1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

ジョシの悩みに万能!心にもからだにも嬉しい“ハーブティー”の始め方

更新日:2016/05/12

目的から選んでハーブティーを始めてみよう!

ハーブティーの種類は、ハーブの数だけあるといってもいいかもしれません。ただ、始めて飲む場合は、代表的なハーブティーを選ぶといいでしょう。ハーブは、種類ごとに含まれる成分の働きが違うのです。

・心を落ち着け、安眠したい方には...

気持ちが落ち着かず、なかなか眠れない時には、カモミールやラベンダー、オレンジピールのハーブティーがおすすめです。

・ダイエットを考えている方には...

体の中に溜まった不要な物質をとり除いたり、消化や吸収を促す働きをもつ、ジュニパーベリーやステビアのハーブティーがよいでしょう。

1種類のハーブでつくられたハーブティーもよいですが、さまざまなハーブをブレンドすることで、あなただけのオリジナルハーブティーを楽しむこともおすすめです。

まだある!目的別のハーブティー

栄養満点!ローズヒップティーは実も食べる

美しいバラ色をしたハーブティーといえば、ローズヒップティーがありますね。酸味が強く、苦手と思っている人もいるかもしれませんが、実はローズヒップ自体の酸味は弱め。強い酸味を感じるのは、ハイビスカスとのブレンドハーブティーかもしれません。

ローズヒップティの本来の味はあれほど酸っぱくありません。トマトまたは、杏子のような味です。

ローズヒップの栄養は、お茶にしても多くが抽出されないという分析結果があります。つまり、実を食べることで、ローズヒップの栄養をまるごと摂り入れられるというわけです。ハーブティーを選ぶときには、気をつけて選びましょう。

女性にとって大事な栄養がたくさん

ハーブティーで不調をセルフケアしよう!

日本でもハーブを使ったサプリメントが増えてきましたが、ヨーロッパでは昔からハーブを用いた植物療法が盛んでした。日本でいえば、ドクダミやアロエなどが民間療法に用いられてきた歴史があります。

西洋医学の薬を用いれば、不調の部分に化学薬品で一時的な即効力をだすことができます。しかし、化学薬品で心配なのは、副作用。対症療法に過ぎない場合もあり、頼り過ぎも考えものです。

ハーブのいいところは、副作用の心配が少なく、体が本来持つ自然治癒力を目覚めさせてくれる点。植物が持つ成分が体内で反応し、すぐに不調が軽減されることもあります。

東洋医学の漢方でも、植物が多く用いられます。心身に不調を持つ人の悩みを聞き、専門家が調合した漢方薬が処方されるわけですが、同様にハーブティーも悩み別にブレンドして提供される時代がやって来ています。

以下のリンク先でも、ハーバルケアで悩みに対策することについて触れられています。もっと身近にハーブティーを取り入れたいという方は、チェックしてみてください。

ハーブティーでセルフケアする時代

いかがでしたでしょうか?いつも飲んでいるコーヒーやお茶をハーブティーに変えるだけで心身の不調が軽くなるなら、積極的にハーブティーを飲んでみたくなりませんか?カラフルなハーブティーは、淹れる過程も楽しくて幸せ気分になれますよ。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート