1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

面倒なダイエット、食事の摂り方と時間帯を見直してみて

更新日:2017/02/24

 

日頃から食事面を気をつけたり、簡単なファスティングダイエットをとり入れたり、カロリーコントロールしたりしておくと、ダイエットが楽に続けられるようです。

ファスティングダイエットとは?

断食といえば一切食べ物を口にできないものと思われがちですが、ファスティングダイエットは、週末などを利用して、栄養価の高いジュースを飲用し、一週間のうちに摂取したカロリーをコントロールする方法です。

ファスティングダイエットは、基本的には一定期間食事を摂らないダイエット方法ですが、断食期間や、断食期間中に摂取可能なもの(水や酵素ドリンク、野菜ジュース、野菜スープなど)は、方式によって色々とあります。

現在、「ファスティングダイエット」の中で最も一般的に広まっているのは、野菜や果物、ハーブなどを発酵させて作った酵素ドリンクと水のみで断食をする方法です。

引用:ヘルスケア大学

夕食の時間を調整するだけでもOK

数日かけて行なうのは大変、または、付き合いで飲食の予定があるなどといった、生活スタイルに合わせてファスティングするなら、夕食後から朝食までの間で半日食べないという方法が続けやすくておすすめです。

手軽で健康への悪影響は少なく、誰でも気軽にチャレンジ可能なファスティング方法があります。

それは、「毎日、寝る前の4時間何も食べないことで、睡眠時間も含めて合計12時間断食する」というファスティング方法です。

寝る前に食べることを避けることは、医学の観点から見ても非常に合理的な肥満防止策です。

引用:ヘルスケア大学

食べる順番も大事

食物繊維から先に食べることで糖質をブロックしやすくし、脂肪をつきにくくしようとする、食べる順番を変えるだけといった簡単なダイエット方法があります。

食べる順番ダイエットは、毎回の食事のはじめに食物繊維を多く含む野菜から食べ、次に肉や魚などのタンパク質を食べ、最後にご飯やパン、麺類などの炭水化物を食べる、というものです。カロリー計算のような面倒なことはせず、ほぼ今までと同じものが食べられるため、比較的手軽にできるダイエットとされています。

引用:ヘルスケア大学

食生活を変えてダイエットを楽に

落としにくい脂肪を食生活や食べ方を変えるだけでつきにくくする方法は、ダイエットと合わせて行なうことで、ダイエットを楽にしてくれるようです。簡単で続けやすい方法ですので、ぜひ、チャレンジしてみてください。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート