訪問」。今回はJR町田駅ターミナル口から徒歩1分の活気のある町中に位置するさやか美容クリニックにおじゃましました。院長の皆木先生は香川大学病院での勤務を経て大手美容外科に移り、常に先端美容医療に携わってきた方です。さやか美容クリニックは、「身近で、どんな悩みでも相談できる場所でありたい」という先生。そのこだわりが随所に見えるクリニックの雰囲気をお伝えしたいと思います。

患者目線で作られたこだわりの空間

JR町田駅ターミナル口をを出て左手にまっすぐ1分ほど歩くと、「さやか美容クリニック」と書かれた紫色の看板が見えてきます。そのビルを5階まで上がってエレベーターを降りると、左手が目的のさやか美容クリニック。

エントランスを抜けると、スタッフのみなさんが笑顔で迎えてくださいます。とても親切で丁寧なのに、決してうるさくない。全体に漂う落ち着いた雰囲気は、スタッフのみなさんの物腰が柔らかいからかもしれません。院内は白と茶でまとめられ、モダンで大人の雰囲気。そこに院名の書かれた紫色のプレートが、上品なアクセントになっています。

待合室は半個室になっていて、他のお客様と顔を合わせなくてもよいつくり。だから、施術の時間には人目を気にせずゆったりと過ごすことができます。こういったさりげない配慮は嬉しいですね。更にメイクルームも半個室、カウンセリングルームや施術室はもちろん完全個室と、患者さんのプライバシーにはとても気を使っている印象。普段なかなか言いづらい悩みを言えるような環境があるから、施術でも患者さんの希望を丁寧に汲み取ることができるのではないでしょうか。

先生のご紹介

皆木 靖紀先生

皆木 靖紀先生
(美容外科専門医)

平成13年
川崎医科大学卒業
平成14年
川崎医科大学付属病院勤務
平成16年
香川大学付属病院に勤務
大手美容外科勤務
平成24年
さやか美容クリニック・町田 開院

「大手ではできない、理想のクリニックを作りたかった」と話す院長・皆木先生。多くの人が美容外科に感じる敷居を低くし、お肌に悩んだ女性の”駆け込み寺”のような、より多くの女性が気軽に相談ができる存在にしたかったと言います。

その言葉を裏付けるように、初診料や再診料は無料。無料カウンセリングやメール相談も行なっているそう。実際の施術前には、時間をかけてゆっくりと、個室のプライベートな空間でカウンセリングを行います。そうすることで最初は緊張していた患者さんの緊張がほぐれ、悩みの本質まで聞き出すことができ、適切な施術提案が出来るそうです。院長はもちろん、スタッフの皆さんも親身になって相談に乗ってくださるから、自然に心を開いてしまいそうです。

先生は大学病院で外科、救急医療、麻酔全般を習得された後、大手美容外科に勤務、そちらで多くの症例をこなし、常に最先端の美容医療に携わってきた経歴を持ちます。そんな先生だからこそ、高い技術力と、患者に寄り添った施術を両立できるのでしょう。

クリニック名の由来は、皆木先生の娘さんのお名前だそう。プライベートでは子煩悩で、なるべく多くの時間を過ごせるようにしていると笑います。「家族を想うような気持ちで、患者様にも接したい…」。そんな想いを込めたこのクリニックは、決して大きくはないのですが、取材中にもひっきりなしに患者さんが訪れていたのが印象的でした。多くの女性の悩みを解決したいという先生の思いが、多くの女性の心に届いていることを感じることができました。

さやか美容クリニック

診療科目
美容外科・美容皮膚科・皮膚科
所在地
〒194-0013 東京都町田市原町田4-1-10
フジモトビル5F
アクセス
JR横浜線、小田急線 町田駅徒歩5分
電話番号
042-709-0145(予約受付時間10:00~19:00)
休業日
水曜日