1441名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

忙しい女性の救世主!オールインワン化粧品の基礎知識

更新日:2017/09/14

オールインワン化粧品とはどんなもの?

オールインワン化粧品とは、それ1つだけで化粧水、乳液、美容液、クリームの役割を果たす化粧品です。種類も豊富で、ゲル(ジェル)タイプ、ローションタイプ、クリームタイプなどがあります。

オールインワン化粧品の代表格ともいえるゲルタイプはそれ1つでパーフェクトですが、ローションタイプはその後のコスメも必要です。また、乾燥肌用、ニキビ肌用など肌の状態に合わせて選ぶことができるのも特徴です。

オールインワンゲルの特徴やメリット

オールインワン化粧品の中でも、浸透率の良さで人気が高い「オールインワンゲル」の特徴やメリットをみていきましょう。

オールインワン化粧品は、オールインワンという名の通り「全ての機能が1つに詰まっている」のが最大の特徴です。一般的には化粧水・美容液・乳液の役割を果たすものとなっており、製品によってはこれ以外に+αの効能を持つものもあります。

通常のスキンケアであれば、化粧水(保水)→美容液(栄養)→乳液(保湿・保護)と、少なくとも3つのステップを踏む必要があります。

通常、化粧品はラインでそろえると効果的です。しかし、あれもこれも、と購入するのは主婦にとっては痛手です。オールインワンゲルなら、たった1つでスキンケアができますので、経済的なのです。

オールインワンゲルなら財布にもやさしい

オールインワン化粧品のクリームタイプの特徴やメリット

オールインワン化粧品には、クリームタイプもあります。クリームタイプはゲルタイプに比べると、少し重く感じるかもしれません。メイク前の下地にもなりますので、適量を見極めて使ってくださいね。

オールインワン化粧品というとゲルタイプのものを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、クリームタイプのものも人気の商品となっています。

保湿が大切といっても、肌はとてもデリケートですから、ただたっぷりと重ねづけをすればよいというわけではありません。

オールインワンクリームを選ぶ際は、ご自分の肌に合わせて成分に着目して選びましょう。化粧下地成分や日焼け止め成分が入っている場合は、メイク前に使用するのみにとどめ、寝る前には使わないほうが無難です。

オールインワンクリームの選び方

オールインワン化粧品を選ぶ際は、成分を意識して

肌はとてもデリケートですから、個々の肌質によって状態は全く異なります。当然、肌の悩みも人それぞれです。

いくらオールインワン化粧品が便利だからといっても、やはりお肌の状態に合わせて選びたいものです。お肌の状態ごとに、どんな成分が入っているオールインワン化粧品を選べばよいのかをご紹介します。

オールインワン化粧品の成分をチェック

オールインワン化粧品は、時短が可能になるだけでなく、肌をワンステップでケアできる優れたコスメです。基本的にはそれ1つでスキンケアは完了しますが、油分の多い化粧品を先に肌に塗ってしまうと、オールインワン化粧品の成分は入りにくくなりますので注意してください。オールインワン化粧品の成分をよく見極めて、肌の状態に合わせて選べば、さらに効果的にスキンケアができます。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート