1419名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

無理なく手軽に!マクロビオティックダイエットの効果とやり方

更新日:2017/02/01

マクロビオティックは玄米菜食を中心とした食事法です。心身ともに健康になることを目指すものですが、ダイエットにも効果があるといわれます。マクロビオティックダイエットの効果や方法についてお伝えします。

なぜダイエットにマクロビオティックなのか

まず、マクロビオティックダイエットとはどのようなダイエット方法のことかについて見ていきましょう。

マクロビオティックダイエットとは、マクロビオティックの食事法を取り入れたダイエット方法です。とはいえ、ダイエット用の特殊な食事ではなく、通常のマクロビオティックの食事法と内容は同じ。基本は、玄米などの全粒穀物を主食とし、野菜や豆、海藻などをバランスよく食べることです。

引用:ヘルスケア大学

ところで、なぜダイエットにマクロビオティックなのでしょうか。マクロビオティックダイエットに期待される効果には次のようなものがあります。

ダイエットに効果があるのは、マクロビオティック独自の考え方から、脂肪分の多い肉や魚、乳製品、果実、ナッツ、甘味などを控えることが推奨されているため、当然、摂取カロリーが抑えられるからです。

引用:ヘルスケア大学

糖質や脂質、動物性タンパク質の摂取過多は、太るばかりでなく生活習慣病にもつながりかねません。食事にマクロビオティックをとり入れることで、その予防や改善をはかっていくことができるとされています。また、次のような効果もいわれています。

また、玄米をはじめとする全粒穀物は白米に比べて固いため、ひと口ごとに30回以上噛むことがすすめられています。よく噛むことで、早めに満腹感をおぼえるため、食べ過ぎることが少なくなります。玄米食を続けてよく噛むことが習慣化すると、心が落ち着き、甘いものの摂取量も減るといわれています。

引用:ヘルスケア大学

しっかりと咀嚼(そしゃく)することは、胃腸への負担を少なくし、消化にも役立つといわれています。そして、ダイエットで食事量が減るとしばしば問題になるのが便秘ですが、これについても効果があるとされます。

痩せるために大切なことの1つは便秘対策ですが、マクロビオティックダイエットでは、全粒穀物と野菜・豆・海藻など、食物繊維がたっぷりの食材が使われるため、自ずと便秘解消につながります。

引用:ヘルスケア大学

ほかにも、体質改善して免疫力向上につながったり、肌荒れが改善して美容にもつながったり、など、さまざまな効果が期待できるといわれています。

マクロビオティックダイエットの方法

では、このマクロビオティックダイエットを実践するには、何をどのようにしていけばよいのでしょうか。具体的な方法の一例をご紹介します。

たとえば、主食の玄米。しかし、玄米は炊くとなると時間もかかりますし、慣れるまでは食べにくさを感じることもあるかもしれません。

そのままの玄米では食べにくくても、玄米チャーハンやリゾット、雑炊、寿司飯などにすると食べやすくなります。

引用:ヘルスケア大学

また、副菜でも手軽にできるところからとり入れてみましょう。たとえば、以下のような方法があります。

副菜については、マクロビオティックの食材や調理法は、バラエティに富んでいます。いつもの野菜メニューでも味つけをマクロビ風にしたり、味噌汁に野菜を1品増やしたり。また、牛乳の代わりに豆乳を使用したグラタン、合いびき肉の代わりにテンペ(大豆の加工品)を使ったそぼろなど、マクロビオティックの食材に代用したレシピを工夫してみるのもおすすめです。

引用:ヘルスケア大学

このマクロビオティックダイエットで気をつけたいことは、いきなり完璧を目指さないということです。

いきなり1日3食ともマクロビオティック食にするのではなく、自分にゆとりのある食事から始めてみましょう。たとえば、週末だけ取り入れる、自炊できる夕食だけ取り入れる、あるいは、身体がマクロビ食を欲しているときだけ取り入れるなどです。自分の体調とライフスタイルのバランスをとりながら、無理のないように実践することが大切です。

引用:ヘルスケア大学

ダイエットもマクロビオティックもバランス

マクロビオティックダイエットについて、期待される効果や方法の一例をご紹介しました。「人は食べたものでできている」といわれます。食事や周りとのバランスをとりつつ無理なくダイエットに活かしていきましょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー