1424名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

飲み方次第で美肌が叶う?ストレス女子のための賢い飲酒テク

更新日:2017/04/24

お酒は、飲み方によって健康を害すことがあれば、逆に美容に効果をもたらすこともあります。ストレスを解消したいとき、どうせならお酒を上手く飲んで、健康とキレイを手に入れませんか?

ストレスで飲みたくなる理由

ストレスが溜まったときにお酒が飲みたくなるのは、お酒によって気持ちが高ぶる効果を得ることに理由があります。ストレスによって緊張状態にある身体や心を解きほぐしてくれるので、疲れたときにお酒を飲む習慣のある人は特に、自然と手が伸びてしまうのだと考えられます。

アルコールを飲むと、気持ちを高揚させ楽しい気分にさせるドーパミンの分泌を促します。また、それと同時に、不安や恐怖心を鎮めるセロトニンの分泌も促されます。また、逆に、体を緊張させて心拍や血圧を上げる副腎皮質ホルモンや「怒りのホルモン」ともいわれるノルアドレナリンなどの分泌を抑制するので、緊張した心身を解きほぐす作用があるのです。

引用:スキンケア大学

過度な飲酒にご注意を

ストレスを緩和してくれるからといって、過度な飲酒は健康や美容に悪い影響を及ぼします。飲酒量が多くなることで、身体に活性酸素が増加し、老化現象につながってしまうのです。お酒によって、シミやシワが増えてしまう前に、飲酒のしかたを改善しておきましょう!

アルコールが肝臓で分解される過程で活性酸素が生じるため、飲酒量が増えると活性酸素が大量に発生させます。過剰な活性酸素は身体の細胞を酸化させ、老化を加速させてしまうので、美と健康に悪影響を与えます。

引用:スキンケア大学

飲むなら美肌につながるお酒を

お酒の中には、美肌効果が期待できるものもあります。それが「赤ワイン」です。赤ワインには、抗酸化作用をもったポリフェノールが豊富に含まれているため、アンチエイジングが期待できます。もちろん、飲み過ぎはかえって悪影響ですが、ほどよくとり入れれば美肌が叶うかもしれません。

お肌にいいお酒としてまずあげられるのが、赤ワインです。赤ワインに含まれるポリフェノールは、肌の老化の原因をつくる活性酸素を抑えてくれるので、アンチエイジング効果が期待できます。ビタミンやミネラルも豊富なので、迷ったらまずは赤ワインを飲むのがオススメです。

引用:スキンケア大学

美肌効果で一石二鳥

ストレスを発散するだけでなく、上手くとり入れるだけで美肌効果にもつながるお酒のチカラ。飲酒は美容に悪い印象をもたれがちですが、飲み方を変えるだけであなたの味方になってくれますよ。適量を守って、賢くお酒を楽しみましょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート